花恋つらねのカテゴリ記事一覧

BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

カテゴリ:花恋つらね

花恋つらねのカテゴリ記事一覧。BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

2017-01-16 花恋つらね
ディアプラス2月号掲載分の花恋つらね第11話の感想です。2巻が3月1日発売決定だそうです♥楽しみ~。次の号は休載だったのでこの11幕までが2巻に収録されると思われます。今回までが2巻かぁ~~~~えぇ~~!!!!いいとこで終わってるぅ・・・・・。ワタクシ、今からもう早く次回が読みたくて仕方がないです。簡単な感想は、源介がどうして惣五郎を特別視しているかわかるようなエピソードが入っていました。そして、ここ数話続...

記事を読む

2016-12-18 花恋つらね
ディアプラス1月号掲載分の感想です。花恋つらね2巻に収録されるストーリーかと思います。今回から源介のターンということで!楽しみにしていました!まだまだ動きはないけれど、強力なアシストのおかげで次回はちょっと動くかな・・・?という展開です。詳しいネタバレ感想は別ブログへ記載しています。ネタバレオッケーという方のみ進んで下さい。こちらには、ガッツリネタバレは嫌だけど触りだけ知りたいという人のために感想を...

記事を読む

2016-11-16 花恋つらね
連載再開!ディアプラス12月号掲載分の感想。花恋つらね2巻に収録されるストーリーです。久々ですね(o^―^o)楽しみにしていました。ちょっと切ないところで終わっていたので本当に気になってたんです。。。今回はちょこっとすれ違いというか溝がさらに大きくなってしまったような気がします。切ない展開ではありますが、なぜか夏目イサクさんのこの切なさは楽しいなとさえ思ってしまいます。このお互い好きなんだろうけどすれ違っち...

記事を読む

2016-08-18 花恋つらね
ディアプラス9月号掲載分の感想。まさかの惣五郎失恋!?楽しみにしていました!花恋つらね!!!源介と惣五郎のその後が気になって仕方なかったですが・・・今回の展開はそう来ましたかぁ~ってなりましたね。これも純粋だからこその言葉だと思うのですがやはりちょっと傷つきますよね(;'∀')花恋つらね コミックス情報花恋つらね夏目イサク/新書館/2016年6月15日Renta!eBookJapan BookLive! ひかりTV kindle花恋つらね第8幕の...

記事を読む

2016-07-16 花恋つらね
お嬢の気持ちが少しわかった惣五郎。三人吉三の舞台は成功するのか!?楽しみにしてました~。今回も扉絵から素敵ですね。毎回着物などを描くの大変そう。。。。でも本当に美しいです💛ストーリーはちょっと短いなと感じました。16P!夏目イサクさんにしてはなんだか珍しい~。シェリプラスで今月は飴パラもあるしお忙しいのかな!?ほかのマンガも描かれてますしね。舞台の事と、最後が何だか・・・・不吉な予感のする終わり方...

記事を読む

2016-06-16 花恋つらね
ディアプラス7月号掲載。源介に抱きしめられた惣五郎は・・・すごく楽しみにしていた作品です(o^―^o)花恋つらね。7月号は巻頭カラーでした。そしてストーリーもゆっくりゆっくりと動き始めましたね!ちなみに・・・回数を重ねるごとに私は源介LOVEになってきております。惣五郎も好きなのですが、やっぱり直球の源介にきゅんときます(n*´ω`*n)夏目イサク/花恋つらね/のコミックス情報5月30日に出たばかりです!花恋つらね(1...

記事を読む

2016-04-17 花恋つらね
新たな登場人物で2人の関係は急接近!?それとも・・・・花恋つらね・第5話のネタバレ含む感想ですますます面白さに拍車がかかってきました!第5話は30P超えで読み応えありました。相変わらず源介と惣五郎にキュン。今回は武市が加わったことで、源介が・・・・・今月号は個人的にはすんごく面白かったです!新刊が5月30日に発売決定です★あとあと驚いたのですが・・・先生少女漫画も描くの!?!?Σ(・ω・ノ)ノ!WINGS(ウィングス...

記事を読む

2016-04-15 花恋つらね
源介とまた一緒に舞台に立つことになった惣五郎。この2人に進展は???今更4月号の感想でもうしわけないです(´;ω;`)ウゥゥ書いたつもりになってました(笑)ごめんなさい~。色々と書いてないものもあるかもしれないのでその時はどうぞご遠慮なく突っ込んでください~。楽しみにしてくださってた方、申し訳ありません~。5月号は速攻で書きます(n*´ω`*n)ディアプラス 2016年4月号[期間限定]7月12日まで購入可能(Renta!)...

