2016年12月の記事一覧

 

BLメモリー

BL本の感想をおもに書いています。日高ショーコさん、夏目イサクさん・ウノハナさん・ヨネダコウさん・座裏屋蘭丸さん・束原さきさん・文乃ゆきさん・エンゾウさん・スカーレット・ベリ子さん・志水ゆきさんなど大好きな作家さんを中心に書いています。ブログ内の画像及びテキストの無断転載固く禁じます。

月別アーカイブ:2016年12月

  • 2016/12/31BLおもしろ企画

    皆さま、もう少しで新年ですね。大晦日、そしてお正月三が日は主婦は忙しいですよね・・・。帰省しても休む暇もなくお片付け等している方もいらっしゃるかもしれません。大掃除でクタクタになってたって・・・主婦には仕事がいっぱい待っています。ワタクシもお正月は本当に疲れるんです。大晦日はとにかく御節作りに明け暮れ、年が明けたらお雑煮作ってあれこれ動く。寝正月のおっとに軽く殺意がわきながら義両親の相手をし、初詣...

    記事を読む

  • 2016/12/31羽純ハナ

    獣人オメガバース『ペンデュラム』のスピンオフ登場。Renta!先行配信。ジュダ&ダートの馴れ初め編嬉しいスピンオフです。ケンカップルのジュダ&ダート編が電子で配信開始されました。コミックス情報&評価レムナント―獣人オメガバース―Renta!先行配信 羽純ハナ/フロンティアワークス評価項目評価・★絵柄★★★★★ストーリー★★★★☆エロ★☆☆☆☆独自性★★★★★5 次が楽しみ!内容紹介【「ペンデュラム―獣人オメガバース―」スピンオフ、...

    記事を読む

  • 2016/12/30池 玲文

    ビーボーイゴールドで連載。第3話は2月号掲載でした。シャオチェンと加賦の対決が目前にせまった第3話。ちょっとだけ小休憩な感じの今回でしたが、しっかりと加賦×韮沢の絡みはありました(o^―^o)ストーリーは緊迫してきている中でのほんのり甘い二人のやり取りにちょっとにやけながら読みました!BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2017年 2月号 [雑誌]今回の第3話は34P。読み応えありました。表紙は・・・これは若き日の麻見...

    記事を読む

  • 2016/12/30Cannaアンソロジー

    アンソロジーCanna vol.51の雑誌全体の感想です。今回ははらださんの「にいちゃん」が衝撃的だった他、「ひだまりが聴こえるリミット第2話」、「おかえりオーレオール」等みどころたくさんでした。今回のVol.51は表紙は青山十三さんです。オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.51 (オリジナルボーイズラブアンソロジー Canna)ラインナップ表紙:青山十三巻頭カラー:高津高津「おかえりオーレオール 」青山十三「知らずの森 ...

    記事を読む

  • 2016/12/30おげれつたなか

    おげれつたなかさんの描くホールスタッフとギャル男との恋!切なくもキュンよとなるストーリー展開!イチオシ作品。やっと読めました!連載時から大好きだった作品。コミックス化まではちょっと時間かかったけれど、描き下ろし追加で大満足の1冊でした。改めて思ったのは・・・サヤちゃんかわいすぎ!です(o^―^o)コミックス情報&評価 おげれつたなか 新書館/ディアプラスコミックス評価項目評価・★絵柄★★★★★ストーリー★★★★★...

    記事を読む

  • 2016/12/29桐乃まひろ

    妄想か現実か!?このギリギリラインにはまってしまったBL漫画皆さまこんにちは。今日は桐乃まひろさんの作品『既婚者ですけど、何か?』の感想です。これ実は最初はあまり好きな作品でなかったのですが、コミックスを通して読んだらハマってしまった!という作品です。妄想が楽しい~!!!本日は旅行へ出かけていて、予約投稿で投稿しています。コメントも返事は改めてさせていただきます!既婚者ですけど、何か?のコミックス情...

