桂小町のカテゴリ記事一覧

BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

カテゴリ:桂小町

桂小町のカテゴリ記事一覧。BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

2016-09-27 桂小町
純血吸血鬼と人間の初恋。静かなドラマのようなボーイズラブでした。桂小町さんの新刊です。紙にしようか電子ににようか迷ったのですが、おとなしく電子で待つことに。やっと電子配信はじまりましたね!そして・・・雑誌ではあれ?終わり?となったのですが描き下ろし追加でとってもキュンとなりました。花と純潔のコミックス情報・評価花と純潔 桂小町/プランタン出版 (2016/7/28)評価項目評価・★絵柄★★★★★ストーリー★★★★☆エロ★★☆...

記事を読む

2016-07-23 桂小町
純血吸血鬼と人間とのボーイズラブ。絵柄が色っぽくて好き!だいぶ時間が経っているのですが・・・桂小町さんの花と純潔 (Canna Comics)が28日に発売されるのを見て・・・3話から感想を書いていなかったことを思い出しました(;'∀')桂小町さん、絵柄がかわいくて綺麗なので何気に好きなのですよね。。。最近ではこちらの作品の感想を書きました。桂小町/海王社 (2016/5/10)➡感想はこちら※こちらはもしかしたら・・・・続編でるか...

記事を読む

2016-05-15 桂小町
桂小町さんの「ROUGE」を読んだ感想。絵柄がますます色っぽくなっていく・・・桂小町さんの作品は片恋オペラ、男の子のことは何も知らないを読んでいるので3作目です。あとは雑誌(Cannaアンソロジー)で花と純潔読んでました。そういえば最終回の感想かいてないですね(-_-;)今回のルージュは、ヤンキー同士のストーリー。桂小町さんは片恋オペラ、男の子とのことは~を読んで不思議はストーリーを描くなぁと思ってました。わりと燃...

記事を読む

2015-10-22 桂小町
吸血鬼と人間が共生する世界。捕食か性愛か・・・桂小町さんの新連載が面白い~吸血鬼の味覚は相手の人間への好意に比例するという面白い設定ですよね。吸血鬼ものってけっこうあるんですけど堂々と共生するのって珍しいですよね。それでもやはり吸血鬼はモテモテです(笑)美しい・・・。絵柄も美しいし、読んでも面白かったです。ということで感想を♫第1話は電子書籍オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.43でも読めま...

記事を読む

桂小町『花と純潔』BL漫画感想。愛する人間の血は熟れたベラドンナの味がする

  •  投稿日:2016-09-27
  •  カテゴリ:桂小町

純血吸血鬼と人間の初恋。静かなドラマのようなボーイズラブでした。


桂小町さんの新刊です。紙にしようか電子ににようか迷ったのですが、おとなしく電子で待つことに。やっと電子配信はじまりましたね!そして・・・雑誌ではあれ?終わり?となったのですが描き下ろし追加でとってもキュンとなりました。

花と純潔のコミックス情報・評価


花と純潔 桂小町/プランタン出版 (2016/7/28)

評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★★


4.5 満足度


内容紹介


吸血鬼と人間が共生する世界。弥生はクラスメイトである純血の吸血鬼・千歳に淡い想いを抱いていた。その想いを見透かされ迫られた「行為」。丁寧に舐めて吸って、優しく抱くそれを彼は「食事」と呼ぶけれども──。



吸血鬼×人間 短編含む2作品 ファンタジー

絵柄が魅力的 キュンあり 初恋 短編も面白い

花と純潔の感想は以下より、ネタバレ含みますのでご注意ください。

» 記事の続きを読む

桂小町 花と純潔 3話、最終話【カンナアンソロジーVol.45,Vol.46掲載分の感想】

  •  投稿日:2016-07-23
  •  カテゴリ:桂小町

純血吸血鬼と人間とのボーイズラブ。絵柄が色っぽくて好き!


だいぶ時間が経っているのですが・・・桂小町さんの花と純潔 (Canna Comics)が28日に発売されるのを見て・・・3話から感想を書いていなかったことを思い出しました(;'∀')
桂小町さん、絵柄がかわいくて綺麗なので何気に好きなのですよね。。。

最近ではこちらの作品の感想を書きました。


桂小町/海王社 (2016/5/10)

感想はこちら
※こちらはもしかしたら・・・・続編でるかもしれませんね!



今回のこの「花と純潔」は吸血鬼と人間とのストーリーです。ものすっごく吸血鬼の子が色っぽいし、受の人間の子もかわいくて綺麗なの。ますます絵柄がきれいになっていく・・・・。少女マンガっぽいタッチではあるけれど私は嫌いじゃない。むしろ好き!

