2016年07月の記事一覧

 

BLメモリー

BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

月別アーカイブ:2016年07月

  • 2016/07/31篠崎マイ

    執着愛・一途愛・健気・あの続編がぎゅっと詰まったボーイズラブ漫画最近、純愛・一途なボーイズラブ漫画を集めました。の更新滞っておりました(;'∀')書かなくては~。書きたいものはいっぱいあるのですけど、まだ書き方に苦戦しておりまして。こちらとちょっと書き方を変えたほうが面白いと思うんですよね。ですがその書き方を模索してたら更新が滞るという本末転倒な感じです。しばらくは手探りでいこうかなぁと思ってます。ノロ...

    記事を読む

  • 2016/07/30端丘

    ちょっとややこしいトライアングル!?端丘さんの作品です。電子情報載ってなかったのに、早かったですね!良かった・・・。今回はどちらも拗らせ一途愛なカプ。設定的にはよくあるようなストーリーだったかもしれないけれど・・・それでも端丘さんの描くキャラ達・・・・読んでて楽しかったです。そして2作品目は・・・・うっ・・・・まぁ(;゚Д゚) ・・・・・・こんなストーリーもありよ。3作目は・・・あれれ?これで終わり??...

    記事を読む

  • 2016/07/29山本小鉄子

    年に4回しか発刊されないCRAFT。今回の「ぼくらのねがい」は思わず泣きそうになった展開でした。この1つ前からCRAFT(電子ですが)にも手をだしてしまったというわたくしですけども。。。今回は「ぼくらのねがい」を読んだだけで購入して良かった・・・・と思いました。山本小鉄子さんは展開が緩いのでね、気長に待たないといけないですが両と隼人の切ない展開が続いてちょっとね・・・脱落してしまいそうだったんです。です...

    記事を読む

  • 2016/07/27官能リマインダー

    カラダが求めるものは・・・・キャラセレクション9月号掲載分のネタバレ感想ウノハナさんの作品です。まだコミックスになっていない作品ですので感想を読まれる方は十分に気を付けてくださいね。官能リマインダーって恐らくですが・・・宗平からみたルカスのことなのかなぁ。官能を与えてくれる人、思い出させてくれるものという意味かな。ルカスでしかきっと得られないモノがあるのでしょう~💛今回は徐々にカラダが覚えてしまっ...

    記事を読む

  • 2016/07/27花鳥風月

    こんばんは!花鳥風月のアンケートの途中集計の結果です。41票。ありがとうございます!11日まではアンケート受け付けていますので是非参加してほしいです。一応今はこんな感じです。吉利谷は火弦のことをどう思っているか。その他の項目にも入れてくださったかたがいらっしゃいました~ありがとうございます(o^―^o)今のところ、自分と重ねているが一番多くて18票(43.9%)、丹羽よりもかわいい存在が13票(31.7...

    記事を読む

  • 2016/07/26僕はすべてを知っている

    ついに・・・加賀と金沢先生が!!!キャラセレクション9月号掲載分の感想です。今回は12Pという短さ(;´・ω・)ですけども・・・着実にこの2人は進展していますね💛毎回雑誌の後ろのほうの掲載になってて目次をみないまま読み進めてたら焦ります(;'∀')今回もPが少ないうえに後ろの方だったのでうっかり見落とすところでした(笑)それでも今回はヨカッタヨ・・・。かなざわてんてーかわいかった・・・。僕はすべてを知っている ...

    記事を読む

  • 2016/07/26憂鬱な朝

    キャラセレクション9月号掲載。桂木の本気が見えた回!はぁ~到着して速攻読みまして。整理してから感想を書こうかどうか迷っていたりもするのですがまた何かあれば追記したらいいかなぁ~と思ってかきはじめることに。今回は扉絵からすごく素敵すぎて・・・・これ今回のプレゼント企画がこのカラー絵の図書カードなのです。これGETできた人はかなりうらやましいなぁ~と思うほどのクオリティ・・・。なんなのこの扉絵からの萌...

    記事を読む

  • 2016/07/25ウノハナ

    新と椎名の恋の始まりが今明かされる・・・過去編突入の第4話の感想まってましたぁ~すっごく楽しみにしてました。もうもうウノハナさん大好きなのでどの作品読んでもルンルンなのですが、気まぐれなジャガーさんは回を重ねるごとに面白くなっていきますね!読み返しててふと思ったのですが・・・二人でバンド組んだりしないのかしらね。新が椎名の原点ならあり得るなぁ~と思ったりもするのですが。でももう新はそんな気さらさら...

