ヤクザの息子と彼と一緒にいることを選んだ男の子とのストーリー 不思議なストーリーでした


ちょっと題名と絵柄に惹かれ読んでみた作品。
ちょっと前に読んでてこれは感想に書こう!と思ってたのですがなかなか書く機会がなかったです。。。

ヤクザの息子とその子に心奪われた男の子の15年もの長~い間のストーリーです(^^)
初見では理解できないな~という個所が何個かあったのですが何度か読むと味がある~この作品!

もともとヤクザものは割と好きなんです。ヤクザの人の一途愛が結構好きなのですが
今回はヤクザの息子を一途に思う男の子が主。

ですがそんな素振りを作中では見せないというか・・・1話では惹かれた感じなのですが
その後最後の方まで同志のような感じで進んでいくのも面白い。

麗人で2013年スタートの作品。番外編の陽炎編が2015年ということで2年間の連載が収録されてる1冊です。
そして1本の短編も同時収録されてます。こちらは麗人2012年11月号に掲載された作品です。


傘を持て【Renta!限定特典付き】

<作品内容>
ヤクザの組長の家に生まれたことに悩み、荒れていた高校時代。そんな城田を救ったのは同じクラスの優等生・畑中のひと言だった。その後、一流大学に進学した畑中と組に入った城田だったが、なぜか畑中は城田との関係を切ろうとはせず、キスを交換条件に仕事を手伝うように。輝かしい未来が約束された男が、なぜ自分のような人間に固執するのか……。しかも、大学を卒業した畑中は、城田を追って組に入り──……。



収録作品
傘を持て【♯1~♯4、逃避行編、陽炎編】
真面目長屋

【Renta!限定特典付き】Renta!限定で描き下ろしの特典ペーパーが収録されています。


絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★★~★★★★★
エロ ★★☆☆☆

わりと純愛!?たぶん・・・かなり純愛。

ではではいつものようにネタバレ含む感想になりますのでご注意を!


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None