    記事を読む

  • 2016/12/27りーるー

    息子の友人と恋仲に!?年の差BLでとても心が温かくなるようなそんなストーリー・りーるーさんの作品は2作品目です。今回は年の差BLでしたが読後がとても良く、心あたたかくなるようなそんな作品でした。誰も嫌な人が出てこない作品なので、安心して読み進めることができるかと思います。ただ・・・今回は自分の子供の同級生とのラブストーリー。ちょこっと年の差~ではなくかなり離れています。でも2人がそれぞれの存在に「幸せ...

    記事を読む

  • 2016/12/26千葉リョウコ

    宝物みつけましたから続く出版社シリーズ第3弾!「宝物みつけました」「編集長を好きになったわけですが」に続くシリーズ3作目。今回は同期BLでした。そして、シリーズ2作品目に登場した漫画家×本屋の店員さんの続編収録~。花丘さんが幸せで良かったです💛コミックス情報&評価トキメキ、タメイキ、ルームシェア 千葉リョウコ/花音コミックス/芳文社評価項目評価・★絵柄★★★★☆ストーリー★★★★☆エロ★★☆☆☆独自性★★★★★4 満足度...

    記事を読む

  • 2016/12/25購入予定のBL雑誌

    ダリア2月号も到着しました。今回もひなこさんの「Blue Lust」は休載です。でも次号は掲載されるようですよ(o^―^o)すごく楽しみです!今回はりゆま加奈さんの「狼は花の馨り」が良かった!!!今回はコヨーテも休載なので個別に記事UPはないのですが、雑誌全体の感想はなるべく早くできるようにがんばります。そうそう・・・「にいちゃん」が凄くてはらだ先生・・・・・・・となってしまいました。怖いよぉ~~~~~~~~。あ...

    記事を読む

  • 2016/12/25ひだまりが聴こえる―リミット―

    文乃ゆき先生のひだまりが聴こえる続編第2話。まだBL色は少ないものの・・・アンソロジーCanna掲載分の感想です。今回は珍しく巻末掲載でしたね。引き続き太一と千葉さんのやり取りからのストーリーでした。残念ながら航平の登場はなかったものの・・・太一がしっかりと航平のことを思い出しているシーンがあってちょっとキュンとなってしまいました。あと、電子配信が始まったCanna Vol.50!記念号でとっても豪華です!終わってし...

    記事を読む

年末年始疲れたときにはクスっと笑えるBL漫画で気力UP

皆さま、もう少しで新年ですね。大晦日、そしてお正月三が日は主婦は忙しいですよね・・・。帰省しても休む暇もなくお片付け等している方もいらっしゃるかもしれません。大掃除でクタクタになってたって・・・主婦には仕事がいっぱい待っています。ワタクシもお正月は本当に疲れるんです。

大晦日はとにかく御節作りに明け暮れ、年が明けたらお雑煮作ってあれこれ動く。寝正月のおっとに軽く殺意がわきながら義両親の相手をし、初詣へ出かけます。帰ってきたらすぐ昼食(´;ω;`)片づけしてお茶の時間・・・

おっとは昼寝するわ~と言って昼寝するけどワタクシ義両親の相手。

そして気がつけば夕飯の準備。御節があるからってこれだけではダメなので(せっせと作ってもなぜか御節がメインでない不思議・・・)

もう料理作っては片づけ、料理つくっては片づけ・・・これの繰り返しです。そんな時にもやっぱりBLは読みたくなるもの。

でも疲れていると重~~~~~~いストーリーって余計にしんどくなっちゃうから疲れたときほどクスって笑える作品が読みたい。
ということで・・・クスっと笑いながら読める作品の紹介をしていきたいと思います。

あっ、ちなみに今年は義両親とお正月は会わないので忙しくありません。そして御節も作らないので(`・ω・´)b
年越しは旅行先にて。そちらでニューイヤーを祝ってきます。(こちらは明日が大晦日31日です♪)

今年はすっごくいい1年だったように思えます。今年は新しい事がたくさんでした。
すごくいい経験になったと思います。もう少し海外暮らししたかったのですが・・・急遽帰国することになりまして。残念すぎます(´;ω;`)こちらで出会えた方も素晴らしい方がたくさんいらっしゃって、そして色々な話がきけてとても為になりました。

