12月にイラスト集&テンカウント3のドラマCDも発売!そして4巻は城谷の過去に触れることができる激動の巻


100万部突破とな!!!すごいではないですか~。とちょっと計算してみたりして(笑)
しかしこの黒瀬くんかっこいいですねぇ~足に口つけているのにこのドSな雰囲気が出ているのがいい!
絵柄的にダークな感じがよくでていますよね。この足は城谷くんの足なのでしょうか、そうですよね。


紙書籍の方が先に発売されていますが、電子書籍でももうすぐ読めるようになります(^^)
電子で読みたい!という人にも嬉しいですよね。
私も1巻・2巻は電子書籍で購入して3巻4巻は紙書籍ですが、どこでも読める電子は確かに便利ですよね。
でも本もコレクションにしたい方なので完結してからすべて紙書籍も揃えようと思ってます。

そういえば私は本はコレクションしたい方ですが、書店別に特典が違うのってどうなのかなぁなんて思ったりするのですが皆さんは特典違う方が嬉しい方ですか?

特典違うとファンの人はコンプリートしようと思って何冊も買っちゃうわけですよね?
地方の人は取り寄せるのも大変だし・・・

でもその特典が楽しみの人もいるのだから付けるんですよね。だから・・・・いいのかな。
そういえば私もBLじゃないけどNARUTOの特典欲しくて映画何回か行ったからそれと同じかな(笑)

そうそう、今回は電子書籍の方は電子限定のイラストがつくそうです。限定とつくとやはり
みてみたい気もするのが心理ですよね(笑)私もイラストは好きなので見たいなって思っちゃう。

ちなみにコミックの中にこんなものが入ってましたよ。
テンカウント4巻 宝井理人 感想レビュー BLメモリー
テンカウント4巻 宝井理人 感想レビュー BLメモリー

これは・・・飾り???????フィギュアですよね。

<内容紹介>
「どうして欲しいですか?
自分で言えたらもっと汚してあげます。
城谷さんの中」

黒瀬(くろせ)の指に、言葉に、翻弄される城谷(しろたに)。
そんな彼に黒瀬は告げる。
「城谷を好きになった理由」を……。
ショックで黒瀬の元を飛び出した城谷は、疼く体に自ら手を伸ばしてしまい、
ずっと目を背けてきたトラウマを呼び起こされる――…。

無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書の恋、
城谷の過去も紐解かれる激動の第4巻!


前置き長々とスイマセン。ではではいつものようにネタバレ含む感想になりますのでご注意を!
ページ1枚めくるとカラーが。これは特に既出のイラストなので・・・。
男同士で付き合うってどういうことか

冒頭からエロでびっくりしました(笑)あっそうか、3巻の最後は男同士で付き合うってどういうことか
って以前城谷くんが黒瀬くんに聞いててその答えとして黒瀬くんが用意したものでした・・・

急に出されたらドン引きするよ全く。。。3巻で普通に
ああそうだ これ城谷さんに買ったんです。
ていう黒瀬くんの表情が全く変わらなくてひえ~ってなったけど。

城谷くんは潔癖なのに黒瀬くんにはゆらゆらと気持ちが揺らいで結局受け入れているんですよねぇ。
でも城谷くんのトラウマの中に性癖なるものもありますから、これはこれで有効かもしれませんね。
黒瀬くんがそれを知っているかどうかは知りませんが・・・。

城谷くんはお父さんと教え子の子との関係を目撃してしまい、そこで自慰してしまったのですよね。
それをその教え子の子が見て「気持ち悪い」といったのが潔癖になるきっかけでもあったと思います。
なのでこの自慰とか性に関するもの、そういう気持ちを抱くことが「気持ち悪い」ということでないということを城谷くんがわかっていかないとダメなのかな~と。

男同士で付き合うというよりは、誰と付き合ってもこういうエロいことは気持ち悪いものでも
おかしなものでもない。まして気持ちいいと感じても変じゃないんだということを知っていってほしいなと思います。

あ~でもでもこの冒頭のシーンで淡々と話しているけど、黒瀬くんがクラっとかゾクゾクときてて我慢してるっぽい描写があってそっちのほうが私はたまらなく興奮しました(笑)

俺が考えていること 本当に解りませんか?