    記事を読む

  • 2016/07/25松基羊

    最近ハマっている作家さん。デビュー作が収録されているコミックスです!ダリアを愛読しているワタクシですが、最近本当に気になってた作家さんです。コミックス化早かったですね!!ちょっと前に「たなごころの燈」を読んだと思うんです。➡ダリア8月号雑誌全体の感想これから連載とかもってほしいなぁ~すっごくどの作品も味があって良かったです。パパは先生と×××したい。コミックス情報松基 羊/ フロンティアワークス (2016/7...

    記事を読む

  • 2016/07/24麻生ミツ晃

    彼とは誰を示すのかが最後にわかってぞくっとした1冊。きれいなストーリーでした!最近、麻生ミツ晃さんにハマっています。絵柄は好みじゃないなぁ~ってスルーしてたのに読んだらストーリーが好みすぎて・・・。最後は絵柄まで好きになってました(n*´ω`*n)彼が眼鏡を外すとき 作品紹介【内容紹介】 「俺、兄ちゃんの代わりになれませんか」親友の一太が転校生の男子とただならぬ仲になったことを悟り、胸がざわめく巴。その正体...

    記事を読む

篠崎マイ【愛したがりモノマニー】の感想を書きました。

執着愛・一途愛・健気・あの続編がぎゅっと詰まったボーイズラブ漫画


最近、純愛・一途なボーイズラブ漫画を集めました。の更新滞っておりました(;'∀')
書かなくては~。書きたいものはいっぱいあるのですけど、まだ書き方に苦戦しておりまして。
こちらとちょっと書き方を変えたほうが面白いと思うんですよね。

ですがその書き方を模索してたら更新が滞るという本末転倒な感じです。
しばらくは手探りでいこうかなぁと思ってます。ノロノロ亀さん状態ですがお付き合いいただけると嬉しいです。

ちなみに、今回書いた作品はこちら。おススメ度 ★★★★4.5
設定はアレですがさらさらと読めるところもいい。重すぎないので読みやすいです!




とにかく絵柄が好きです(n*´ω`*n)ちょろっと探してみたのですが今は連載していないのでしょうか・・・
同人誌に力入れてるのかな。またcomics読みたいです。

簡単に【愛したがりモノマニー】の紹介、感想を♪詳しく読みたい人は↑の別ブログで記事読んでみてね。(読んでください)

作品内容


【手放すくらいなら、いっそ――】 透は自分の母親が起こした交通事故によって両親を失った少年・優也を引き取る事に。以来、互いに“家族”という温もりを求め、支え合うように暮らしていたが、いつしか優也さえいればそれでいい……と思うようになっていて……?



コミックスの目次


  1. 愛したがりモノマニー 1話
  1. 愛したがりモノマニー 2話
  1. 愛したがりモノマニー 3話
  1. ひみつ融解点 前編
  1. ひみつ融解点 後編
  1. 純潔センチメンタル 
  1. 愛したがりモノマニー 描き下ろし
  1. あとがき


感想


感想はさらっとでいいという人のために・・・こちらでちょこっと感想を♪
まずはコミックスは執着愛的なモノ、一途モノ、前作の番外編、表題作描き下ろしで構成されています。
どの作品もそれぞれ面白かったです。

まずは愛したがりモノマニー。こちらは設定が面白かったですね。
二人とも誰かに必要とされながら生きたいと思って手を取り合っていつしか生まれた感情。
ちょっとだけ透の環境に対するエピが弱いなぁと感じる部分もありましたが見せ場もきちっとあり楽しめました。
2人の設定がやや暗い過去があるので切なめでもありますが、最後はうまくまとまっています。

ひみつ融解点。こちらが私は好きでして。一途なグイグイ系攻大好きです。ちょっと後半駆け足になってしまった感じはありますが、過去の出来事がうまくストーリーで生かされてて面白かったです。
きゅん要素はこちらが多いでしょうか?