人と人とのつながりってどこでどう広がっていくかもわからないものですね。とてもいい出会いがたくさんありました。

来年は・・・本当に忙しい年になるのですが来年もいい年だったと言って終えられるように頑張りたいです。

あっ、そういえば・・・寄稿の話を。寄稿すると言っていたのですが来年5記事を寄稿する予定です。(1月中)。
新年になってから新しいものは動こうと思ってたのでちょっと今は記事をチョコチョコ書きためています。また寄稿完了しましたらお知らせ致しますね(o^―^o)

おっと話が長くなりました・・・。疲れ切った心に笑いの癒しパワー注入できる作品たちです。
興味のある人は読んでみてくださいね!

» 記事の続きを読む

『レムナント-獣人オメガバース1巻』感想。待ってました!ペンデュラムのスピンオフ作品。

獣人オメガバース『ペンデュラム』のスピンオフ登場。Renta!先行配信。ジュダ&ダートの馴れ初め編


嬉しいスピンオフです。ケンカップルのジュダ&ダート編が電子で配信開始されました。


コミックス情報&評価


レムナント―獣人オメガバース―Renta!先行配信 
羽純ハナ/フロンティアワークス

評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★☆☆☆☆
独自性★★★★★


5 次が楽しみ!


内容紹介


【「ペンデュラム―獣人オメガバース―」スピンオフ、ジュダ×ダート編!!】
獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。

両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったΩのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。そんな時、教会が発情期の来たΩの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることに…。

しかし、運悪くダートに発情期が訪れてしまう。初めての発情期に意識を失いかけていたダートだったが、その目の前に黒い狼の獣人が現れ――!?


スピンオフ作品です。この2人の関係は『ペンデュラム』でも読めますので気になる人はチェックしてみてください。


ジュダとダートの番外編はこちら。



レムナントの感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。




» 記事の続きを読む

池玲文【媚の凶刃-SMOKE-第3話】ビーボーイゴールド連載中の感想。

ビーボーイゴールドで連載。第3話は2月号掲載でした。シャオチェンと加賦の対決が目前にせまった第3話。ちょっとだけ小休憩な感じの今回でしたが、しっかりと加賦×韮沢の絡みはありました(o^―^o)
ストーリーは緊迫してきている中でのほんのり甘い二人のやり取りにちょっとにやけながら読みました!



今回の第3話は34P。読み応えありました。表紙は・・・これは若き日の麻見サンor 黒田だと思われます。。。

ビーボーイゴールド2月号の電子配信は今のところ日にちはわかりません。わかり次第お知らせします(`・ω・´)b

さて今回のSMOKE第3話は・・・ドンパチな感じではなく情報合戦みたいな感じだったでしょうか。
シャオチェンがあとどのくらいもつかはわかりませんが、シャオチェンの知る親の死の原因と、真実はちょっと違うのかもしれません。

そんな話が今回ちょこっと出てきました。

次狙われるのが・・・

韮沢か・・・加賦母か・・・それとも佐川妻か・・・・誰だろうとハラハラ展開です。

ということで、気になる人は別ブログの方に詳しいネタバレ感想を書いていますので読んでみてください。

※ネタバレ盛大につき、ネタバレオッケーの人のみ飛んでくださいね。




Canna Vol.51の雑誌全体の感想をUPしました。

アンソロジーCanna vol.51の雑誌全体の感想です。今回ははらださんの「にいちゃん」が衝撃的だった他、「ひだまりが聴こえるリミット第2話」、「おかえりオーレオール」等みどころたくさんでした。

今回のVol.51は表紙は青山十三さんです。


ラインナップ
表紙:青山十三
巻頭カラー:高津

高津「おかえりオーレオール 」
青山十三「知らずの森 」
ココミ「リスタートはただいまのあとで」
はらだ「にいちゃん」
ハジ「Red Hood」
黒岩チハヤ「恋と呼ぶには早すぎる 」
久間よよよ「錆のゆめ」
ymz「ハッピーバースデー」
絵津鼓「SUPER NATURAL JAM」
笑平「ダッチの胃は宇宙」
陵クミコ「兎洞くんと狩野くん」
里つばめ「FILES」
芽玖いろは「赤くて甘い」
文乃ゆき「ひだまりが聴こえる -リミット-」

