おわる

ハングアウトクライシス【10月新刊BLコミック】感想レビュー

更新日:

とにかくエロくて絵が綺麗なモノが好き!という人におすすめ!大学生BL


ついついいつも購入して読んじゃう。おわる先生のコミック。今回も紙書籍同時配信ということで電子で読みました。
大学生の2人の男の子の話ですが・・・合コン三昧、持ち帰り自由・・・。あ~私の苦手なカテかもしんない。
そう思ったんだけれど話もなかなか面白かったです。

受になる子が男の子が攻の子のこと好きになっちゃって、けっこう悩むんですよねぇ。
そしてその子の良き相談相手のようになる子がまたいい子でして・・・。

絵は相変わらず綺麗で丁寧でしたね★タレ目の目がまた魅力的な。。。


ハングアウトクライシス
法学部に通う御曹司・椿屋晟生と教育学部一のモテ男・桜井幹は、食えないオンナはいないとされる合コン負けなしのイケ男子。ハズレだった合コン帰り、「アレならお前の方が勃つ!!」と言われ、酔った勢いもあり、おかしなテンションでラブホテルに行くことに……!
ノリで入ったはずなのに本当に勃たせてる晟生に驚きつつも、仕方なく手で抜いてやる内に自分も勃ってしまう幹。好奇心と興味もあり、次第にエスカレートする行為。快楽の前には理性なんてあっというまに砕け散り気付けば事後……!?

合コンレジェンドの最強コンビに危機到来! 微妙に変化するふたりの関係、このカタチは恋か友情か――?

絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★~★★★☆☆
エロ ★★★★☆





とにかく・・・エロページに関してはしっかりと描いてあるんですよね毎回毎回

受の子がとにかくかわいい。レジェンドたちが~って自分でレジェンドとか言ってるのに
攻と寝てしまってからは女の子には勃たなくなっちゃって・・・不憫だ(T T)

攻のほうは相変わらず遊んじゃうからね、受くんはモヤモヤ。
合コンが不発だとなんだかんだで寝ちゃう2人だけど、「もう絶対お前とはやんねぇ!」って言おう言おうとしてるのに求められると従っちゃうかわいい受くんがね・・・。

でも攻くんは合コンでアタリがいたらお持ち帰りしちゃうしねぇせつない。

そんな時に受くんが出会ったのがこれまたいい子。
受くんもこの子といると心乱れないし楽しいしと仲良くなりましたしね。

で攻くんはというと・・・受くんがこの子と仲良くしているのがちょっと嫌のようですね。
2人でホテルの前で仲良くしているところに割り込んだんですけど、受くんにパシンと手を払われて
拒否られてしまいます。

それでもね・・・受くんは攻くんが好きなんだよねぇ。

結局は、攻くんも受くんに拒否られたことと、受くんが付けられてたキスマークとかで自分の気持ちに気がついた感じです。

ちょっと最後のくっつくとこはくっさいセリフというかププって笑っちゃう感じでしたけど
受くん目線で読んでたらよかったねぇと思う。。。

書下ろしのExtra Turnはもうエロばっかり(笑)
2人とも絶倫ですなぁ~。。。そんな感じです。

書下ろしですが結構なボリュームでしたね。

暴走リーマン、ヘンタイ系
短編です。私はこれはダメ・・・(笑)


美女と野獣
これはまぁ・・・美女と野獣をベースにしたBLですけど可愛かったです(^^)

でも最初の何故ビーストにされたかというので、あまりのヤリチンぶりを見かねた魔女が・・・っていうのには笑った。

ということで・・・こんな感じの感想ですいません。
紙書籍同時配信ですがいつも人気ですよねぇ~。エロ満載だからかなぁ?

私はキチク、エンカウントのほうが設定が面白くて好きかなぁ~。
「ああっ車庫入りしちゃらめぇ」は・・・すごい破壊力ですよね(笑)

今回のコミックはとにかく攻も受もかっこいい!というのがポイント高いですねぇ。
キチク、エンカウントも受の方がちょっと幼いというか可愛らしい顔ですからね。
それに比べたら今回の受の描き方は私好みです!!!

俺様御曹司が跪くとことか・・・いいですねぇ~。
しっかりと描写的にエロが欲しいという人にはもってこいだと思います。

次回作どんな感じのものが出てくるのか楽しみですねぇ~。。。

長文読んで下さりありがとうございました!ランキング参加しています。
応援していただけると記事更新の励みになります(^^)

BLコミック感想

Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-おわる

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.