記事を読む

2016-01-15 花恋つらね
惣五郎と源介の初共演の舞台。舞台は成功するのでしょうか?初恋つらね3話の感想です。昨日コメントいただいて読み返してみたら3話も書いてなかった~。ごめんなさい★この3話はディアプラス2月号掲載分です。ディアプラス 2016年2月号[期間限定](Renta!)※5月12日まで購入可能。それ以降はRenta!さんでは配信されません。夏目イサクさんの絵柄大好きです💛惣五郎綺麗ですね・・・溜息~。ではでは、源介との初共演の幕ですがうま...

記事を読む

2015-12-17 花恋つらね
ライバルの源介と共演で夫婦役をすることになった惣五郎。ドキドキの第2話前回は「好きになってね」と源介に抱きつかれたところで終わりましたね~。気になってた続きですがどうなったでしょうか(^^)惣五郎のキャラがほんとかわいくって好きです。ツンデレさんですからね~それでもやっぱり源介にいいように転がされているように思えなくもない(笑)※この作品は雑誌で連載中のものですのでコミックス派の人などはネタバレに注...

記事を読む

夏目イサク『花恋つらね』第11幕/ディアプラス2月号掲載分の感想-俺はお前が好きだ

ディアプラス2月号掲載分の花恋つらね第11話の感想です。2巻が3月1日発売決定だそうです♥楽しみ~。次の号は休載だったのでこの11幕までが2巻に収録されると思われます。今回までが2巻かぁ~~~~えぇ~~!!!!
いいとこで終わってるぅ・・・・・。ワタクシ、今からもう早く次回が読みたくて仕方がないです。

簡単な感想は、源介がどうして惣五郎を特別視しているかわかるようなエピソードが入っていました。そして、ここ数話続いた不穏な雰囲気を変えるような出来事が起こります。

これは意外でした。てっきり動くのは源介の方かと思ってたので良い意味で裏切られたなぁと(n*´ω`*n)

チビ源介、源介、惣五郎・・・・今回みんなかわいかったです。

やっぱり夏目イサクさんの作品はこの甘酸っぱいキュンキュンする感じがたまらないですよね。切なくもあるんだけれどきちんと恋してるんだなぁ・・・というのが伝わってくる。やっぱり魅力的な作品だなぁと改めて実感しました。

やっぱり・・・・多分私はこういう作風が好きなのだと思う。
疲れているのもあるからか、本当に読んでてキャ~💛とちょっとテンションがあがりました。そして・・・チビ源介のあまりのかわいらしさに癒されましたヨ。

という事で・・・花恋つらねの最新話はこちらから読んでください。
ネタバレオッケーの人限定ですヨ。



全然パターン的には違うんだけれど、この花恋つらねの作品のもどかしさとか切なさとか・・・ワタクシの大好きな『いかさまメモリ』に似ているところがあるとおもいます。花恋つらね好きな人でまだ未読な人はぜひ読んでみてください~(`・ω・´)b


雑談は続きで。読んでやると言う人のみ読んでやってください。

» 記事の続きを読む

花恋つらね第10幕-2巻 ディアプラス1月号掲載/夏目イサク(ネタバレ注意)

ディアプラス1月号掲載分の感想です。花恋つらね2巻に収録されるストーリーかと思います。今回から源介のターンということで!楽しみにしていました!まだまだ動きはないけれど、強力なアシストのおかげで次回はちょっと動くかな・・・?という展開です。

詳しいネタバレ感想は別ブログへ記載しています。

ネタバレオッケーという方のみ進んで下さい。

こちらには、ガッツリネタバレは嫌だけど触りだけ知りたいという人のために感想をちょろっと。

花恋つらね第10幕のちょこっと感想(ネタバレはちょこっと)


今回は、正直さほど距離は縮まっていません。でも、源介の気持ちがちょっとわかったかな~と思うような回でした。

源介の惣五郎愛と執着はわりとあると思います💛

躓いても躓いてもめげない源介がなんだか愛おしく思えるこの第10幕。

次回は強力援護のおかげで関係が動きそうな予感~・・・・です(o^―^o)


面白かったですし、相変わらず絵柄が素敵ですね~源介のちょっとした表情の変化がとてもかわいらしく思えてきゅんとなりました。早く蟠りがなくなるといいなぁ~・・・。

そう、アマゾンをのぞいていたら、花恋つらね2巻は3月1日発売のようです!!!早い~~~~!!!うれしいですね(o^―^o)

ということは・・・・この作品は3巻以上のものになるのですね。ドキドキ。
上手くいってからの二人の関係も読みたいので何巻くらいになるかなぁ~なんて想像しています。

花恋つらね面白いです(o^―^o)

では、ネタバレオッケーという人はこちらへどうぞ~。





夏目イサク『花恋つらね』第9幕感想(ネタバレ注意)源介の気持ちはどっち!?

