こんにちは!今日は暑いくらいの天気ですね。
最近忙しくてちょっと読んだものの紹介が遅くなっています((´Д`;))

ではでは最近購入した本の紹介です。ちなみに今日はビーボーイゴールド12月号を買ってきました。
また感想UPしたいと思います。

10月後半購入のBLコミック BLメモリー

10月はあまり購入する予定はなかったんだけれどやっぱりね・・買っちゃうんですよね(T T)

明日からめっちゃ楽しみの新刊が続々~。30日は飴パラとテンカウントだしね。
皆さんは特典書店さんで購入しますか???
私は特典とかは特に興味ないので予約はアマゾンでします。その他は近くの書店で・・・。

小冊子とか、そういったものはとても欲しいのですが、クリアファイルとかは特にいらない派なのです。
でも小冊子がもらえるとかいうのはウズウズ・・・。

同人誌も購入したのは今まで1冊です。夏目イサクさんの春なのでの番外編!
花図鑑というのです。

私がBLコミックにはまったのはほんの数年前ですが(5年くらいかな)BL業界って同人誌で
番外編とか販売されてたりするのですよね~。
商業コミックがほとんどの私ですけど本当は本当は番外編とかも読みたい・・・

でもなかなか手がでないというか。J庭とかも行ってみたいけど・・・
これがまた同人誌で販売されたものって商業にうまく収録されてればいいのですがそうでないものが
ほとんどですよね(T T)いつかは収録されるかも~なんて淡い期待を持ちながら過ごしています(笑)

ではちょこっと感想を!
これは27日に購入したものです。
10月後半購入のBLコミック BLメモリー


チェックCab v.40―Original Boyslove AntholoBL雑誌
市川けいさんのブルースカイコンプレックスが最終回でした。
それとウノハナさんの犬と欠け月の続編になる番外編「犬と蜜月」がありました~。
これ目的で購入です(^^)普段はCabは買いません。
どちらもよかったです~。やっぱり岳が好き~!!!

チェック俺の人魚姫 (ビーボーイコミックスデラックス)BLコミック 俺の人魚姫
マガビーさんで連載されてたものです。ARAKUさんが原作なんですね。でもびっくりこの方ちゃんと漫画書いてらっしゃるのになぜ今回は他の方が作画担当されたのかしら?
雪居ゆきさん絵は綺麗でした。でも絵柄が古い感じがするというかね・・・。悪女が出てくるけどもう少し悪女感出して欲しかったなぁ~。あっでも雪居雪さんの作品の短編が最後の方に載ってました。こちらのほうがぐっときました・・・好きです。また感想はUPします!!!
チェック想定外ラブセレンディピティ(Renta!)
紙書籍同時配信です。電子でよかったかなぁ~と思った。
面白かったです。表題作が一番面白かったと思う。
でもでも・・・なんかね~もっと人物の描き込みしっかりしてたらいいのになぁ~と・・・。
髪の毛とかね、もうサラサラって描いている感じががっかりするんですよね。そう思うとひなこ先生とか髪の毛すごいなあと。
でも作風ですよねこれもまた個性の一つということで。私の好みなんてしらんがな!て感じですよね(笑)
やってる最中の顔が好みじゃなくて私としたら萌えが少なかったですけど、エロはけっこうありました!
評価も高いみたい。

チェック偲べば恋 (GUSH COMICS)ゆくえ萌葱 偲べば恋
やっぱり買っちゃいました。。。睨めば恋がすごく好きだったので~。こちらの方が好きという方けっこういらしててどうかな~と期待してました!!こちらも面白かったです。相変わらず、作画的に頭大きいなぁって思うところもあるのですけどね。
どちらが好みかと言われたら私は睨めば恋の方ですけど、もうねぇ偲べば恋の方は純愛ですな。。。
そのことにゾクゾクしながら読みました!どちらもかっこいいなぁ~と。
チェック誰にも言えない恋のうた (G-Lish Comics)
恋に臆病な男子達の一途なオムニバスと書いてあったので私の好きなカテだ~って思ってワクワク。
オムニバスなのでもっとみたいカプは物足りないけどどれもよかったです。
私は最後のカプが一番好みです。いさか十五郎さんの作品けっこう読んでいるのですが、もう少し!!!っていうのが多い印象です。でも絵柄がとても魅力的で・・・好きです。
こちらは新刊ですからまた感想UPしますね!

チェック火龍の宝玉 (Kyun Comics BL Selection)火竜龍の宝玉
こちらも人気BL小説のコミック化です。
設定も面白かったけどこれはやっぱり小説のほうがいいと思う。ちょっとね・・・あまり感情移入できないというか。
絵柄は綺麗なんだけどヤクザさんの方がどうしてそこまで惚れたのかというのがイマイチ伝わってこないというか。
気づいたら嫉妬もしているしゾッコンだし・・・。原作あるものはコミカライズやっぱり難しいなぁ~と思います。
そういえばバタフライルージュのほうも原作あるのですが・・・今回ダリアの最新号で2巻の続きがあったんですよね。

原作で不覚にも泣いたシーンが・・・全然泣けなかった(T T)
あそこはコミックで1冊で読むと泣けるのかもしれないけど2巻の続きがあそこだと3巻冒頭からなんだよねぇ・・・
感情移入できないかも。あのバイバイ愛してたというのはもっと力入れて欲しかったなぁ。。。

原作ありのコミカライズは本当に難しいなぁと思うけどやっぱり読んじゃうんですよね。
というのも小説だとやっぱり完成度高いというか、引き込まれる内容のモノが多いんです。
だからこそ期待して読んじゃうのだけど・・・。

これって漫画実写化とかにもよくあるものですよねぇ~。実写化にするとやっぱり時間の関係もあったり
端折られたり変えられたりするんだけれど。。。もっとここは!!!って思っちゃうとこあるでしょ~。
でも原作ままにというは難しいんですよね。制約も出てくるし。。。

コミカライズもページ数の問題もあったりけっこう難しいんでしょうね~。今は5人の王にすごく期待してます!
やはり端折りというかシンプルに描かれているところもあるようですが絵柄も好みなので(^^)

ということで簡単な感想でした。ちょっと辛口が多くてすいません・・・。

最近では一番終わらない不幸についての話がHITでした!

ではではまたビーボーイゴールドの雑誌の感想も夜が明日の朝UPします!

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 タグ
None