城谷くんは時々黒瀬くんのことがわからなくてすごく怖くて
俺のことをどんな風に思っているのか 俺のこと本当に・・・←多分好きなのかだと思うけど
というけど、黒瀬くんは俺の考えていること本当にわかりませんか?という。

俺は城谷さんが望んでると思うことをしているだけですよ
俺をコントロールしているのは城谷さんです。


という。ここの俺をコントロールしているのはというのがちょっと???なんだけれど
これはドS黒瀬くんが城谷くんだと自制が効くとかそんな感じ?

そして自分が城谷さんを好きになたのは
城谷さんが潔癖症だったからです
これって城谷くんにとったらちょっと残酷な言葉なのかなぁって思う。当然城谷くんもこれを聞いて
自分の潔癖が治ったらどうでもよくなるのかって言ってますよね。

城谷くんが好きというよりは潔癖症である城谷くんが好きってことですよね。
潔癖症であることが前提と取れますからね。けっこうこの言葉はキツイかなとも思います。
でも反対に潔癖である城谷くんもすべて受け入れられるというような黒瀬くんの気持ちもあるのかなと。

あんたが歪みながら俺だけを
受け入れてくれるって言うことにたまらなく興奮するんです
俺の理想はあなたです


黒瀬くんが城谷くんをあんたって言うの珍しくないですか?ちょっと地がでちゃった???
黒瀬くんの本音

けっこう黒瀬くんはクールというか何を考えているのかわからないところありますけど
意外にも黒瀬くんは本音言ってたりしますよね。

自分が歪んでいるのと同じくらいあなたを歪ませたい
歪んで欲しいではなく歪ませたいですからねぇ・・・自分をコントロールしているのは城谷くんだと
言いながら最後は自分で城谷くんをコントロールしたいと思っているってことですよねぇ~。
そしてこれは2度目の告白。

最初の告白も今の告白もどちらも本心だという黒瀬くん。
最初の告白はテンカウント2巻でしたね。
この時の告白はとても優しいというか初々しい感じですよね。潔癖の城谷さんの手に触れられたのが嬉しかったみたいな感じだったような・・・。

それが今回は歪ませたい!ですからね。両極端ですよね(笑)
でもそれは黒瀬くんも言ってて、傷つけたくないっていう気持ちとめちゃくちゃに汚したいっていう気持ちの両方があると。。。
でもこれってわかる気がするんですよねぇ。
大切にしたいのに傷つけたいそういう気持ちがあることをちゃんと認めている黒瀬くんがやっぱり
城谷君には必要ですよね。

城谷くんは潔癖な自分と性に快感を覚えて汚れてしまいたい自分と2つあると思うんです。
だけれどそれを潔癖に引き戻す、そういう行動を嫌悪させてしまうのがあの

「気持ち悪い」ですよねぇ・・・それをどうにか取り除かないと先に進めないのかな。
そしてその黒瀬くんの言うことに城谷くんは

気持ち悪い
自分が言われてトラウマになった言葉を黒瀬くんにも吐いてしまってますね城谷くん・・・。

ごめんなさい お父さん

達した後に城谷くんが言ったセリフ。ごめんなさいお父さんとはどういうことなのか。
やはり城谷くんの闇というかそういうのには「お父さん」が深く関わっているんでしょうね。
黒瀬くんもこの言葉を聞いてなんか意味深な顔しているように見えました。

この4巻では城谷くんの幼少時代のストーリーが入っています。
潔癖症になる原点になるようなストーリーです。

とにかくこの中に出てくる女の子がね・・・この子もお父さんのことが大好きなんでしょうが
子供と張り合うとかってちょっとねぇ。しかも「何それ 気持ち悪い」とかって自分が見せつけた行為のほうが
汚いと思うけど!!!って心の中でちょっとムカついてました。

