自覚しはじめた啓介だったけど・・・戸惑いや葛藤がぶつかる第3話!


ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~の3巻読みました。これは配信されたと同時に読みます。
1巻はどうかな~と思ってたんですよね正直。
設定的にパンストフェチ・・・どういう展開になっていくんだろうと思ってたけれど
3巻・・・面白くなってきましたねぇ~!
毎月が楽しみになってきました。大体傾向的に7話完結でしょうか・・・。
ということは次号あたりから起承転結の転に入ってくるのかなぁ?でも克己とのストーリーも
同時進行しているしどうなるのかすごくワクワク。

やっぱり克己と三好はありうるかもしんない。
意外にも三好が出始めてきているし、期待しています。

肝心の啓介と正行の関係ですが・・・今回はいったん区切った感じですかねぇ。
啓介が正行を意識するあまり、もうこんな関係はやめたいと言ってましたしね。

正行は結構自己中で人のこと考えないやつかと思ってたけれど、案外啓介には
さりげない優しさをもってていいコンビだなぁと思います。

靴の件にしてもファーストフード店の食事にしても・・・なんか私はキュンときました。

最後ね、正行が啓介の脚にキスする場面とかすごくよくって、私は四代目・大和辰之よりも
ジャッカスのほうが好きかもしれない・・・そう感じた。。。


ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~
<作品内容>
高校生の原啓介は着替え時にジャージと一緒にパンストを穿いてしまった。前日ジャージを使った姉のパンストが残っていたからなのだが、笑いにもっていくタイミングを失い戸惑う啓介。そこを救ってくれたのがイケメン親友の篠田。息の合った連係プレイでその場を切り抜けるが、保健室でパンストを脱ぐ啓介を見る篠田の目つきが急に変わってきて……!?

話数を重ねるごとに面白くなってきました★


正行も自分の性癖や歪みを理解しているし、それを包み込めるというか満足させられるは
啓介しかいないんですよね。啓介も実はなんだかんだいって優しいから付き合って自分も開花させられてるし(笑)

早く次号が読みたいです。今回は35ページあってほんと読み応えあったなぁ。
克己と保健医の先生とは・・・正直興味ないので克己と三好はよ~!!!って感じです。
三好が克己嫌い嫌いと言いながら何気に克己のヤバイ場面をフォローとかしてて
いいやつじゃん!って思っちゃった。
やっぱり三好は克己LOVEですよね~。

こういうテンポのいいストーリーすごく読んでても面白いし、キャラの個性がしっかりしてて
スカベリさんの作品もっともっと読みたいな~と思いました。
絵柄もいいですよねぇ~。

なんか四代目とかみのりの手を読んでからジャッカスみるとエロ成分が控えめな気がするけど
これから盛り上がっていくんだろうか~とちょっと期待。
正行×啓介・・・早くみたい~((ノェ`*)っ))タシタシ
啓介受だと思うけどどんな感じになるのかなぁ~やっぱり正行はひたすら脚にちゅっちゅしてるのかな~。

でも1話はフェチ男かぁ~と思ってたのに、脚にちゅっちゅする正行がなんか妙にエロく感じて
今は脚にちょっと執着している正行が好きです。。。
本当にいとおしそうに啓介の脚にキスする正行はよかった。

次号は何日に配信かな。。。楽しみだなぁ~★

ということで短い感想ですが、毎月楽しみな作品です(o^―^o)ニコ

ランキング参加中です。
BLコミック 感想
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 タグ
None