純潔センチメンタル。安定の2人ですのでご安心を。すごくいい番外編?だったと思います。前作から大分変ったなぁ~と思いますが相変わらずの東のイケメンさ!読んでてほほえましかったです。

かきおろし。描き下ろしならではの読後感の良さ。お幸せに~状態です♪

ということで、1点、不満をあげれば162Pはちょっと少なく感じますね。もう1作品かひみつ融解点が3話くらいほしかったです(n*´ω`*n)もっと読みたいなぁ~と思いました。
前作も160P台なのでそんなものなのでしょうか(;'∀')読み手としてはもっと多くても良くてヨ💛と言いたいところです。

篠崎マイさん、絵柄が大変魅力的ですのでまたコミックス読みたいです。。。

ということでちょこっと感想でした。詳しい感想は↑の別ブログの方に書いてありますのでよかったら読んでやってください。

端丘【君を奪って逃げる日】BLコミックスの感想。

ちょっとややこしいトライアングル!?


端丘さんの作品です。電子情報載ってなかったのに、早かったですね!良かった・・・。
今回はどちらも拗らせ一途愛なカプ。設定的にはよくあるようなストーリーだったかもしれないけれど・・・
それでも端丘さんの描くキャラ達・・・・読んでて楽しかったです。

そして2作品目は・・・・うっ・・・・まぁ(;゚Д゚) ・・・・・・こんなストーリーもありよ。
3作目は・・・あれれ?これで終わり???

君を奪って逃げる日 コミックス情報


端丘/新書館 (2016/6/30)


アマゾンで詳細をみる君を奪って逃げる日

ひかりさんは8月15日に配信予定のようです。


君を奪って逃げる日 どんな内容?


片想いの相手の息子である隼人(はやと)の送り迎えを何年も続けているシノブ。幼稚園児だった隼人は、いつしか高校生になっていた。
そんなある日、シノブは隼人の父の再婚話を聞いてしまう。
ショックを受け、傷ついたシノブを隼人が「俺を代わりにしていいよ」と誘ってくるが……!?
秘めたココロが引き起こすクロスロード・ラブ!



コミックスの評価・満足度


君を奪って逃げる日/端丘 評価・満足度チャート


■3作品収録

■絵柄はかわいらしい

■ストーリーはもう少し!

■表題作が一番好みだった




君を奪って逃げる日の感想は以下より。感想にはネタバレ含みますのでご注意を!


» 記事の続きを読む

山本小鉄子「ぼくらのねがい」が好きな人はCRAFT vol.69は買いだと思う。

年に4回しか発刊されないCRAFT。今回の「ぼくらのねがい」は思わず泣きそうになった展開でした。


この1つ前からCRAFT(電子ですが)にも手をだしてしまったというわたくしですけども。。。
今回は「ぼくらのねがい」を読んだだけで購入して良かった・・・・と思いました。
山本小鉄子さんは展開が緩いのでね、気長に待たないといけないですが両と隼人の切ない展開が続いてちょっとね・・・脱落してしまいそうだったんです。ですが今回は・・・思わずじわり。

そういえばぼくらのねがい3巻っていつ発売されるんでしょうね。早く読みたいけれど、今回の場面まではいってくれないと辛い。(両×隼人はね・・・)

山本小鉄子 ぼくらのねがい コミックス情報


山本小鉄子/大洋図書/2013年12月2日(CRAFT SERIESH&C Comics)

【内容紹介】十九歳の春、父親の再婚によって両には三人の弟ができた。優等生でしっかり者の次男・健人、硬派でクールな三男・隼人、元気で甘ったれの末っ子・真人だ。母親が経営していた純喫茶スミレの新米マスターになった両は、まだまだ戸惑うことばかり。だけど、家のなかは恋愛混戦模様!? ひとつ屋根の下の愛情物語スタート★




アマゾンで詳細をみるぼくらのねがい 山本小鉄子(紙書籍)

 

12月3日ぼくらのねがい3巻発売されます!


ぼくらのねがい 18話の掲載誌情報


CRAFT VOL.69―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&Cコミックス)/大洋図書 (2016/7/19)
アマゾンで詳細をみるCRAFT VOL.69―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&Cコミックス)



CRAFTって300P程度で紙は980円。電子だとちょっとお安くなるので電子で読むほうがいいかなと思います。そして3か月に1回・・・う~長いですねぇ。ほんと先が気になって仕方がないモノとかかなりつらい。

ぼくらのねがいはコミックスから入りましたけれど、2巻読んでからしばらく放置・・・そして先月ふとしたことからCRAFTを読んだらハマってしまいまして。(CRAFT作品に)今回も楽しみにしていました。