でも女の子にとってはやっぱり大好きな人に子供がいたらそれがネックでしょうね。
気持ちはわかるんだけど、なんか子供らしい嫉妬というか・・・女の子もまだまだ子供で
だからこその城谷くんに対する嫉妬がね・・・。

あとはこのお父さんとこの子どうなったんだろうね。
個人的にはお父さんと女の子は再婚してるかもなぁと思います。
そして城谷くんの潔癖であるトラウマをなんとか解きほぐす鍵になるのではないのかと。
最初読んだときは城谷くんの10項目目はセックスorキスだと思ってたんです。

でも最近は「お父さん」関係ではないかと。
もしかしたらこの「お父さん」と「女の子」に会うとか再婚を祝うとかそんなことなのかもしれないとか
勝手に想像してます。再婚していなかったら大好きなお父さんを一人にするのかなぁ。
2人のことをしっかり認めるということが「前に進む」ことになるような気がします。

でもトラウマがきっかけで潔癖になりその感情はお父さんにも向けられていったって書いてあったから
お父さんに触れられるのも嫌がってたかもしれませんね。
だからこそ最後は原点に戻ってお父さん関係かな~って。それを黒瀬くんが支えるのかなとかね。

そうそう、城谷くんはお父さんが好きだったのですよね。それは子供が親が好きというのを
ちょっと超えたような感情。ずっと一緒にいたい存在だったはず。
お父さんがその後どうなったのか気になるところですね・・・。


城谷くんの潔癖の原点

今回のこの4巻では幼少期のストーリーが入っていると書きました。
幼少期の中で登場する女の子(お父さんの務める予備校の生徒?)とお父さんがしている行為をみて
お父さんがあんなことをしていると想像しながら自慰をする自分に嫌悪感を抱くようになります。

そして自慰するたびに手を洗うようになるんですね。それは女の子に「気持ち悪い」と言われたことが
きっかけでしょうね。自慰が我慢できない自分=汚い・・・手を洗う⇒潔癖になる。

ここで城谷くんのモノローグの自分の考えている「気持ちわるいこと」ってなんだろうな~と。
自慰ではないですよね。おそらく男の人とのキスとかセックスだと思うんです。
お父さんと女の子の行為の時のあの日のお父さんを思い出して自慰してましたからね。

でもここで一つわかるのは、城谷くんの「気持ち悪い」という言葉は自分に対してだということ。
度々、自分のことを気持ち悪いといっている描写があります。

何があっても支えてあげます

エレベーターの中での停電で、2人きりになったのですがこのシチュエーションは城谷くんにとっては
けっこう地獄なんですよね。
お父さんと女の子の行為を密室でみて自慰してしまって「気持ち悪い」と言われた日。。。
あの日も雨で雷がなってました。

それと被るからエレベーターの中でパニックではないけど身体が動かなくなってしまうんですよね。
それに気がついている黒瀬くん。

淡々と話しかける黒瀬くんが・・・・好きです(〃ω〃)

そして我慢できずに手を握ってもいいですか?っていう城谷くんのダメですと切り返し(笑)
えって思ったけど城谷くんも固まってましたね。

黒瀬くんは気持ち悪いと言われたこと気にしているのでしょうか・・・。
それでもそこは黒瀬くんですよねぇ~。

俺以外はダメだって言ってください

手にキスしてください 城谷さんの意思で


強要ではないんですよね。すべて城谷くんの意思で選ばせている。
そしてそんな黒瀬くんに抗えないことも城谷くんはわかってきているんですよねぇ。

手にキスすると倒れこむ城谷くん。
そんな城谷くんをぎゅっと抱きしめる黒瀬くんが・・・(/ω\*)