連載再開!ディアプラス12月号掲載分の感想。花恋つらね2巻に収録されるストーリーです。


久々ですね(o^―^o)楽しみにしていました。ちょっと切ないところで終わっていたので本当に気になってたんです。。。今回はちょこっとすれ違いというか溝がさらに大きくなってしまったような気がします。
切ない展開ではありますが、なぜか夏目イサクさんのこの切なさは楽しいなとさえ思ってしまいます。このお互い好きなんだろうけどすれ違っちゃうみたいな甘酸っぱいカンジがたまりませんね。


花恋つらね第9話 掲載誌情報


このストーリーが収録されている雑誌はこちら。
Dear+ (ディアプラス) 2016年 12月号

電子
来月配信です。また配信日が分かればお知らせします(o^―^o)

 






花恋つらね第9話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


花恋つらね最新話の感想です。コミックス派の人、ネタバレ不要な方はご注意ください。感想にはネタバレ含みます。(しかも盛大)

» 記事の続きを読む

夏目イサク【花恋つらね第八幕】の感想。源介の言葉にワタシも固まった・・・。

ディアプラス9月号掲載分の感想。まさかの惣五郎失恋!?


楽しみにしていました!花恋つらね!!!源介と惣五郎のその後が気になって仕方なかったですが・・・今回の展開はそう来ましたかぁ~ってなりましたね。これも純粋だからこその言葉だと思うのですがやはりちょっと傷つきますよね(;'∀')

花恋つらね コミックス情報


花恋つらね
夏目イサク/新書館/2016年6月15日




花恋つらね第8幕の掲載誌情報




花恋つらね 第8幕の感想は以下より。ネタバレ注意!


こちらはおそらく花恋つらね2巻に収録されるストーリーになっています。コミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意下さいませ。

» 記事の続きを読む

夏目イサク 花恋つらね 第七幕の感想

お嬢の気持ちが少しわかった惣五郎。三人吉三の舞台は成功するのか!?


楽しみにしてました~。今回も扉絵から素敵ですね。毎回着物などを描くの大変そう。。。。
でも本当に美しいです💛

ストーリーはちょっと短いなと感じました。16P!夏目イサクさんにしてはなんだか珍しい~。
シェリプラスで今月は飴パラもあるしお忙しいのかな!?ほかのマンガも描かれてますしね。

舞台の事と、最後が何だか・・・・不吉な予感のする終わり方でしたので気になるところです。

花恋つらね コミックス情報


夏目イサク/新書館/2016年5月30日(紙初版)


花恋つらね 第七幕の掲載誌情報


ディアプラス8月号
Dear+(プラス) 2016年 08 月号 [雑誌]ディアプラス8月号

8月号は8月の中旬ごろ配信開始です(電子書籍)。
今はディアプラス7月号が配信されています。

【ディアプラス8月号 8/19~配信開始!】


※ダウンロードは遅いようですが、PT50倍があるのでひかりTVが一番お得のようです。



花恋つらね 第七幕の感想は以下より。感想にはネタバレ含みますのでご注意ください。


花恋つらね2巻に収録されるストーリーです。まだコミックスになっていないストーリーですのでコミックス派の方、ネタバレ不要な方は充分にご注意なさってください。

感想にはネタバレ含みます。



» 記事の続きを読む

花恋つらね 第六幕 お前は俺の一番になりたいのか?

ディアプラス7月号掲載。源介に抱きしめられた惣五郎は・・・


すごく楽しみにしていた作品です(o^―^o)花恋つらね。7月号は巻頭カラーでした。
そしてストーリーもゆっくりゆっくりと動き始めましたね!

ちなみに・・・回数を重ねるごとに私は源介LOVEになってきております。惣五郎も好きなのですが、やっぱり直球の源介にきゅんときます(n*´ω`*n)

夏目イサク/花恋つらね/のコミックス情報


5月30日に出たばかりです!


こちらでもひかりTVブック(明日配信開始)が¥648でpt50倍還元(300pt)6/30まで。すごい企画ですねこれは(;´・ω・) まだ試していないけれど画像がきれいで読みやすかったら一押しですね。試してみよう・・・まだまだコミックス配信数が他のサイトより少ないのがね。。。お目当てがあればかなりお得かな。


花恋つらね/どんなストーリー?