正直、「ぼくらのねがい」の展開に期待していなかったのもあって・・・今回はすっごくんきゅ~んとなる展開でヨカッタ・・・。

ぼくらのねがい18話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


まだコミックスになっていないストーリーです。おそらく「ぼくらのねがい3巻」に収録されるストーリーかと思います。
感想にはネタバレ含みますのでコミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意くださいませ。

» 記事の続きを読む

ウノハナ【官能リマインダー 第3話】の感想

カラダが求めるものは・・・・キャラセレクション9月号掲載分のネタバレ感想


ウノハナさんの作品です。まだコミックスになっていない作品ですので感想を読まれる方は十分に気を付けてくださいね。
官能リマインダーって恐らくですが・・・宗平からみたルカスのことなのかなぁ。

官能を与えてくれる人、思い出させてくれるものという意味かな。ルカスでしかきっと得られないモノがあるのでしょう~💛
今回は徐々にカラダが覚えてしまった感覚に宗平が・・・・という展開でした。

3話の掲載誌情報



Chara Selection(キャラ セレクション) 2016年 09 月号 [雑誌]

徳間書店; 隔月刊版 (2016/7/22)


※キャラセレクションは電子では配信されていません



官能リマインダー3話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


» 記事の続きを読む

花鳥風月のアンケート 途中集計

こんばんは!花鳥風月のアンケートの途中集計の結果です。

41票。ありがとうございます!11日まではアンケート受け付けていますので是非参加してほしいです。

一応今はこんな感じです。

吉利谷は火弦のことをどう思っているか。

その他の項目にも入れてくださったかたがいらっしゃいました~ありがとうございます(o^―^o)

志水ゆき 花鳥風月 吉利谷は火弦のことをどう思っているか。アンケート集計


今のところ、自分と重ねているが一番多くて18票(43.9%)、丹羽よりもかわいい存在が13票(31.7%)、特別な好意がある 5票(12.2%)、自分と重ね、更に特別な好意がある (追加)  3票 (7.3%)、最後に丹羽と同等  2票(4.9%)となっています。

おぉ~面白いですね。それぞれの見方で読んだら作品もまた違った読み方ができそうだなぁ~と思いながらアンケートを見てました(o^―^o)
確かにあの病室での頭をなでるシーンなんかはね・・・どちらともとれる優しさでしたね。
もうすぐでまたディアプラスが発売ですが(ちょっと気が早い(笑))楽しみです。

9月号はちょっと発売が早いんですよね!うれしいです。先生方は大変かもしれませんが(;´・ω・)
なので私も土日に差し掛からなければ・・・・14日、15日あたりには読めるかと!

まだまだアンケートは取っていますので。ディアプラスファンの方~ぜひ投票していってください!

花鳥風月のこの記事の下にアンケートボックスがあります!

花鳥風月 42話の感想。

ではでは、また12日に集計結果を報告します~。

カテゴリ

高久尚子【僕はすべてを知っている 第35話】のネタバレあり感想。

ついに・・・加賀と金沢先生が!!!キャラセレクション9月号掲載分の感想です。


今回は12Pという短さ(;´・ω・)ですけども・・・着実にこの2人は進展していますね💛
毎回雑誌の後ろのほうの掲載になってて目次をみないまま読み進めてたら焦ります(;'∀')今回もPが少ないうえに後ろの方だったのでうっかり見落とすところでした(笑)

それでも今回はヨカッタヨ・・・。かなざわてんてーかわいかった・・・。

僕はすべてを知っている コミックス電子書籍情報



高久尚子/徳間書店 (2015/6/25)紙初版(キャラコミックス)



⇦画像クリックでkindle版へ飛びます。

既存コミックス4巻まで電子配信されています♪

僕はすべてを知っている 35話の掲載誌情報



Chara Selection(キャラ セレクション) 2016年 09 月号 [雑誌]

徳間書店; 隔月刊版 (2016/7/22)


※キャラセレクションは電子では配信されていません


僕はすべてを知っている 35話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


恐らく僕はすべてを知っている5巻に収録されるストーリーです。まだコミックスになっていないストーリーですのでコミックス派の方はご注意ください。感想にはネタバレ含みます。


今回のストーリーはイチャイチャ回です。ただひたすらにイチャイチャ回でした(笑)
感想に困ります(;'∀')

» 記事の続きを読む

【憂鬱な朝 第38話/日高ショーコ】の感想。好きな人がそこにいるなら―

キャラセレクション9月号掲載。桂木の本気が見えた回!


