いさき李果

ゆるして課長様! いさき李果 を読んだ感想~

更新日:

Sな上司とのおはなし! ゆるして課長様!のネタバレありの感想レビューです


絵が好みだったのでスマホで読めるRenta!でポチってみました・・・。

今月3万くらい飛んでます。やばい・・・。


ゆるして課長様! いさき李果
<作品紹介>
平凡リーマン生活万歳主義な瀬尾くんの新上司は課長の早見。なんと瀬尾くんの××に課長がペン(計3本)を突っ込んできた…!?【全196ページ】


表紙のイラストは好きなのですが、中の作画はちょっとデフォルテタッチなものも多くあり、
ややコメディーも混じってるような感じです。

ではでは・・・どSっぽい上司とのおはなしです。今回もネタバレありなので気になる方は続きからどうぞ~。
 






もともと一緒に働いていた課長ではなく新しく配属された課長との話なんですね~。
早見課長。

主人公は瀬尾くん。可愛らしい黒髪の男の子です。
最初はいけ好かない課長のようでしたが、課長と一緒に仕事をするに従って
課長にほだされ課長の下で働くことが幸せだと思うようになっていったようです。

そんな瀬尾くんがちょっとしたポカをやってしまいます。
それを課長あフォローしてくれてたようです。そんな課長に

俺で手伝えることはありますか?
課長と仕事が出来て嬉しいです。・・・・・・・・・(省略)

なので手伝わせてください!

このセリフBL的には恐らくくるなぁ~と思って読んでました。
すると・・・

なんでもする   か・・・

やっぱり来た(笑)
両手を後ろで縛り、口で書類に印を押すように課長は命令します。
仕事の書類そんなんでいいんかい!と突っ込みたくなりますけど、まぁそれは漫画です✩

ちゃんと印が押せなかったらお仕置きだといって穴にペンをさしていく課長様。

感じている瀬尾くんに課長様はインしちゃいます。
いいけど・・・こういうオフィスでのシーンってみんな好きですよね~。

ど変態な課長様だったようです。

そしてまた仕事でやらかしちゃった瀬尾くん。
謝罪に課長様も一緒に来てくれます。

この取引先の部長もこれまた変態でしたね。
お腹の上に刺身をおいてそれをたべろだの。。。ちょっと見ていてキモかったです(笑)

そして課長様にお酒をぶっかけペロペロ。
ひえ~とおもったら、ぶっ倒れて寝る部長の横で、次は課長様が瀬尾くんの身体に刺身をおいて
食べてるやないの~。

料亭でしかもぶっ倒れてるとはいえ部長の横でやっちゃうとはどんなシチュエーションやねん!って
思いましたけど・・・。

まぁその後は変態課長と瀬尾くんの裸のお付き合いのシーンがつづきます。
ここら辺はちょっと面白くなかったので割愛です。

私がこの本で一番面白かったのは「いつでも課長様!」

課長が熱をだしてダウンした日の話です。

そんな日に女子社員から瀬尾くんは若い子に人気なのよと言われちょっと舞い上がります。

モテ期到来!なんて喜んでるのですがすぐに早見課長が浮かんできちゃいます。
そしていろいろと考えていると、今の自分は早見課長中心に動いてるなと実感しちゃうのですね。

そしてタイミングよく早見課長から電話が。
モテ期が来たことより、課長の声を聞いた方が嬉しいと思う自分に気づいちゃうんですね。

そして課長に頼まれたデータを持って課長宅に行く瀬尾くん。

寝ている課長をみて 俺たち中途半端で変なの・・・と思っています。
目を覚ました課長に

課長 俺のことすき?と聞く瀬尾くん。

課長は 好きだが。と答えます。

具合の悪い時に好きでもない相手を家にあげようとも思わんって言うんです。

たまらなくなった瀬尾くんは課長にキスしようとします。
そして口でしてあげるのですが、擦りあいっこして終わり。

ここで気持ちも繋がりました。

う~ん・・・正直私には物足りないストーリーでした。
短編もあまり面白くなかったというか。でも攻の男の人の顔は好きなんですよね~
どの短編もいいです。かっこいいです。

あとはもう少し・・・・ストーリーが~という感じでしょうか。
変態というのが主にあると思うのでストーリーよりは変態さにこっているのかなという印象です。

これは・・・48時間レンタルがあったらそれで良かったかなぁ~。なかったので無期限になりましたが・・・。
この作者のほかの作品も購入したのでまたレビューを書きますね。

Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-いさき李果

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.