そして鞭の後にはあま~いあま~い飴をきちんとあげちゃうんですよね。
偉いですね 城谷さん

城谷くんの大好きな言葉ですよね。偉いですねって褒められて頑張ってた描写が1巻か2巻にあったと思うんです。
だからこの偉いですねって言葉はきっと城谷くんには特別なはず。

そしてそれを聞いた城谷くんは泣き始めます。

気持ち悪いのは黒瀬くんじゃなく自分なのに、黒瀬くんを汚してごめんなさいと言う城谷くん。。。
そうなんですよね他人が自分に触れたら、自分が他人に触れたら・・・って考えてしまっているし
過去のモノローグでも自分の考えがほかの人に悟られ移っちゃうんじゃないか・・・とかそんな恐怖があるんですよね。

そして黒瀬くんは密かに自分が考えているようなことをしてくる。すべて見透かされたような感覚・・・
だからこそあえてあそこで「気持ち悪い」と言ったと思うんです。

それは黒瀬くんに対するものじゃなく、黒瀬くんにその考えを移らせた自分が「気持ち悪い」ということだったのかなと。

そしてそれを聞いて黒瀬くんは言いますよね、城谷くんが汚れているなら自分はその汚れて傷ついた城谷くんが好きなんだと。
そしてそんな風に思う自分も汚れているんだと。

これは潔癖な城谷さんが好きとうのと矛盾しているように思えるのですが、要は全部ひっくるめて
だいすきですというすっごい愛情表現ですよね!

潔癖症だからこそ思ってしまう汚れ。多分これが黒瀬くんにとってはたまらないはず~。
そして号泣している城谷くんの涙を愛おしそうに指で拭ってる黒瀬くんが・・・きゃ~ですよ!!!ほんと。
あと抱きしめる時に髪の毛クシャっとする描写がありますよね。
それについては24話の感想にその時の考察を載せています

<まとめの感想>
そういえば今回の4巻って面白い終わり方でしたよね。
この最後はディアプラス11月号の25話の冒頭です。この続き・・・もう11月号に載っちゃってますね。
私はてっきり11月号も載るとおもったんですけど・・・冒頭だけでしたか。

16Pくらいなんですけどなぜ掲載しなかったんでしょう???
またそこから新しく黒瀬くんのターンが来るからかなぁ~。5巻が楽しみです。

私の予想ではきっと最後の方はお父さんが出てくるのではないかと思ってます。
記事中に書いたのですが女の子と再婚しているかなぁ~とか。
そりゃ10項目は自分の考える「気持ち悪いこと」であるおそらく男同士の・・・というのが最有力かもしれませんが
私はお父さん関係と一応思ってます。

キスやセックスの方が読み手はいいですけどね~。でも大好きだったお父さんがどうなったのかも
気になるので。ちなみに嫌いな女の子がお義母さんになってたら・・・ツライかもね。

あと・・・三上くんはいったいどういう位置づけになるんだろうね。黒瀬くんちょっと三上くんに嫉妬してたり
してたしね。純粋にお友達なのかもしれないけど。

4巻では城谷くんの過去がちょっとわかって本当に物語が動いたと思います。
表面的に動くのではなくて、本当に潔癖になった元がわかったのでこれからそれがどう動いていくか・・・。

まぁ今回は回想だったので、黒瀬くんの知るところではないですが黒瀬くんは「ごめんなさいお父さん」で
何か感じ取ってはいると思います。今後こちらの方にも入り込んでくるかもしれませんね。

イチャイチャ黒瀬くんと城谷くんが早くみたいです。。。テンカウント、次回はディアプラスはお休みなので
次は1月号でしょうか。早く読みたい・・・。

11月13日(金)【テンカウント4巻】電子書籍配信開始!
電子配信待ってた人~!やっと配信開始されましたよ(^^)

今回も長文読んで下さりありがとうございました!
ランキング参加していますのでよかったらポチっと押してやってください~。
BL漫画 感想
にほんブログ村
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None