花と純潔 コミックス情報


桂小町 花と純潔
 
桂小町/プランタン出版 (2016/7/28)


電子書籍各サイト配信未定。
今のところ紙書籍のみです。(画像クリックでamazonへ飛びます)



花と純潔 第3話,最終話の掲載誌情報


オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.45

この号はおげれつたなかさんの「恋が躍るニュータウン」も掲載されているので好きな号です(n*´ω`*n)


オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.46





花と純潔 3話、最終話の感想は以下より。感想にはネタバレ含みます


まだコミックスになっていない作品です。コミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意ください。感想にはおもいっきりネタバレ含みます・・・。

» 記事の続きを読む

ROUGE(ルージュ)/桂小町/ヤンキーBLが色っぽいと思った。

  •  投稿日:2016-05-15
  •  カテゴリ:桂小町

桂小町さんの「ROUGE」を読んだ感想。絵柄がますます色っぽくなっていく・・・


桂小町さんの作品は片恋オペラ男の子のことは何も知らないを読んでいるので3作目です。
あとは雑誌(Cannaアンソロジー)で花と純潔読んでました。そういえば最終回の感想かいてないですね(-_-;)

今回のルージュは、ヤンキー同士のストーリー。
桂小町さんは片恋オペラ、男の子とのことは~を読んで不思議はストーリーを描くなぁと思ってました。
わりと燃焼不良なところもあるけれどそこが良かったり。なんか心に残ってしまうんです。

ストーリーは不思議なんですよねぇ。
思ったような結末じゃなかったなぁ?と思ったりしてこんな終わり方あるの!?と驚いたのを思い出します(-_-;)
ですが新刊でたらやっぱり手に取ってしまうんですよね。

今回は表紙からすっごくいいじゃないですか!色っぽい。
なんだか作品出すたびに絵柄の色っぽさが増しますね。好きです。。。。
表紙の次ページがキスでしたけどず~っと見てられる。美しいデス。

ROUGE/ルージュ/の作品について



桂小町/海王社/ (2016/5/10)/GUSH COMICS

kindleで詳細をみる   


ROUGEの電子各社の値段などなど


kindle¥657、Renta!7チケ、イーブックジャパン¥657(税別)です。
こちらはkindleが一番お安いのでしょうか。
イーブックジャパンさんは¥657でkindleと同じ価格に見えますが税別ですので購入する時には¥727円、もしくは¥728になるかと思います。意外にBLコミックスはkindle割引早いですね(-_-;)10日に出た新刊だと思うのですが。。。※ただ、Renta!さんは限定描き下し漫画付きです。


ROUGEの作品内容について


転校生の長門は腕っぷしが強くて曲がったことが大嫌い。学校で会った美人な藍を女だと思いこんだ長門は、藍に殴られ気絶させられてしまう。それ以来、藍のことが気になる長門だったが、藍はお前には興味ないと言い放つ。学校を仕切る派閥のトップの男しか見ていない藍には忌まわしい噂があって――?
大量描きおろし後日談を収録。

表題作他、「愛は出番を待っている」「愛の出番が待っている」(坊さんとショップ店員のストーリー)が収録されています。



ROUGEの評価・満足度
絵柄★★★★☆ ストーリー ★★★~★★★★ エロ ★★☆☆☆ 満足度 ★★★~★★★★☆
万人受けは…難しい設定だと思います。

以下ネタバレ含む感想になりますのでご注意を。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

花と純潔 1話・2話の感想 カンナアンソロジーVol43から新連載

  •  投稿日:2015-10-22
  •  カテゴリ:桂小町

吸血鬼と人間が共生する世界。捕食か性愛か・・・桂小町さんの新連載が面白い~


吸血鬼の味覚は相手の人間への好意に比例するという


面白い設定ですよね。吸血鬼ものってけっこうあるんですけど堂々と共生するのって珍しいですよね。
それでもやはり吸血鬼はモテモテです(笑)美しい・・・。
絵柄も美しいし、読んでも面白かったです。
ということで感想を♫

花と純潔 カンナアンソロジー 桂小町 BLメモリー

第1話は電子書籍オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.43でも読めます。

吸血鬼(攻):日向千歳
千歳の妹:杏奈
人間(受):赤城弥生

捕食のため、血を美味しくするために行為をする・・・その行為の先に愛が芽生えていくのでしょうかね。
楽しみなストーリーです。

ではでは感想を。のでネタバレが嫌な方はそっとじでお願いします。



» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
気になる雑誌の最新話はこちら!(好きな作品の画像を押してみてね)
夏目イサク/花恋つらね最新話 宝井理人/テンカウント最新話 囀る鳥は羽ばたかない イァハーツ連載中の感想 BLメモリー 明日はどっちだ!イァハーツ連載の感想 Blue Lust最新話 ひなこ はだける怪物 最新話 飴色パラドックス 最新話 富士山ひょうた 愛すべき男 最新話 ナツメカズキ バイ・マイ・サイド 最新話 高久尚子 僕はすべてを知っている 最新話 日高ショーコ 憂鬱な朝 最新話 桜日梯子/抱かれたい男1位に脅されています。マガジンビーボーイ ねこ田米蔵 酷くしないで マガジンビーボーイ連載 官能リマインダー/ウノハナ/キャラセレクション連載 エスケープジャーニー続編 マガジンビーボーイ 座裏屋蘭丸 コヨーテ ダリア最新話 ウノハナ/石橋防衛隊(個人)/カンナアンソロジー連載 クロネコ彼氏のあふれ方
スポンサーリンク
Copyright © BLメモリー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます