抱かれたい男1位に脅されています。過去編もクライマックス!1巻へ繋がる回でした。


いやぁ今回も安定の面白さ。過去編はラブラブな2人は見れないけれど、東谷がどうして高人を好きになったのかがわかってそれだけでまた本編がより面白く感じられるのでこの過去編重要。

マガジンビーボーイ 11月号 抱かれたい男1位に脅されています。0章3話 BLメモリー


抱かれたい男1位に脅されていますの感想はこちら 抱かれたい男1位に脅されています。0章の1話・2話の感想はこちらを読んでくださいね。

ではでは感想にいきます。相変わらずネタバレ含むと思いますのでご注意を。


扉絵
マガジンビーボーイ 11月号 抱かれたい男1位に脅されています。0章 BLメモリー


今回は東谷くん視点バージョンの最終話のようです。次回は高人視点~(^^)
自分の気持ちを自覚した東谷はもうずっと高人のこと考えちゃってます♥

あのすっと伸びた首筋 少し小さめの唇 
あの人に触れたら どんな気持ちになるんだろうか・・・

やっぱり首筋好きなんですね~2話でもやたらと首筋みてましたもんね

そして2話を境目に東谷くん覚醒!演技もぐんと良くなって評判も上々。
だけれどその反面一段と高人の敵意の目はキツくなっているようです。

高人のプロ根性と東谷の高人センサー

高人と話している東谷ですが、高人の様子が少しおかしいのに気がつきます。
様子がおかしいというよりちょっと首が少し赤いとかそんな感じの変化。←やっぱり首(笑)

少し具合が悪いんですか?と聞くのだけれどどうもないという高人。

それでもやっぱりちょっと熱が・・・・と高人に触れようとすると

ぱしんッガリッ

高人が東谷の手を払い除けた音。でもガリってなんだろ~???と思ったらあとで出てきました★

ごめんと謝る高人ですが実際足元フラフラ。クソっといって恥ずかしそうにしているのがかわいい。
他人に弱いところとか見せるのが嫌なんですよね。
けっこう影で努力している高人だからこういったところを他人に察せられるのにものすごく拒否感があるんでしょうねぇ。

さっきのぱしんっについて東谷は、高人のとっさの反応だったようだけれど
やっぱりあれが原因かな・・・あんな顔を向けてしまったからと思っています。

あんな顔というのは2話目参照です。

チリチリと痛む手の甲・・・でも一瞬でも高人に触れられただけでも胸熱の東谷のようです(笑)
↑場面はコミカルじゃなくてけっこうせつない感じですよ。

エレベーターの中での2人

本編では車に乗っている東谷ですが・・・1年前の0章ではバイクです。
でもなぜ車に乗るのか。。。今回それがわかりました。

撮影も終わり帰ろうとする東谷。←ついついチュン太と書きそうになるんだけれど今回はせつない系なのでちょっと東谷で。
エレベーターに乗り込もうとすると高人も乗ってました。

相変わらず高人は言い方にトゲあるし、距離とっているんだけれど(笑)
それでも高人の方を見ている東谷。熱が上がってそうだなと感じます。

そんなことを思ってたら、高人から話しかけてきました。

さっきの・・・手・・・傷ついてないか?爪があたった気がしたんだけど
そんな言葉にびっくりしながらもときめいちゃっている東谷がね・・・目と手のカットだけれどそれがよくわかる!!!

あのガリっは爪があたった音だったんですね。というか引っ掻いてたのか~。

熱が上がってそうな高人を見てそして普段とは違う弱々しくて熱っぽい声をした高人の
肩を抱いて支えたくなる衝動に駆られる東谷。

本編がガンガン行っているけどこの0章ではけっこう抑えていますよねぇ。
このギャップがまた本編が面白く思える要素でもある~。ガンガンいきまくってる東谷が見たくなるんですよね(笑)

エレベーターを出るとふらつく高人。

なんと倒れてしまいます。
思ったよりかなりの高熱らしく、急いで病院に連れていこうとする東谷ですが自分はバイクなので
タクシーを呼びます。

高人を抱き抱える東谷。
俺に触れられるの嫌でしょうけど 我慢してください
この時のカット・・・顔のカットがイケメンすぎてときめきましたよ私。

病院にて。そして東谷がバイクから車に変えた理由

病院で点滴を受けている高人。過労と寝不足による発熱だったよです。
ベッドで寝ている高人をみてポツリと呟く東谷。

・・・西條さん 俺、あなたが好きです。すみません嫌われてても
好きでいていいですか?