はぁ~到着して速攻読みまして。整理してから感想を書こうかどうか迷っていたりもするのですが
また何かあれば追記したらいいかなぁ~と思ってかきはじめることに。

今回は扉絵からすごく素敵すぎて・・・・これ今回のプレゼント企画がこのカラー絵の図書カードなのです。
これGETできた人はかなりうらやましいなぁ~と思うほどのクオリティ・・・。

なんなのこの扉絵からの萌えは。。。手を握って見つめ合ってるんだけれど目線が上からと下からとね・・・
すごい構図ですわ。扉絵からキュンキュンしてしまってしばらくページがめくれないという気持ち悪さ(笑)

本当に暁人さま、桂木が大好きすぎて困る~・・・。
はぁ・・・・ぜひ憂鬱な朝でイラスト集とか、扉絵全部集めたモノを発売してほしいです。
これ絶対売れると思う。。。みんな見たいよね?扉絵とかカラー絵集めたの!!!私はすんごいほしい。

前置きがいつも長くなってすいませんが・・・ではでは憂鬱な朝のコミックス・ドラマCD情報から(n*´ω`*n)

憂鬱な朝4 ドラマCD発売中



レーベル:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン  (2016/6/23)

ディスク数2枚

日高ショーコ原作「憂鬱な朝」原作コミックス第5~6巻の内容を音声ドラマ化して収録!
ジャケットイラストは日高ショーコ先生描き下ろし!
久世暁人:羽多野渉/桂木智之:平川大輔
石崎総一郎:前野智昭 他




●原作コミックス「憂鬱な朝」1~6巻(Charaコミックス/徳間書店刊)大好評発売中!
●ドラマCD「憂鬱な朝」1~3巻大好評発売中!
メディア掲載レビューほか
日高ショーコ原作『憂鬱な朝』原作コミックス第5~6巻の内容を音声ドラマ化して収録!ジャケットイラストは日高ショーコ先生描き下ろし! (C)RS (amazon.co.jpから引用)

ちょっ・・・・このジャケットイラストだけでもいいので売ってくれませんか?
これ、5巻6巻が入っているなんてすごい。しかもドラマCDって・・・・。ちょっとほしくなってしまいました。

また完結したら一気に購入してみよう。もともとドラマCDとかには興味はないのですが憂鬱な朝と囀る鳥は羽ばたかないは私の中では神ですのでね・・・。集めたい・・・(完結してから大人買いするヨ)


憂鬱な朝 6巻電子書籍情報


こちらがね・・・遅いですね。今のところまだ予定はなくkindleしか出ていないようです。
6巻の配信が始まりました!
各電子サイト配信開始!
憂鬱な朝 6巻 日高ショーコ

日高ショーコ/徳間書店(Chara) (2015/10/10)



ちなみにkindleは紙書籍よりも¥54安く、ポイントも136P(20%)還元されるようです。これはお得だと個人的には思う。おそらくRenta!さんは7チケだと思うし・・・。


※ひかりさんはPT50倍還元適応されています。


ちなみにkindleは紙書籍よりも¥54安く、ポイントも136P(20%)還元されるようです。これはお得だと個人的には思う。おそらくRenta!さんは7チケだと思うし・・・。


※ひかりさんはPT50倍還元適応されています。




憂鬱な朝 第38話の掲載誌情報



Chara Selection(キャラ セレクション) 2016年 09 月号 [雑誌]

徳間書店; 隔月刊版 (2016/7/22)


※キャラセレクションは電子では配信されていません。





憂鬱な朝38話の感想は以下より。感想にはネタバレ含みます。


こちら、憂鬱な朝7巻に収録されるストーリーになります。まだコミックスになっていないストーリーですのでコミックス派の方はご注意くださいませ。
また私の感想はネタバレを盛大に含みますのでネタバレ不要な方はそっとじ願います。


» 記事の続きを読む

ウノハナ 【気まぐれなジャガー4巻 】の感想。ふたりの恋の始まりは・・・

新と椎名の恋の始まりが今明かされる・・・過去編突入の第4話の感想


まってましたぁ~すっごく楽しみにしてました。もうもうウノハナさん大好きなのでどの作品読んでもルンルンなのですが、気まぐれなジャガーさんは回を重ねるごとに面白くなっていきますね!

