ねこ田米蔵

酷くしないで 5巻【1月BLコミック新刊】感想

更新日:

眠傘と真矢の大学生編。新たな登場人物でハラハラ切ない展開だけれど2人の絆はやっぱり強い!


5巻購入しましたよぉ~!!!今までは酷くしないでは電子書籍で全部購入してたんです。
今回はなぜ紙書籍で購入したかというと、表紙の真矢がイケメンすぎたので。

私の感想を読んでくださっている方は、私はネムくんLOVEだと思っていると思います。
ネムくんもちろん大好きなんですよ!?!?!?

でも本当は真矢が好きなんです★1巻から読んでると本当に一生懸命な真矢が好きで。
この酷くしないでは受・攻どちらのほうをとっても面白いと感じることができるのがいいですよね。

真矢の立場で読んでもネムくんの立場で読んでも面白いの。
もうね~表紙の真矢かっこいい!と思ってる矢先に手に持っている写真がネムくんでまた萌え。
2人のすれ違いが収束した今だから言えるけれど、真矢のネムくん愛がすごいのが伝わってきます~。

酷くしないで5巻 ネタバレあり感想 BLメモリー
renta!電子書籍酷くしないで5巻は1月14日配信予定


電子書籍も1週間くらいで配信されるのでかなり電子派の人にもありがたいですよね。

そうそう、1月14日に電子書籍にて【無料】よりぬき酷くしないでというのが配信されます。これかなり注目。
1話と厳選された箇所が収録されていると思います。しかも無料!



全部読んでいる私ですが【無料】よりぬき酷くしないでは読みます。どこを選り抜きされているか気になるし知りたい~。

ということで、5巻の感想です。
以下ネタバレ含みますので感想は続きから読んでくださいね♪


酷くしないで5巻 ネタバレあり感想 BLメモリー


カラーも収録されてました!でもザラザラの紙質のカラーですので、やっぱり雑誌のカラーとは
違った印象。やっぱり雑誌のカラーは美しいです。
光沢がある分、光というか・・・。

ストーリーに関しては、雑誌とさほど変化なかったような・・・
特に書き足しとかなかったような印象。また雑誌と見比べたいですね。

月連載で読んでいたときと比べて、コミックで読んだ方がすごくネムくんの切ない感情が
伝わってきてやばかったです(´;ω;`)ウゥゥ

僕の好きな顔になるイコール何かに真剣に集中している顔なんですよねぇ。
それがルカという新たな人物が加わって引き起こされた顔だったので
ネムくんも途中から焦ってきたのが伝わります。

しかし・・・ルカってなんだったんだろ。でもまぁ2人の関係を直接かき回したりしない人物でよかったけども。

最初の登場で黒い感じだったのに、最後はネムくんまで好きになっちゃって
なんか不思議な感じだわ~。
しかもイケメン設定だったんかい!!!とインタビューよんで一人突っ込みしてた私(笑)

あ~でも5巻は最後の盛り上がりがすんごくよくてね、ネムくんの幸せそうな顔にまた思わず胸が熱くなった~。

ネムくんが真矢を全部僕のものなんだって抱きしめる顔が!!!いい!!!
キュンだけじゃ足りないよね。キュン×10くらいしてた。

書き下ろしはデートのお話。そして喧嘩中のお話。
思ったより短かったけれどエロい~!!!この2人ほんとエロいわ~。((ノェ`*)っ))タシタシ

喧嘩真っ最中の2人がね・・・。真矢ってばルカに会ってみろって言ってたくせに
ネムくんがルカのこと褒めるもんだから嫉妬しちゃって会わないって約束させようとしたり。

こういう節々に昔の真矢の自己中ぶりが見れてけっこうおもしろい。
でもね~最後のぺージの2人はもうねごちそうさま状態ですよ。

ルカの存在で危うくなったけどルカの存在でまたより絆が深まった感あったなぁ~と。

次の酷くしないでは彰と縞川の続編みたいけど、やっぱり私は沖野くんが読みたいの。
いいやつなのよぉ!!!沖野くん幸せにしてあげて~。

沖野くん×ルカでもいいじゃん!って思ったけど、髪の毛の色からして先生そんなことは考えてないな・・・。
それにイメージ的に沖野くんもルカもBL的には受っぽい。

でも沖野くんとルカでもおもしろそうだよね~。まだまだ続きそうなシリーズなんだけれど
これから脇カプがどう進展していくかも見ものですね。

それでもやっぱり真矢・眠傘カプ最高です~!!!

ということで感想でした。
多忙で感想がかなり短くなってますが申し訳ないです。

ちなみに一緒に媚の凶刃も購入しました!こちらもすごくよかったです。
どっちも作画クオリティ高い。イケメンに囲まれて昨日今日はずっとBLの世界に浸ってました(笑)

韮澤もかっこよくて色っぽくて・・・。媚の凶刃も購入してよかった~。
また感想UPしますね。

酷くしないで5巻 ネタバレあり感想 BLメモリー


そうそう、通して読んでみて思ったのだけれど、真矢はやっぱりネムくん一筋なんですよね~。
リングはつけてたりつけてなかったり???してるっぽいけど→バイト中はしてないし、プライベートもしているときとしていないときがある模様。
こういう付けたりつけてなかったりするときはどういう区別があるんだろう?って気になはった。。。
知りたいな~。でもデートとかきっりりしてるしね。真矢の一途さは大好き!!!

でもでも【無料】よりぬき酷くしないでの紹介ではガリ勉・眠傘と遊び人・真矢のって書いてあったので吹きました(笑)
遊び人設定だったんか~。これは縞川が教えたことでオーケー???

この一途な真矢ずっと読んでたら遊び人って書かれてて違和感(;´・ω・)
面白いねぇ~ネムくんはほんと真矢の根本的なことから変えたってことになるのかな♪

絵柄的にもイケメン真矢が拝めてすごく満足いきました★
途中は切ないし重い展開ですが、最後の2人のいちゃらぶ見てたら帳消しになるというか
今までのはなんだったん??ってなるくらいの幸せ気分に浸れます。

酷くしないでが好きな人はぜひ読んでみてください~。エロも相変わらずがっつりでなかなか良かった。


ランキング参加しています。
応援してくださると励みになります♪
BLコミック感想

12月のお気に入りBLマンガ(電子配信)

はだける怪物 上巻(小冊子付き)/おげれつたなか

おげれつたなかさんの『はだける怪物』が12月前半では1位でした。この作品は錆びた夜でも恋は囁く恋愛ルビの正しいふりかた→はだける怪物で読むコトをオススメします。 今回小冊子付きを推奨するのは、やっぱりかんちゃんを知るならこの小冊子は読んだ方がいいのかなと思ったからです。 ストーリーは重いので、切ない感じの作品が少し苦手という方は要注意なのですが、ハピエンに向かっていく展開ではあるので大丈夫かと。けっこう引きずるタイプの私でさえハマっているので大丈夫なんじゃないかなぁ~って思います。 あと、エロいっぱいです(〃・ω・〃)

鬼が慕うは祟り神/灰崎めじろ

灰崎めじろさんの作品。この作品、雑誌連載時からすっごくハマって読んでました!ファンタジーBLなのでちょっと読み手を選ぶかもしれませんが(触手エロっぽいのもありますし)とにかくピュア! もうキュンキュンしちゃいます。キュンとなるのに何故かエロエロで・・・灰崎めじろさんの作品の中でも一番好きな作品になりました! 椿丸のかわいさが尋常なないです。しい様だけを見てしいさまだけを慕う姿にきっと心もってかれると思います! おすすめです!1巻完結なので読みやすりと思います(*^_^*)

Blue Lust3巻(完結)/ひなこ

ひなこさんのBlue Lustです!完結巻の3巻は本当に何度読み返したか!!!すごく素敵なストーリーでした。こちらも是非皆さんにも読んでもらいたいなって思う作品のひとつです。 私がDariaを購読するきっかけにもなった作品です。 奏真と隼人が最後2人で笑っていてすごく素敵でした。そして・・・思わぬプレゼントである描き下ろし! すごくうれしい描き下ろしでひなこ先生ありがとうございます!でした★ 昇も幸せになってくれると思えるようなストーリーも収録されていたので是非気になる人はチェックしてみてください。

お気に入りバラ売りBL(最近)

気まぐれなジャガー 1

やっと配信されましたねウノハナさんの気まぐれなジャガー9巻!すごく楽しみにしていました。というか切な ...

レムナント 羽純ハナ 2

※この記事は2017/11/14に作成した記事に9巻の感想を追記しています。 レムナント1巻が、1巻 ...

JOY  絵津鼓 3

※こちらの記事は2017/10/5に作成した7巻までの感想を追記しています。 終わっちゃいましたね~ ...

24時間オチないKISS 4

※こちらはバラ売り作品のため、順次感想を追記していくようにします。今回は2017/8/8の3巻の感想 ...

ドSおばけが寝かせてくれない 5

※この記事は2017/07/16の1巻の記事に追記しながら作成していきます。 続編が始まったドSおば ...

いつか恋になるまで 倉橋トモ 6

今日は倉橋トモさんの『いつか恋になるまで』の感想を。こちらはバラ売り配信の作品ですので、追記する形で ...

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方~ 7

楽しみにしてました!毎回読んでいるハルさんのアクマと契約~彼のイジワルな愛し方~。いやぁ~今回も面白 ...

にゑ あなた、わたしの業なので 8

※こちらの作品はバラ売り作品のため配信されたら追記する形で記事を作成していきます。 こんばんは!冬に ...

ビッチなあの子の言うとおり 9

※こちらの記事はバラ売り作品の記事になりますので、配信されるごとに追記していきたいと思います。 わー ...

勇者と魔王のラブワンルーム 10

※2017年10月5日の記事に第7巻の感想を追記しています。 普段ならたぶん読んでいないだろうなと思 ...

-ねこ田米蔵

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.