内容紹介
歌舞伎の名門・玉乃屋(たまのや)の御曹司で若手女形役者の松川惣五郎(まつかわ・そうごろう)と、同じく名門・大谷屋(おおたにや)の御曹司で立役の若手有望株・新井源介(あらい・げんすけ)。ある日二人は、夫婦役で初共演することになる。同い年で人気も実力もある源介をライバル視していた惣五郎だが、源介から「ずっとお前と一緒に舞台に立ちたかった」と言われ……?
梨園の御曹司同士の恋絵巻、華やかに開幕――!!

1巻の感想はこちら

花恋つらね/6話の掲載誌情報





夏目イサク/花恋つらね 第6幕の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意を!



こちらは2巻に収録されるストーリーになります。コミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意くださいませ。感想にはネタバレをかなり含むかと思います・・・。



» 記事の続きを読む

花恋つらね 第5幕【ディアプラス5月号掲載】の感想

新たな登場人物で2人の関係は急接近!?それとも・・・・花恋つらね・第5話のネタバレ含む感想です



ますます面白さに拍車がかかってきました!第5話は30P超えで読み応えありました。
相変わらず源介と惣五郎にキュン。
今回は武市が加わったことで、源介が・・・・・

花恋つらね・ディアプラス5月号掲載 BLメモリー


今月号は個人的にはすんごく面白かったです!
新刊が5月30日に発売決定です★あとあと驚いたのですが・・・
先生少女漫画も描くの!?!?Σ(・ω・ノ)ノ!

WINGS(ウィングス)という「大人のための少女漫画」で連載スタートするようです。
【熱帯デラシネ宝飾店】というタイトル。原作者は別にいるようですので
先生は絵の方で参加されるのかな?アドベンチャーロマンスとは~なんか惹かれます♪

ではでは感想を!

扉絵:煽り
二度目の共演の舞台が待ち切れず、

二人で自主稽古を始めることにした惣五郎と源介だけど・・・?


以下ネタバレ含む感想になります。おそらくは1巻に収録されるかと思いますので
コミックス派の人はご注意を~。

» 記事の続きを読む

花恋つらね 第4幕【ディアプラス4月号掲載】の感想

源介とまた一緒に舞台に立つことになった惣五郎。この2人に進展は???


今更4月号の感想でもうしわけないです(´;ω;`)ウゥゥ
書いたつもりになってました(笑)ごめんなさい~。色々と書いてないものもあるかも
しれないのでその時はどうぞご遠慮なく突っ込んでください~。
楽しみにしてくださってた方、申し訳ありません~。5月号は速攻で書きます(n*´ω`*n)

花恋つらね ディアプラス4月号の感想 BLメモリー
ディアプラス 2016年4月号[期間限定]7月12日まで購入可能(Renta!)


再び源介と同じ舞台に立てるとわかり、
喜びが隠せない惣五郎だが・・・・・?

今回は新しい登場人物と、惣五郎にキュンでした★
惣五郎がかわいくてかわいくて・・・・・。まだまだこの2人の恋は動きそうにないなぁと
思ったけれど、この新しい登場人物の存在で動きそうな予感・・・。


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

花恋つらね 第3幕 【ディアプラス2月号掲載】感想

惣五郎と源介の初共演の舞台。舞台は成功するのでしょうか?


初恋つらね3話の感想です。昨日コメントいただいて読み返してみたら
3話も書いてなかった~。ごめんなさい★

この3話はディアプラス2月号掲載分です。
ディアプラス2月号 花恋つらね 感想 BLメモリー
ディアプラス 2016年2月号[期間限定](Renta!)
※5月12日まで購入可能。それ以降はRenta!さんでは配信されません。


夏目イサクさんの絵柄大好きです💛
惣五郎綺麗ですね・・・溜息~。

ではでは、源介との初共演の幕ですがうまくいくでしょうか・・・。

以下ネタバレありの感想になりますのでコミックス派の人はご注意を!
5月には「初恋つらね」のコミックスが出ると思います。



» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

花恋つらね 2話【ディアプラス1月号掲載】の感想

ライバルの源介と共演で夫婦役をすることになった惣五郎。ドキドキの第2話


前回は「好きになってね」と源介に抱きつかれたところで終わりましたね~。
気になってた続きですがどうなったでしょうか(^^)

ディアプラス1月号 花恋つらね2話感想 BLメモリー

惣五郎のキャラがほんとかわいくって好きです。ツンデレさんですからね~
それでもやっぱり源介にいいように転がされているように思えなくもない(笑)

※この作品は雑誌で連載中のものですのでコミックス派の人などは
ネタバレに注意してください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
スポンサーリンク
Copyright © BLメモリー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます