このギャップがいい!ヤンキー受最高です!睨めば恋ネタバレ注意の感想いきます


てるてる坊主照れ坊主ではちょっと辛口だったのですが、、、もう少しゆくえ萌葱さんの作品を読もうと思いまして・・・

このてるてる坊主~と同時発売されている「偲べば恋」というのが出ているのですが
それが今回読んだモノのスピンオフのようです。
ということで、、、睨めば恋読んでみました!

一言。超面白かった!!!びっくりした。テルテルさんでちょっと落とされた分、
急浮上です。おもしろ~。こういうの好きです。

しかもえっ、キミが受???みたいな。わたしヤンキー受大好きです★


睨めば恋
<内容紹介>
今日も感じる鋭い視線───突き刺すように俺を睨んでいるのはスポーツ科のヤンキーで名前は『竜之介』。会う度に理由もなくガン飛ばしてくるけど、何故か気になる。だって、笑った顔がすごく可愛いから。道を歩けば喧嘩を売られる不良集団のボスのくせに、すごく優しく猫を触ったり、甘党だったり、料理がうまかったり、実は気遣いの人だったり……ヤバい、これは完全にハマる! ゆくえ萌葱のヤンキーラブ見参!






絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★~★★★★☆
エロ ★★☆☆☆
会えば所構わずガン飛ばしてくるヤンキーが居るんスよ

ヤンキー竜之介と美人すぎるよりブサイクのほうが可愛いと思っている志摩のやり取りが魅力!
睨む時にゴゴゴゴゴ・・・ってよく描かれているんだけれどどんな睨み方だろう(笑)

そして世間は狭いんですよねぇ。生徒会に入っている志摩なんだけどなんと会長と竜之介が友達だったとか!!!

しかもヤンキーなのにネコちゃん大好き・猫舌・甘党~ギャップ萌しちゃっている志摩がね・・・えぇあたしもですよ。
このギャップにやられました。
時折見せる緩んだ顔最高です。

ふーふーふーふぅ~ふぅぅぅ~いつまで続く!!!!!????って思ったわ。

いっつも眉間に皺寄せて睨みきかせる竜之介と接してわかるギャップに予想外の可愛さを
感じる志摩。だけれどなかなか竜之介の中には入っていけないのがまた志摩の近づきたい願望に火をつけたりするんですよね。

警戒を強める小動物

俺に触るんじゃねーよと手をパシンとされてから、拒絶されて嫌われたかと思った志摩でしたけど
会えば目は合うし睨まれるし戸惑っています。

そしてちょっとした変化に気がつくんですね。
今まではじ~っと睨まれるくらいだったんだけれど、気づけば竜之介から目をそらすようになってたようです。

嫌われているとは思わない志摩ですが、確信できるものがないので・・・
竜之介のクラスに通うようになります(笑)
もう引き寄せられてっちゃってますね。。。

今日一緒に帰りません?
どーいうつもりだよ。と相変わらず睨むんだけれど

今日オープンのドーナツ屋の割引券を見て・・・行くと速攻答える竜之介がかわいい。

甘党なんだよねぇ。そしてちゃんと割引券を使ってでも扱える志摩と・・・やっぱりお似合いなんですよね。

そしてドーナツ食べながら・・・料理もするということを知る志摩。
ほんととことんギャップが~。

エプロンつけて?なんて聞くんだけど、気にするとこそこ????みたいな(笑)
エプロンつけて料理するところを想像してかわいい・・・やばい可愛いな。なんて思っているんだけど

実際みた竜之介のエプロン姿は~

割烹着!!!
いやぁ笑ったここ。おばあちゃんじゃん。うちの大きいおばあさまも割烹着よく着てた。懐かしい!!!

あ~でも昨日の記事でてるてる坊主さんの頭がピッコロ様にしか見えない!と書いたんだけれど・・・
頭部分に対して肩幅が狭い時があるのよね。これがその原因じゃなかろうか。
割烹着姿の龍之介も顔が大きくてちょっとバランス悪い。

「上がれよ」のコマだけど。

でも読めば読むほど。。。ゆくえ萌葱さんの絵柄は魅力的に見えてきますね。
志摩のちょっと色々と考えているような顔つきとか上目遣いとか・・・いいです。

それでもちょっと近づいたかと思うとまた一定の距離を置かれてしまう関係でうぅ~って思いながら読みました。
それがまた面白い。近づいてきて面白い~と思ったところでまた突き放されて、でもそれがまた
志摩の心に近づきたいという欲を育てちゃうんですよね。

