やっと読めました!嶋二さんの新刊【夜のページ】親子で三角関係!?!?なストーリーでしたね


マガジンビーボーイで連載してました【夜のページ】。紙書籍では電子より一足早く発売されて
いましたね。私は電子で読みました。
こちらも雑誌連載中から読んでいたのでストーリーは知っていますがやはり通して読むと違いますね。
雑誌連載中はそれはそれでドキドキがあって楽しいですが(n*´ω`*n)

今回の嶋二さんの作品は、キーは親子・義兄弟・三角関係ってな感じでしょうか?
でもでも私はうれしかったです。かずくん出てました~(n*´ω`*n)
かずくんは「みずいろの町まで」に出てたかずくんです!

こちらもうまくいっているようで萌えました(o^―^o)

 ◆夜のページ(Renta!)
 ◆ 嶋二  /リブレ出版 /2016/4/9


 ◆絵柄 ★★★☆☆
 ◆ストーリー ★★★☆☆
 ◆エロ ★★☆☆☆
 ◆満足度 ★★★~★★★★☆






内容紹介

「丹羽くん、僕のことずっと見てるよね?」
憧れの小説家はとんでもない色気の持ち主でした――。

生活力ゼロの小説家・一の手伝いをするうちに、
少しずつ母性本能(?)のようなものが芽生え始めた
大学生の出版社アルバイト・興充。
食事を作ったり、掃除をしたりと、身の回りの面倒を
見るようになっていたが、
ある日、一が持つ“危うさ"に気がついてしまい――?

ブラコン義弟×こじらせ義兄の兄弟愛も同時収録!
描き下ろしは興充×一のいちゃエロ後日談v



興充と一のストーリーかと思いきや、二葉のストーリーだった気がする・・・。

ではでは以下感想を!ネタバレ含む感想になりますのでご注意を。


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None