Vol.50が豪華だったのでちょこっと今回は物足りない!?と思ったりもしましたが・・・大好きな作品個々に関しては大満足。ちなみに・・・・実は最近ははらださんの「にいちゃん」の展開から目が離せません。。。

Canna Vol.50の全体のちょっとした感想ですが、興味のある方はこちらへどうぞ。

※別ブログへ飛びます。



青山十三さんは有角人シリーズの新連載が始まっています♪

『ネオンサイン・アンバー』-おげれつたなか/ギャル男のピュアラブ。BL漫画感想。

おげれつたなかさんの描くホールスタッフとギャル男との恋!切なくもキュンよとなるストーリー展開!イチオシ作品。


やっと読めました!連載時から大好きだった作品。コミックス化まではちょっと時間かかったけれど、描き下ろし追加で大満足の1冊でした。改めて思ったのは・・・サヤちゃんかわいすぎ!です(o^―^o)

コミックス情報&評価


 おげれつたなか 
新書館/ディアプラスコミックス
評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★★
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★★


5 大満足


内容紹介


床ごと鼓動しているようなクラブで緒方(おがた)は、客のひとり、サヤと出会った。サヤはいつも違う女を連れた、アンバー色の肌をしたギャル男。正直、苦手なタイプだった。ところが、偶然サヤに金を貸し、お礼に手料理の朝食をおごってもらうことになる。真夜中に見る軽薄なサヤとはちがう、ていねいに作られた食事。緒方は加速度的にサヤに惹かれるが――。
「ごめん」というひとことが胸にささる、おげれつたなかの真夜中生まれの恋の物語!
雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!



ネオンサイン・アンバーの感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。



» 記事の続きを読む

『既婚者ですけど、何か?』1巻・2巻BL漫画感想。妄想がとにかく面白い!‐桐乃まひろ

妄想か現実か!?このギリギリラインにはまってしまったBL漫画


皆さまこんにちは。今日は桐乃まひろさんの作品『既婚者ですけど、何か?』の感想です。これ実は最初はあまり好きな作品でなかったのですが、コミックスを通して読んだらハマってしまった!という作品です。妄想が楽しい~!!!

本日は旅行へ出かけていて、予約投稿で投稿しています。コメントも返事は改めてさせていただきます!

既婚者ですけど、何か?のコミックス情報


既婚者ですけど、何か? 2巻 桐乃まひろ
フロンティアワークス/(ダリアコミックス) 
評価項目評価・★
絵柄★★★☆☆
ストーリー★★★★☆
エロ★☆☆☆☆
独自性★★★★★


5 満足度



内容紹介



かつてプレイボーイとして名を馳せたゲイの御門は、政略結婚によって以前の輝きを失っていた。
しかし、廃人同然となった御門の前に、新入社員の芹沢が現れたことで状況は一変!
体育バカで超ピュアな彼の姿に妄想をかき立てられ、忘れかけていた欲望を取り戻す。
鈍い芹沢にセクハラ三昧の御門だったが、社員旅行で泊まった温泉で、芹沢の予想外すぎる秘密を知ってしまって……!?

話題必至のデビューコミックス!!



既婚者ですけど、何か?の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

» 記事の続きを読む

『夜明けを待つ君のために』心温まる年の差BL漫画感想/りーるー

息子の友人と恋仲に!?年の差BLでとても心が温かくなるようなそんなストーリー・


りーるーさんの作品は2作品目です。今回は年の差BLでしたが読後がとても良く、心あたたかくなるようなそんな作品でした。
誰も嫌な人が出てこない作品なので、安心して読み進めることができるかと思います。

ただ・・・今回は自分の子供の同級生とのラブストーリー。ちょこっと年の差~ではなくかなり離れています。

でも2人がそれぞれの存在に「幸せだ」と感じることができているのだろうなと思える展開ですので素直に一緒にいれてよかったねと言える作品になっていると思います。ストーリーにすごく惹きつけられました。

そして番外編の最後のスピーチ内容はちょっとぐっときました(o^―^o)