読み返しててふと思ったのですが・・・二人でバンド組んだりしないのかしらね。
新が椎名の原点ならあり得るなぁ~と思ったりもするのですが。でももう新はそんな気さらさらないかぁ・・・。

気まぐれなジャガー 4巻の配信情報


※こちらは電子書籍のみの(今のところ)配信になっています。



気まぐれなジャガー 4巻の内容紹介


「新の世界をもっと知りたい」あの夏、新が鳴らしたギターから全てが始まった―。新17歳、椎名15歳。ふたりの恋の始まりは…。【全35ページ】

面白かった度 ★★★★4.5!もっと読みたい~。いいとこで終わってる!!!

気まぐれなジャガーの感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。






» 記事の続きを読む

松基羊【パパは先生と×××シたい。】のネタバレあり感想

最近ハマっている作家さん。デビュー作が収録されているコミックスです!


ダリアを愛読しているワタクシですが、最近本当に気になってた作家さんです。
コミックス化早かったですね!!ちょっと前に「たなごころの燈」を読んだと思うんです。
ダリア8月号雑誌全体の感想

これから連載とかもってほしいなぁ~すっごくどの作品も味があって良かったです。

パパは先生と×××したい。コミックス情報


パパは先生と×××したい 松基羊
松基 羊/ フロンティアワークス (2016/7/22) (ダリアコミックス) おススメ!BLコミックス
【内容紹介】
えっちなパパ受けは好きですか?冴えない保育士・七瀬は色気あふれるワケありなパパ・浩二とその子供・鉄となりゆきで一緒に暮らす事に。お水の仕事をしている浩二に最初は不信感を募らせていた七瀬だが、優しい浩二の父性と美味しい朝ごはんにほだされていた。
そんなある日、七瀬は自慰の現場を浩二に見られてしまう。 日頃のお礼にといやらしく誘う浩二に劣情を感じた七瀬は、勢いでセックスしてしまい…!?
※本作品は、ダリアコミックスアンソロジー「雌お兄さん」収録の「パパは先生に知ってほしい。」を含む内容です。




ちなみに、雌お兄さんは8月1日にRenta!さん先行配信のようです!

コミックスの評価・満足度


パパは先生と×××シたい 松基羊
■デビュー作品収録。
■絵柄は線がしっかりめ
■ストーリーも幅広い
■読後感も満足度も高い。

■今後期待する作家さん





パパは先生と×××シたい の感想は以下より。感想にはネタバレ含みます


7月22日に発売された新刊です。まだ未読の方、ネタバレ不要の方はご注意くださいませ。




» 記事の続きを読む

麻生ミツ晃【彼が眼鏡を外すとき】感想。大好きになった1冊。

彼とは誰を示すのかが最後にわかってぞくっとした1冊。きれいなストーリーでした!


最近、麻生ミツ晃さんにハマっています。絵柄は好みじゃないなぁ~ってスルーしてたのに読んだらストーリーが好みすぎて・・・。最後は絵柄まで好きになってました(n*´ω`*n)

彼が眼鏡を外すとき 作品紹介


彼が眼鏡を外すとき
【内容紹介】 
「俺、兄ちゃんの代わりになれませんか」
親友の一太が転校生の男子とただならぬ仲になったことを悟り、胸がざわめく巴。その正体がわからないまま、思いは心の片隅に淀んでいく。そんな折、ささいなことがきっかけで一太の弟である賢次に懐かれる。二人で会うようになるが、ある日、一太への気持ちを指摘された上に、自分への恋心も告げられ――?
揺れ動く思春期の痛いくらいに一途な恋。
兄×転校生 弟×兄の親友 2つのカップル収録



彼が目が目を外すとき/評価・満足度


麻生ミツ晃/彼が眼鏡を外すとき 評価・満足度 オススメ度★5

■2つのカップルのストーリーが楽しめる。
■個人的には表題作がおススメ。
■描き下ろしまで読んでからまた表題作の冒頭を読んでほしい。

■読後感よし。
■弟の純粋さに泣ける。
■切なくもあり甘くもあるストーリー。



電子書籍配信サイト




彼か眼鏡を外すときの感想は以下より。こちらはちょこっと感想になります。




» 記事の続きを読む

 スポンサーリンク
 
Copyright © BLメモリー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます