エンゾウさんのネイティブ男子と大学事務職員と情熱的LOVE!


エンゾウさんの新刊です。この【マザーズスピリット】はキャラセレクション9月号が最終回だったので
結末は読んでたのですが、おもしろかったので紙書籍で購入しました~。
エンゾウさん好きですね。雑誌にお名前があるとワクワクします。

エンゾウさんの作品の設定が毎回結構面白くて・・・。
ネイティブ男子って書いてあるけれど、私たちの普段聞きなれている「ネイティブ」というのとは
ちょっと違う使い方なので???になる人いるかもしれませんよね。
普段は英語に関連してネイティブ並みだね!とか使ったりするでしょ?

たぶんこの使い方はネイティブ○○(ネイティブアメリカン)とか種族とか現地人・原住民の意味のネイティブだと思うのですが
日本語でわかりやすく書いてくれよぉ!と思ったのは私だけでないはず・・・

なんでもカタカナでかっこよく書かなくてもいいんだぜぃ!!!と言いたい(笑)
理屈でいえば稜一郎だってネイティブじゃないの?って思っちゃったし。
まぁそんな屁理屈はいいかな。

コミックスの感想はというと・・・本当に面白かったぁ。エロは最後のほうで濃いのがあるくらいで
終盤までは稜一郎がちょっとずつカルタカに寄り添っていく過程が描かれてて読み手にもそれが
伝わるからすごく良かったです。

エンゾウ【マザーズスピリット】BLコミック11月新刊の感想 BLメモリー

マザーズ スピリット【SS付き電子限定版】

<内容紹介>
理事長に留学生の世話を命じられた大学職員・稜一郎。なんと留学生・カルタカは、
言葉も通じない未開の地に住むネイティブ!! 一族の戦士で超美貌の持ち主だが、
スマホやテレビ、果ては水洗トイレを恐れる彼に稜一郎はうんざり…。
だが、つたない言葉で「リョウイチロー」と呼ばれ懐かれるうちに、次第に心が傾いて!?


絵柄 ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
エロ ★★★☆☆

お勧め度 ★★★★~★★★★★


一族の戦士・カルタカ

このストーリーの面白さはやっぱりこのカルタカの日本文化に対する驚きとか、
一族に対する想い、行動にあるのかなぁと思います。
カルタカが空港でかぶってたお面とか結構ツボりました(笑)

理事長も稜一郎にカルタカの世話をお願いするのだけれど
「君英語が堪能でしたよね?」と言ってカルタカの世話役頼んだのに
カルタカは英語も話せないという(笑)
理事長はいわゆるギャグ路線要員ですね!!!

カルタカが空港で倒れて稜一郎の家で休みむんだけれど、目が覚めた時に稜一郎の手を握るしぐさとか
キュンとしたかと思えば携帯やトイレのウォシュレットに驚いてたりしてそれがまた面白くて。

キュンと笑いが交互にくる感じがたまらないですね。
ウォシュレットの「強」を押してしまった時のカルタカの表情!!!めちゃ笑いました。

稜一郎の悪戦苦闘

何も知らないカルタカの横で悪戦苦闘する稜一郎の様子もこのストーリーの見どころ。
カルタカの不安に寄り添い、何とかしてあげようと思うのだけれどカルタカの文化や風習などは知らないので
ところどころ不安になったりするんですよね。(名前の件とか)

それでもカルタカが見せる表情やちょっとした行動にキュンキュンしながら生活している
稜一郎がね~かわいいです。本当に。

カルタカにキスされてず~っとボーっとしちゃってる稜一郎がなんかかわいいけど
男同士の好きはキスはしないんだ!とか一生懸命言ってたり。

男同士の好きはどうしたらいいんだとカルタカに聞かれて、「肩を組む」って答えちゃう稜一郎のウブさ!
肩を組むって・・・かわいいじゃないのぉ。

友人同士でもあんま肩とか組まないけど、本当に男の子同士の好意の伝え方ってどうなんだろうね~。
女の子は手とか握っててもおかしくはないけどね~。
あっでも電車とかに乗ってて2人組の男の子とか見るけど、距離感がすんごく近いよね男の子たちって。

そんなに近づいて話さなくてもいいじゃん!って照れちゃうくらい。距離感は仲の良い女の子同士より
仲のいい男の子同士のほうが近い気はする~。と自分なりに稜一郎になって答えてみました(笑)
でもどうしたらいいんだ!と聞かれたら・・・答えられないなぁ。

キスはダメだって言ってるのにキスしたいと迫ってくるカルタカを拒めないし
いちいちかっこいいんですよねぇカルタカ。
あんなふうに迫られたら稜一郎でなくてもドキッとしちゃうわ♥

それにカルタカのまっすぐなところを見て次第に好きになっちゃう稜一郎はわかる気がしました。


一族の戦士・アクナム

中盤また濃いのが登場してきました!
車の前に立たれたら心臓飛び出るわ~。あのお面(笑)
カルタカと違うお面というのがまた面白いし、アクナムのお面を見た後でまた最初の方のページに戻ってカルタカのお面見るとまた笑えます。どちらかというとカルタカのお面のほうが好き。

アクナムはね、実はカルタカの弟なんだけれどお兄ちゃん大好き人間なの。
そしてカルタカのお嫁さんを探す!というのだけれどね・・・カルタカが稜一郎に心を開いているのを
知ってちょっと面白くないんですよね。

でも結局お嫁さん探し!とか言っててもきっとカルタカに近づく女の子みんな嫌いになるタイプだよね(笑)
わかりやすいブラコンな感じがまたたまらないけどね~。

読みながら私もね、ほんの少しアクナムの気持ちもわかったりするんですよね。
アクナムは保守的なのですよね。
無理に異文化を取り入れて変えようとする必要はない、ルターにはルターのいいところがある。
アノ地を変えることなど余計なことじゃないのか?というアクナム。

ここで稜一郎はアクナムに怒るのですがカルタカの努力を知らないのにと・・・
カルタカを否定することになる君がそれを言うな!!!と。

カルタカを否定するな!というのが言いたかったのでしょうけどね。異文化を知って持ち込んだために
変わってしまった種族もいると以前TV番組でも見たので、それはいいのか悪いのか本当にわからない問題だなぁと。
だからアクナムのいうことも一理あるんですよね。

あっこれはあくまで漫画ですからね、これはこれでいいんですけどね!!!

カルタカの側に寄り添って物事を見れば稜一郎の考えは当然のこと。
ちゃんとカルタカが「アクナムも村大事」って言ってたのでちゃんとカルタカ自身もわかってるなと・・・。


キスの意味

終盤稜一郎がべろちゅーしようとしたら・・・びっくりした様子のカルタカ。
今までは(*´ε`*)チュッチュってしてたのかあ~と・・・(笑)

たくさん好きのキスしたい

そう言ってべろちゅーする2人の描写が~!!!私的にはエロ描写よりエロイ!!!
これいいわぁ~。

そして稜一郎がね・・・僕としようといいます。
カルタカはセックス=子供をつくる行為だととらえているので

・・・なぜ男でする わからない

というのですが稜一郎がしたいことはしたいといってそれに応えます。
カルタカのまさかの反応ですが・・・ドーテーでしたか!!!いやぁいいわぁ。

超美形・ドーテー!
しかもしかもサイズもBIG!!!ガン見しちゃった(笑)

し~か~も~・・・稜一郎がイッてしまうときにぎゅっときつくなったのか・・・
その締め付けでカルタカ自身もイッちゃったのか・・・稜一郎の首元ガブリ!
マーキングの噛みあとなのか何なのか・・・。でもこの描写がやけに萌えました。

2人の未来

2人が結ばれた後すぐに、カルタカとアクナムは村へ帰ることになりました。
最後空港でのお別れの時に、ルター族が好意を伝えるためにする行動を稜一郎がしてたのが
すごく良かったしジ~ンときちゃいました(´;ω;`)ウッ…

「魂をささげる」

なんか情熱的ですよね。誰かと結婚してもキスだけは誰にもしないでほしいという稜一郎。
カルタカの種族はキスは知らなかったのでキスはしないのですよね。
だからこういうことが言えるのだけれどすんごく切ないなぁ~って思ってウルウル。

ずっと好きでいる

僕の魂はもう 君にあげたんだから

もうねぇ最高ですねこのモノローグ・・・

と思ってたらすぐ日本に帰ってきちゃったよカルタカ(笑)そしてお面が3つ!

じ~っと見ちゃうと吹くわこのお面(笑)

カルタカが稜一郎と結婚したいと魂をあげるという仕草をして告白するのでなんか全部もってかれたぁ。
カルタカが日本で住むっていうのじゃなくて、

カルタカは故郷が大好きだし故郷で死にたいという。だけれど稜一郎と一緒にそうしたいと。
稜一郎にルターの地へ来てほしいというのにはグッときたよ・・・。

このやり取りしてるとき理事長とかいるんじゃないの???なんて思ってたらちゃっかり
理事長とか退散してるコマあって笑いました。さすがせんせー。

カルタカの大事な場所で一緒に生きていくと決めた稜一郎がすんごくかっこいいなと思ったストーリーでしたね。

描きおろしは2人のいちゃらぶです。2人でセックスについて話しているのが本当にかわいいです。
この書きおろしめっちゃいい!

リョーイチロー
セックスなんでも知ってる すごい


僕がやらしいみたいな言い方やめてくれ
のやり取りがすんごい好き。4Pの書きおろしなのに濃かったなぁ~。

カバー下のアクナムもかわいかったし、あとがきとかすごく楽しい。これは紙書籍で購入してよかったなと
思えた作品でした!エンゾウさんのはこれから紙書籍で購入しよう。

このドタバタ感といい、キュンとなったり萌えたりするのは雷神とリーマンと同じ系統なのかな!

雷神と~はエロないしコミカル要素がマザーズ~よりは濃い気はするけれど、おもしろいです。
エンゾウさんほんといいなぁ。こういうBLが描けるってスバラシイ!!!

そういえばなんかどの雑誌だったか忘れたけどフェロモン症?みたいな設定のお話し(短編)が
あってあれもよかった。エロい。
エンゾウさんのエロも大好き。またこれから雑誌も名前探しちゃうなぁ~。。。

かわいさ余って何かが百倍も面白いので気になる人はチェックしてみてください~。

エンゾウ【マザーズスピリット】BLコミック11月新刊の感想 BLメモリー


いつも長文の感想を読んでくださりありがとうございます(´;ω;`)ウッ…
コミックがたまってるので感想書かなきゃと思うのに一旦書き始めると長くなっちゃって・・・。
でもでも面白い作品たくさんあるので頑張って書きますね(>_<)


ランキング参加中です!
BLコミック 感想
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None