コミックス情報&評価


夜明けを待つ君のために【電子限定描き下ろし付】
りーるー/シュークリーム
評価項目評価・★
絵柄★★★☆☆
ストーリー★★★★★
エロ★★★☆☆
独自性★★★★☆


5 満足度


内容紹介


「俺の童貞貰ってください!!」
総合病院で働く直は、ゲイで子持ちの39歳。ある晩、クラブイベントで出会ったミステリアスな雰囲気をもつ青年から猛烈なアタックを受けた直は、その勢いに押され一夜を共にした。後日、思いがけない形で再会は訪れる。高校生の息子から同じクラスの友達だと紹介されたのは、まだ分け合った体温すら覚えている、“彼”だった――……。

ミステリアス青年×ゲイの子持ちアラフォーのあまりにも無垢な年の差ラブ。
描き下ろしマンガ19P収録!!


夜明けを待つ君のためにの感想は以下より。ネタバレ含みます。



» 記事の続きを読む

『トキメキ、タメイキ、ルームシェア』編集部シリーズ第3弾!?BL漫画感想。-千葉リョウコ

宝物みつけましたから続く出版社シリーズ第3弾!


「宝物みつけました」「編集長を好きになったわけですが」に続くシリーズ3作目。今回は同期BLでした。そして、シリーズ2作品目に登場した漫画家×本屋の店員さんの続編収録~。花丘さんが幸せで良かったです💛

コミックス情報&評価



トキメキ、タメイキ、ルームシェア 
千葉リョウコ/花音コミックス/芳文社

評価項目評価・★
絵柄★★★★☆
ストーリー★★★★☆
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★★


4 満足度


内容紹介


マンガ編集者の涌井は、デキる同期の星が苦手。なのに彼を自宅に居候させる事になってしまった。追い出したくてゲイのフリしてHな条件を突きつけたのに、逃げるどころか…従っちゃって!? ヤケクソな嘘から始まった、ノンケ同期シェアラブ!
※Renta!限定で描き下ろしの特典漫画が4P収録されています。


1月4日まで『宝物見つけました』、『編集長を好きになったワケですが。』のキャンペーンをRenta!さんがやっています。(無期限半額なので珍しい!)他のサイトでもキャンペーンやっていると思いますので要チェッ

トキメキ、タメイキ、ルームシェアの感想は以下より。ネタバレ含みます。




» 記事の続きを読む

ダリア2月号について。

ダリア2月号も到着しました。今回もひなこさんの「Blue Lust」は休載です。でも次号は掲載されるようですよ(o^―^o)すごく楽しみです!今回はりゆま加奈さんの「狼は花の馨り」が良かった!!!

今回はコヨーテも休載なので個別に記事UPはないのですが、雑誌全体の感想はなるべく早くできるようにがんばります。

そうそう・・・「にいちゃん」が凄くてはらだ先生・・・・・・・となってしまいました。
怖いよぉ~~~~~~~~。


あの表情とかすごいですね。
ボーイズラブって言う感じではなく歪みの中での彼らなりの愛し方のようなそういうストーリーになっていますね。

純情っぽかった子が徐々に狂い始めております(;'∀')

歪み系怖いよぉと思いながら、それでも毎回ガッツリよんでしまうんですよね。ここら辺はさすがははらだ先生。

ということで、ダリア2月号は今回は個別記事UPなし、雑誌全体はまた後程ということでお知らせの記事でした!

コヨーテも次号から連載再開です!

座裏屋蘭丸さんのコヨーテ1巻は紙書籍同時配信ですでに電子配信始まっています。
気になる方はぜひ!