ブサメンから竜之介へ


途中からネコのブサメンちゃんから暇さえあれば竜之介をおかっけている志摩。
でもなかなか竜之介に会えないんですよね。

それでも何故会えないのかというのも志摩はわかっているんです。学校で会えないなら家に行けばと
言われるんだけれど、竜之介には家には来るなと言われてしまっているのでいけないんですよね。

それは竜之介の優しさ(いざこざに志摩を巻き込まないための)だと分かっているから、家に行けばその優しさを
踏みにじることになると。。。

前は睨まれてびくついてたのに、今はあの鋭い眼光を見てみたい!なんて思っちゃっている志摩(笑)
もうハマっているんですよねぇこのあたりで。

ものすごく必死で本当にかわいいんですこのあたり。
ブサメンちゃんはしばらくかわいそうですけど。。。志摩の興味はもうほとんど竜之介に行っちゃってます。

本気でキレた時があの眼なら 俺に向けるあの睨みは


ガマンできずに結局竜之介の家に行っちゃう志摩。やはりまたヤンキーたちに絡まれます。
そこへ竜之介が登場してまた助けてくれるんのですが怒っている感じ。

帰ってきた竜之介が家には来るなといったはずだと怒るのだけれど、
学校でも避けられてて会えないからだという志摩。

そして思うんです。

こんなにも 依存するつもりはなかった 

思わず押し倒しちゃう志摩がね~。。。

あんたが睨む理由もう知ってるもん
って。かわいすぎやしないですか???
睨む理由っているのがね睨むというのは実は竜之介の愛情表現だったようです(笑)
そしてなんと竜之介は志摩に一目惚れしていたらしい。

もうね、ここからイチャラブタイムなんだけれど。。。普段髪の毛を後ろに流している竜之介が
最中は髪の毛が崩れるんだけれど・・・かっこいい。

かっこいいけど受です(笑)もうなされるがまま(笑)
でもこれが本当に竜之介の望んでいたことなのかもしれないですね。

誰にも見向きされないブサメンちゃんを愛おしそうに触る志摩に惚れちゃった竜之介ですから
ブサメンちゃんのように優しく触られたいと思ってたんですよね。

だから今こうやって志摩に触られているというのは本望です!!!

そして赤面竜之介・・・かわいい。可愛いとしか言い様がない~。本当にかわいい←しつこい

竜之介のお兄ちゃん寅之介登場

そういえば・・・てるてるさんと同時発売で「偲べば恋」というのが出ているのですがこれが寅之介のおはなしだそうです。
こちらはぜったい見る!!!見るのやめようかと思ってたけど面白いから読む!

寅之介は。。。えらいブラコンで志摩と竜之介のジャマばっかりするんですよね。
でもそれは嫌いとかじゃなくって、竜之介と自分を潰そうとたくらんでいるんじゃないかと思ってたようです。

兄弟喧嘩して寅之介が疑って悪かったなと志摩の髪の毛くしゃくしゃにした時に
触んな 俺のだこれは

はもう・・・もうっキュンとなった!
そのあとに思いっきり赤面しちゃっている竜之介が可愛すぎて(T T)

こんなに竜之介が自己主張するなんてどんな関係だと聞いてくる寅之介に「付き合ってます」という志摩(笑)
いきなりカミングアウトしちゃってるけど・・・意外に志摩は強いよねぇ。

お兄ちゃんもなんだかんだ言って志摩のことは気に入りそう。。。

あとは短編がひとつ載っていました。これも好きな話~。
思い出ドラゴン
こちらは元ヤンのおはなしかな。過去にであってた2人だけどお互い心に残ってたというのがね~。
こういうヤンキー系のおはなしを描く方がイキイキしているんじゃないでしょうかねぇゆくえ萌葱さん☆

あの見下ろす顔とかギッって見る目とか最高です!

面白かったなぁ~。

今日偲べば恋を探しに行ったんだけれど書店にはなかった~。
ちなみに・・・あれだけ10日にはあったエスケープジャーニーは売り切れてた・・・すごい!!!

いや。。。売り切れる理由もわかる。あれは私もイチオシだし。でも売り切れるのはすごいわぁ。
でも30日は飴パラ3巻もだし、テンカウント4巻も出る・・・こちらも人気は凄そうだわ。
わたしは書店で買う派だけど・・・アマで注文しよう今回は。



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None