ゆくえ萌葱さんの最新コミックを電子書籍で読んでみた感想


はじめてです。ゆくえ萌葱さんの作品。サンプルを見て潤徳の顔を見て・・・はい買い!と思ってぽちり。
電子書籍でも配信始まってます。

あ~でもやっぱりお坊さんを描くのは難しいのかなぁ~。髪の毛のある高校生の時の潤徳は超かっこいいんだけれど・・・
丸坊主さんはちょいと微妙・・・かなぁ~???


てるてる坊主照れ坊主
<内容紹介>
実家を継いで僧侶となった潤徳が、いま最も会いたくない相手……それは月に一度の写経会に現れる大柄のイケメン・長谷川未知。何故なら、未知は高校の同級生で親友で……好きだった相手だから。しかも潤徳の気持ちを知ってか知らずか、未知は急に距離を詰めてきて……!?

飄々とした串焼き屋店主×ストイックな美坊主の禁断ラブ! 仏頂面先輩の美声に恋しちゃう声オタくんの受難も収録!




絵柄 ★★☆☆☆
ストーリー ★★~★★★☆☆
エロ ★☆☆☆☆

初めてよむ作家さんなので特徴というのはよくわからないまま読んだのですが・・・
てるてる坊主~はもう少し踏み込んで欲しかったなぁ~。えっ終わり?ってかんじでした。

ではでは感想を。




てるてる坊主照れ坊主の感想


同級生である潤徳と未知のおはなし。最初読んでいくと、未知の方が潤徳に惚れていてアタック
しているんだなぁ~って思ってたんだけれど、

高校生の時の回想があってなんと最初に好きになったのは潤徳の方だったのですね~。
そこは意外でキュンとしました。

しかし・・・高校生の時の潤徳・・・好みです~。
目元がいい!!!でもこれが坊主になってしまうとちょっとヤクザみたいにみえてしまう不思議(笑)

あ~でも

気づいてやれなくてごめんな
にはキュンときた。。。それを聞いて坊主が心乱してどうするって思いながらバクバクしている潤徳にも萌えた♥

だけども~・・・未知が潤徳に好きだぞと告白すると気の絵柄がきになるんですよぉ!!!

潤徳の頭が大きすぎて。。。ピッコロ様にしか見えなくて(T T)
未知はバランスいいのに、潤徳はなんかバランス悪い気がするんですよねぇ。
やっぱり「坊主頭」って描きにくいのかなぁ~。

それに・・・なんか終わりが物足りないんですけど(T T)この2人もう少し見たかった!!!読みたかった!
これで終わり???ってなっちゃいました。

そして違うおはなしが。
もっと聞かせてその声で
声フェチというか、とても好きな声優さんがいる男の子のおはなし。

途中までは凄く面白かったし、設定も面白いなって思ってたんだけれど。。。絵柄が随分と違うな~と。
そして仁村くんとやらはどっちの友達だったの?

聖くんのお友達でいいんだよね?
仁村くん急に振られたんだって太一に話始めるし、、、太一は知ってたってこと???
ちょっと???がねところどころ有る。

最終話にエロがチョコっとあるんだけれど・・・萌えない~。なんていうかエロシーンだけどエロくないというか。

俺の声でイケ

はいいけどぉ。そこはポイント高いけどぉ・・・。

盛り上がりにかけちゃっているなぁとおもいました。これが3話あるなら坊主が3話あって二人のイチャラブみたかった~。

もっと聞かせてその声では2012年の作品なんですねぇ。そうか3年前か・・・。
次回作は・・・評判よかったら読もうかな★

今回は随分辛口で書いちゃいましたが・・・1冊まるまる表題作で読みたいですね♫

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None