感想はこちら➡コヨーテ1巻の感想


あと、皆さま!!!メリークリスマス♪
よい1日をお過ごしくださいませ(o^―^o)

ひだまりが聴こえる-リミット-第2話 Canna Vol.51掲載分感想。(ネタバレ注意)-文乃ゆき

文乃ゆき先生のひだまりが聴こえる続編第2話。まだBL色は少ないものの・・・


アンソロジーCanna掲載分の感想です。今回は珍しく巻末掲載でしたね。引き続き太一と千葉さんのやり取りからのストーリーでした。残念ながら航平の登場はなかったものの・・・太一がしっかりと航平のことを思い出しているシーンがあってちょっとキュンとなってしまいました。

あと、電子配信が始まったCanna Vol.50!記念号でとっても豪華です!
終わってしまった作品の番外編なども多数ですので、気になる人は是非チェックしてみてください。



ラインナップ

会川フゥ「虎次さんのことが好きなんですが」番外編
青井秋「百草の裏庭」第二話
青山十三「もぬけの朝」
糸井のぞ「グレーとブルーのあいまで」番外編
伊藤倭人「遊星の恋人」番外編
原作:犬時、漫画:笑平「勇者IN魔王んち」番外編
井上ナヲ「君のとなり空いてますか?」番外編
上田アキ「来たる晴れかけの明日よ」番外編
ウノハナ「石橋防衛隊(個人)」最終回最終回の記事はこちら
絵津鼓「SUPER NATURAL JAM 」04
カサイウカ「両想いなんて冗談じゃない!!~素知らぬふりして24時~」
桂小町「花と純潔」番外編
琥狗ハヤテ「Marchen」番外編
久間よよよ「さびのゆめ」(‥)
黒岩チハヤ「恋と呼ぶには早すぎる」第2話
黒岩チハヤ「ひとつ屋根の下のケダモノ&孤独な鷹は人恋しくて」番外編
小嶋ララ子「君とパレード」番外編
小松「うつくしいたましい」第2話
里つばめ「FILES」#002
笑平「ダッチの胃は宇宙」4回目
高津「おかえりオーレオール」03
夏目くも「この世のふたり」番外編
ハジ「Red Hood」04
はらだ「にいちゃん」4話目
文乃ゆき「ひだまりが聴こえる -リミット-」第1話
陵くみこ「兎洞くんと狩野くん」番外編
陵くみこ「兎洞くんと狩野くん」6
三田織「山田と少年」番外編
宮城とおこ「忘れる男」第5話
芽玖いろは「Clothed」
元ハルヒラ「虎穴ダイニング」その16
文善やよひ「鴆」番外編
ymz「さよなら、ヘロン」番外編
雪路凹子「背後にメガネ」番外編
ゆくえ萌葱「乙女心に恋心」番外編

Canna Vol.50の感想はこちらに記載しています。➡ちょこっと感想。



50号はかなり買いの号かと思います。今後この番外編が収録されるかもわかりませんので、気になる作品がもしあったらぜひ!個人的には、カサイウカ「両想いなんて冗談じゃない!!~素知らぬふりして24時~」の二人にすごく萌えました!ショートなのにぐっときてこれを読んで過去の本編が読みたくなったくらいです(o^―^o)

ではでは、ひだまりが聴こえる-リミット-第2話の感想は別ブログに記載しています。ネタバレ盛大につき、ネタバレオッケーという人のみお進みくださいませ。




ネタバレは少しでいいと言う方のために・・・ちょこっと感想を。

千葉さんの考え方には個人的には大賛成。千葉さんだからこそそのように考えるのだなぁというのがわかった第2話。それに千葉さんは太一が嫌いで厳しいのではなくって、本当に聴覚障害を持つ人の負担を少しでも軽くできるように今は厳しくしているのだとわかりました。

太一は太一で・・・バッと怒ったけれど千葉さんの気持ちを天童さんに教えてもらい、自分はそこまで考えていなかったと反省。

そして・・・あるアクシデントがあってその時に航平を思い浮かべるところでキュンとなりました。どんな関係か!?と考える太一ですが、彼の中では確実に「トモダチではない」と思っているのがわかってとても嬉しかったです(n*´ω`*n)

まだまだ雰囲気的に二人の雲行きが怪しいの!?と思うような描写があるのですが・・・・二人には手を取り合って乗り越えて行ってほしいなと思います。

という簡単ですいません。

個人的には早く航平と太一の絡み(エロじゃないですヨ)が欲しいなぁ~。。。。航平大好きなので航平が出ている回がやっぱり好きです。

 スポンサーリンク
 
Copyright © BLメモリー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます