サヤとうまくいかない緒方。夜明け前の恋の結末はどうなったでしょうか?おげれつたなかさんの魅せ方に感服しました


さぁ最終回!4話の時点ではこれで終われるの?なんて思ってた・・・
いやぁうまかったストーリー展開。

やや。。。あのサヤちゃんの身体をみて拒否反応が起こってしまった緒方くんなのに
今回はちょっと違ったのが展開早いなぁ~と思っちゃいましたけどね。

それでもそれでもよかった!そういえば・・・このBLがやばい2016年版に先生の恋愛ルビの正しいふりかたがランクインしてましたね。

そうか・・・こっちかぁ。私は全然考えてなかったなぁ。先生の作品は好きだけど!!!
好きだけども私ならエスケープジャーニーだなぁ。
怪物シリーズが大人気だからそれもあるのかな???

ではでは感想を~。
ディアプラス1月号 ネオンサイン・アンバー 最終回 BLメモリー

最終回ということで・・・カラーPありました。
ネオンサイン・アンバーとあったのでそれ系の色でカラーもってくるかなぁと思ってたら。。。
寒色系でしたね★ちょっとびっくりしました。

ああ、まぶたをあげたくない。
まぶたで守られた夢の中なら、サヤはわらってくれるから。


夢の中でだけは―・・・。


後悔と諦めと・・・

4話ではサヤから拒否られた形になってしまった緒方。相変わらずサヤのことを考えてばかり・・・
冒頭のサヤちゃんは緒方の夢の中でのサヤちゃんだけどめちゃんこかわいい★

緒方はサヤと普通の友達に戻ったことに対して

「これで良かったんだ」と自分に言い聞かせます。だけどもやっぱりふとサヤと体が触れ合うとドキドキ・・・。
それはサヤも同様でした。
クラブの大きな音のドッドッって音となんか胸の音がリンクしているみたいでちょっと読んでる方も
緊張しちゃいましたね・・・。

緒方はとことんサヤに対してとってしまった態度を後悔し、そして拒否られても仕方ないと
諦めモードに入っているみたいですが、それもやっぱりサヤが気になって気になって仕方ないそんな感じです。

仕事先が変われば・・・

そんな時に、緒方の先輩から電話があります。
この先輩は緒方が働いている今の職場を紹介してくれた人のようです。

その人から新店のオープンが決まったのでそちらへ来てほしいと誘われます。
うれしいはずの誘いですが・・・考えることはやはりサヤのこと。

今の仕事を辞めたらサヤとはもう・・・と。この時の緒方の顔のカットがめちゃんこイケメン。
いっつも眠そうな緒方くんの顔じゃない(笑)

ですが緒方は来月行きますと先輩に返事をします。
そして自宅へ帰ると、サヤが落とした鍵を見ながらこれも返して謝らないと・・・と言います。

よくわかんないけれど、これって5000円でもうロッカー開けちゃったよね?
この鍵今更役には立たないと思うんだけどなぁ~なんてちょっと思うんだけど・・・まぁ謝らないといけないのは確かだよね。

そして最後にあと一回だけサヤの作った朝飯食いたいなぁと考える緒方・・・。

部屋に散らかったビールの缶といい、机にうなだれながら考えている場面といい・・・
すごい落ち込んでたんだなぁというのがわかります。

最後にサヤの作った飯が食いたい

職場にて、サヤに話しかける緒方。
今月いっぱいでクラブをやめること、渡したいものがあるということを伝えます。

最後にサヤの作った飯がくいたい  ・・・ダメかな

サヤはちょっと止まって・・・

・・・待ってる いつもんとこで

帰り道、なんとなく普通に話せてるサヤと緒方がね~切ない。
サヤは帰りながら自分が男が好きだって誰にも言わないでくれてありがとうと言います。

あたりまえだよという緒方に一瞬驚くけど、すんごく嬉しそう(n*´ω`*n)

朝食は~なんだろ?ハンバーグかなぁ???緒方くんのうまいっって顔が相変わらずかわいい。

過去との決別

そんないい雰囲気のところへ・・・酔っ払いがやってきます。
それがなんと!!!たびたび出てきてた(顔ははっきり描かれてないけどサヤのトラウマになってる子)男の子でした。

女の子の連れに「なあに?友達?」と聞かれると

ちっげぇよ コイツ中学ん時俺に告ってきたホモ!

と。そしてこいつが周りに言いふらしてサヤちゃんは不登校になっちゃったんですね。
言いふらされたことでいじめられてたようです(´;ω;`)ウゥゥ

そんなやり取りを聞いてめっちゃ激おこの緒方。

普段無表情なのにすんごい怒ってる。外出ようぜって言っちゃってるし。
てか・・・緒方くん・・・喧嘩強いではないかぁ!!!

あんま怒んなそうだし、喧嘩とかしなさそうだと思ってたけど・・・

相手もすっすいません、勘弁してくださ・・・というくらい強いです。
センセー結構喧嘩とか流血好きですよねえへへ(〃´∪`〃)ゞ迫力あってびっくりしちゃった。

そしてさっきまでめっちゃサヤちゃんのことバカにしてた子がサヤちゃんに
あの時はごめんなさい・・・

と言って立ち去っていきます。謝られたときのサヤちゃんの表情がね~なんかよかったです。
サヤちゃんこいつのどこに惚れたんだい?と聞きたいくらいだけどね。かっこよかったのかな?
最後まで顔出てこなかったし最後は緒方くんにボコられてたからね(笑)
たっくんという名前というのだけはわかりました((ノェ`*)っ))タシタシ

どうすればまた俺を好きになってくれるの?

もうね~終盤が最高にいいです。よかった・・・。
喧嘩なんてなぜしたのか?キモイとか言われ慣れているから別にいいのにというサヤ。

女の子と遊んで普通にしていれば平気

と。サヤちゃん女の子をいっぱい遊んでるけどお持ち帰りとかの成功率ゼロでしたよね。
自分をカモフラージュするために遊んでただけで、これは自分を保つための防衛策だったんですね(´;ω;`)ウゥゥ

そんなサヤちゃんに対し緒方は

慣れるわけないだろ 俺にだってそれくらいわかる 平気じゃないことも・・・

さっきだって傷ついたんだろ?と。だから許せなかったといいます。たっくんもそして自分も。
自分もあいつと同じように傷つけたと思ったようですね。そして緒方は言います。

サヤが誰かを好きになるのは キモイことじゃないよ

そしてサヤに好きになってもらえる男がうらやましいと言います。
グダグダと言ってる緒方に、だったらこれでチャラな!と言って顔を近づけるサヤちゃん(n*´ω`*n)

私もキスするかと思ったよぅ。キスするように見せかけて~の

頭突きでした((笑)
しかもサヤの方が大ダメージくらっててこの場面も面白い。

サヤの眉毛がキュッてあがっちゃって痛がってるのとかかわいくて結構見入って笑っちゃった。
足パタパタして痛がってるし!!!かわいすぎるわ。

そんなサヤを見て

・・・サヤ どうすればいい 
どうすればまた俺を好きになってくれるの?


サヤはそれを聞いて・・・一瞬考えて・・・

・・・キス 今すぐ

いいよこの場面~。がっつりべろちゅーじゃないのもポイント高い(/ω\)
サヤちゃんの慣れてない初々しさというかそんなのが全面に出てて私は好き。萌えまくりの場面ですわ~。

もうねサヤちゃんの笑った顔がかわいいよ。さっきまで痛くて上に上がった眉毛が下がってるもんね!!!

み・・・見ない方がいいよ

ちゅーして盛り上がっちゃった緒方くんは・・・家に帰って(サヤの部屋)後ろから抱き着いて
ちゅっちゅしまくっておりました(;´∀`)

サヤにもっと触りたいよって。ほんとこういうとこ結構積極的なんだよねぇ~。
サヤちゃんがなんか超乙女になっちゃってて、だめだってぇ~みたいな感じになってる(/ω\)

ズボンを脱がそうとする緒方に、「こら、脱がしちゃ・・・ダメだよ・・・」というサヤちゃんの「こら」がかわいすぎて★

見ない方がいいよと前を隠すサヤちゃん。3話ではアレを見て止まっちゃった緒方くんですからね、
気になっちゃうんでしょうね。

それでも3話とは違った緒方くん・・・。めっちゃ勃ってるしね。それを知って超うれしそうなサヤちゃん💛

だから全部見たいという緒方に~自分からぱかっと股を開いちゃうサヤちゃん。
サヤちゃんのも超勃ってますからね、それを見て興奮してかぱくっと口に入れちゃう緒方。。。

3話とはえらい違いです。Σ( ̄□ ̄|||)
サヤちゃんのをなめながら自分でもしちゃってる緒方くんがね~。

結局はゴムとかないから最後まで~はお預けですけどね★

いや・・・続きは今後ゆっくり
という緒方君に照れながらおっおう・・・今後・・・っていうサヤちゃん💛

そして緒方君はロッカーのカギを渡し、謝ります。
ロッカーの鍵に絡めて~自分の引っ越し先の部屋の鍵ももらってほしいといいます。

もらう!ちょーもらう ちょー欲しい!
↑こういう軽いとことのギャップがね~。サヤちゃん遊び人になったり乙女になったり結構忙しい。

新しい職場にて

緒方くんは新しい職場でバーテンの仕事してました。
顔はイケメンなのでやっぱり女のひとに絡まれてますよね。

でも話題は「表情筋死んでるってよく言われない?」ですけど(笑)
それでも今日はなんかソワソワしてるねと言われる緒方くん。

今日、好きな子が来てくれるのでと答えると・・・

サヤちゃんが登場です(/ω\)来てくれたサヤちゃんを目にした緒方くんはめっちゃ笑顔で・・・
うまくいってるんだなぁと感じた最後でした!

<感想~>
4話まで読んで次号最終回!と見たときは正直、あと1話でまとめられるの?なんて思ってた私ですが
さすがですね~せんせ~。うまくまとまっててしかも後味の良い終わり方でした!

紆余曲折はあったけど、本当に2人結ばれてよかったです。
緒方くんの笑顔かわいい!いつも眠そうな顔しているけどね~。今まで彼女にでさえ無表情だったのに
サヤちゃんだけ笑顔みせるというのもムネアツ!

書き下ろしを加えたコミックスは2016年4月30日発売と書いてありました!!
書き下ろし~絶対に絶対に初!の時の書き下ろしだよね?←希望!
サヤちゃんも緒方君も【初】←緒方君は男のひとと~。だからどんな展開になるのかな?
せんせーの書き下ろし結構濃いのですんごく楽しみです♪

しかも、新連載についても記載ありました。新連載はディアプラス9月号(8月発売)からのようです。
休む暇なさそうなくらい多忙ですね(;´∀`)

しかし~!!!今数えてみたら今回46P?すごすぎです。
毎回毎回、執筆に関しても丁寧ですごいなぁと思っているのにこの短期間で46P仕上げてたとは。
1話でまとめようと思ったらこれだけの長さになったんだとは思うけれど、すごい!

先生ってたぶん完璧主義というかストイックな人なのかもしれないですね~。
すごいし更に好きになりました(n*´ω`*n)
コミックスも買う!買うけどこの時期海外にいるのでお取り寄せになるのかな(T T)

電子は海外でも購入できるみたいだからぜひ紙書籍同時配信でお願いします!!!
ネオンサイン・アンバー好きな作品だったので終わるのさみしい・・・。


ランキングに参加しています。記事更新の励みになるので応援お願いします♪
漫画感想 ランキング

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 タグ
None