もうね足バタつかせながら読みましたよ。(心の中で(笑))きゃ~ですよほんと!!!
寝ている高人にキスしそうになっているんだけれどその時にちょうどマネージャーの声が・・。うっくそ。。。寝ててもいいからブチューくださいよ(T T)と思っちゃう私はダメ子ですね。

マネージャーから高人が起きたら今回東谷くんのお世話になったと伝えると言われるのですが
言わないで欲しいという東谷。嫌われているとおもってるんですね(T T)
自分が運んだと知ったら気を悪くするからだって。。。

マネージャーも素直に あ~もしかして気づいちゃってる?なんて言ってますよ(笑)

だけれどめげないのが東谷のいいところ!
ちゃんと相手してもらえるようになんとか頑張りますと言います。

でもマネージャーはちゃんと助け舟だすんです~。

高人くんがこんな露骨に目の敵にするの珍しいだよ?
それだけ君を見込んでるってことじゃないかなー


このマネージャーさん佐々木 拓って名前らしい。
名刺がでかでかと出てきたからきっとこれから深く関わってくるかも!!!と勝手にチェックしてる私。

さっきのマネージャーからの言葉を思い返している東谷。
だけれどもう東谷の中では高人は尊敬からもう飛び出てしまってますよね。

好きで好きで仕方ない感じが伝わってくる。
そして

バイクじゃダメだな 車にかえよう
いざという時に ちゃんと大事な人を乗せられるように

東谷が車に乗った理由はここにありましたね。なんかもうほんと胸キュンなんですけど!!!

未来へ繋がる東谷の決心と覚悟

撮影も終わりに差し掛かります。
高人を見つめ
今日で最後・・・いや最後にはしないと思う東谷。

高人にであってはじめて「欲しい」と思う執着を知ったようです。
1話・2話の東谷からしたらほんとものすごい変化ですよね。仕事でも普段の自分でも明確な目標もなかったし
執着もなかった東谷が高人には執着し、そして仕事でも目標を見つけました。。。

おれは追いかけますよ ―――高人さん

そして決意しています。
次に会うときは 横に並べるよう 
そしてこの想いを伝えて抱き締めることが出来るよう
覚悟を決めて 大事なものを手に入れる準備を始めよう


文字にするとちょっとアレなんですけど、もうこの場面はすごくいいです。
東谷の1部のカットですけどもうこのカットが決意をすごく表していてすごくいいですよ。
このカットはぜひ見てもらいたいです。

そして本編冒頭につながります。

制作発表。東谷の主演。目の前には高人。
高人を目の前にして
おれは必ずあなたを手に入れます
と思っちゃっている東谷がもうギラギラしてていい!!!やっとガンガンに攻める東谷になってきたよ。

そして

―――さあ、いこう

<まとめの感想>
これでチュン太目線の過去編終わりです。もうね未来に繋がるスバラシイ終わり方でした!
さぁ、いこう の一言で何故かぞくっとした私~。

過去編って暗いストーリー多いでしょ。だけれどこのさぁいこうってすごくいいと思いません?
ここに東谷の高人を手に入れたいという気持ちがすごくあるし、未来に向かっても明るい感じがしてすごく好き。

もうね私の中ではこの過去編最高です!
ちょっとおちゃらけたような東谷がこれだけの決心と覚悟をもって高人に接してたかと思うと~。萌えます。
本編では最初は憧れてて・・・で始まってたし、酔いつぶれた高人の弱みに付け込んで
抱いちゃった感があったんだけれど過去編を読んだらそうか~手に入れたくて入れたくて仕方のない人だったんだって違う見方ができた。
もう高人に恋焦がれてたんだね東谷~。だからものすごく高人に執着する東谷が理解できたし
そんな高人にも好きになってもらえてよかったねと更に本編が好きになった!!!

1巻の抱かせてくださいと言った時の「こんな機会がくるなんて」っていうセリフもこの過去編読んだあとに読み返したら
ほんと「夢みたい」と思う理由もはっきりわかって更に面白い~。
過去編は読んだほうが更に楽しめるね。エッチシーンもキスキーンもないけどそれは本編にぶち込んであるから(笑)


そうだ、次回の過去編最終話は高人目線のストーリーらしいです!
ほんのちょっとでも東谷に目を奪われているシーンとかあったら・・・最高です★

次回の12月号には予告で載ってなかったからもしかしたら1月号とかになるかな???

あっちなみに私の今回好きなカットです。
マガジンビーボーイ 11月号 抱かれたい男1位に脅されています。0章 BLメモリー


身長差!!!萌えるわぁ~。

今回の記事参考になった方はぽちっと応援お願いします(^^)記事更新の励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ  


抱かれたい男1位に脅されています。
本編です。1巻・2巻出ています~。
最初からガンガンに攻めまくる東谷が読めるので大好きです!

撮影現場で盛っちゃうのも、制服プレイしちゃうのも・・・過去編読んだあとに読むと余計に楽しめるなぁと思いました。
大好きな作品です。
エロもガッツリあります(笑)





関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。