衝撃的な終わりの20話から待ってました!矢代と百目鬼のその後は?気になる21話の感想


待ってました!結局雑誌を購入しました。
というのも、なんと囀る鳥は羽ばたかない・・・カラーありです!これは・・・これは買わなくては!と
速攻で注文してましたナイス ( ̄一* ̄)b

今回読んで思ったこと。買ってよかったぁ・・・・です。
カラー美しかった。。。。これ電子で白抜きになるよね?という場面がいくつもありました。
そのくらい今回すごかった。

はぁ~大好きですヨネダコウ先生。

今回は百目鬼の視線に萌え。です。



今回は、もう一つ・・・竜崎が出てきました。
そしてめちゃくちゃ天羽たんが気になるところです・・・。

ではでは感想を!
イァハーツ5月号 囀る鳥は羽ばたかない 21話 BLメモリー


スタイリッシュ&セクシュアルな男達の物語『ihr HertZ』[イァ ハーツ]

今月は表紙はひなこさんでした!イァハーツはお気に入りの作家さんが多数いるので
また雑誌全体の感想UPしようと思います。

以下ネタバレを盛大に含む感想になりますのでコミックス派の人は要注意です!


今月号の囀る鳥は羽ばたかないは・・・ ★★★★★です!



百目鬼の視線が・・・

きゃ~前回からの続きがカラーでした!!!!!ヤバイです。 キャッ(/д\*))((*/Д\)キャッ
前回どんな終わり方したっけ?と思った人はこちらを参照なさってください。
注目!囀る鳥は羽ばたかない20話の感想

いやぁ。。。あれの続きがカラーとは!!!びっくりしたけど思いっきり1ページ目から咥えてましたわ。
そして2コマ目の百目鬼の口のカットがいやらしすぎる・・・・・・・・・・・。エロい。

矢代もすごく興奮してて、震えてるのがたまりません。今回はアオリはなかったですね。
私は煽りも好きなので今回はどんなのかな~って期待していたけれど残念★

でも次のページのをめくったら・・・百目鬼の目線に・・・鼻血出そうになった。

いや、矢代のあのお方よりも百目鬼の目線に目が行くなんて!!!
ところどころにある「ちゅ」「ちゅ」という音がなんとも言えず・・・・ 川* ̄д ̄*川ポッ
カラーで拝めてよかった。
としょっぱなから興奮しまくりでしたが、ストーリーはというと、

百目鬼の思いがけない行動に
・・・な  舐めなくてもいい・・・っ しゃぶれば早く終わっから・・・

そんなの早く終わってはだめよ!と思ってたら通じたのか百目鬼は
自分のジャケットをぽいっと矢代のビンビンのあのお方に被せて運転席へ。

これは何を意味するのか。
そう・・・百目鬼は早く終わらせたくなかったんですよ!!!もっとなめなめしたかったんです!!!!(願望)

というのはちょっと置いといて、矢代は処理のように考えていると思ったから百目鬼は
反対の行動へ出たと思います。自分がしたくてしているんだということをちょっと知ってほしかったのかな?

あとは・・・ちょっとした百目鬼のS発動でしょうか(笑)
あれだけ興奮し、舐められていたものを急に止められた矢代はすんごくびっくりした表情をしていましたね。

は?

いや、わかるよ矢代くん。ほんとは?だよね・・・でもね百目鬼は場所を変えたかっただけですよ。
堂々ともっと激しくご奉仕するために・・・!!!!↤盛りすぎです(笑)

我慢できずに到着するまで自分でやってる矢代がちょっと切ない・・・・・。
そして顔色変えない百目鬼のあの視線が・・・
矢代も横目でちょろっと見てまたまた興奮してるよね。


で・・・・ここから百目鬼タイム~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
お口に入れてはなめなめし、激しく上下に頭を動かし・・・↤絵を見たままの私の願望付き感想です(笑)

ど・・・め き お前・・・なんかしつこい・・・っ

そして百目鬼のスイッチをオンにする一言を!
女じゃねぇんだから丁寧にやるな・・・っ

ここからがもっとヤバイです。転げまわりました。
ドキドキドキドキ本当に止まらなくて書いてる今もひどく誤字脱字しそうです(笑)

だめだ・・・これ以上したら  歯止めが利かなくなる(セリフでなくて心情です)

まさかのセリフから察するに・・・ア○ル舐めです。
どうしましょ・・・あの百目鬼たんが!もう今回は私の気持ち悪い感想丸出しで申訳ないです。

でも、これはすごい!!!絵的にはよく見えていないんです。だけれどセリフや心情で余計に
ドキドキする展開でした。

矢代はすんごく興奮しています。ここはちょっと全部書いておこうかな。

知ってる― 舌を入れたらどうなるか 散々味わってきた感覚

同時に扱いたらどんなに悦いか    ―でも

こいつの舌は知らない
   (By 矢代)

達した矢代は・・・「どけ」と一言。

百目鬼のジャケットを見ながら無言の矢代は何を思ったのでしょうか・・・思い出すのはやっぱり
私と同じ百目鬼の視線・・・・・・・・・です。

今回視線に百目鬼の視線がよく描かれているなぁと思ったのですが、
私、ピンと来ました・・・ハイ。
これは囀る鳥は羽ばたかない3巻でしょうか。

以前に矢代のご奉仕で手コキした百目鬼が一切矢代と目線を合わせることがなかったことがありました。
これをずっと矢代は根に持ってたんです。

だからこそ、今回百目鬼の「目線」がよく描かれていたのではないかと!
百目鬼自身にも心境の変化があったのだと、矢代自身もどこかしら感じたのではないでしょうか。

ですが矢代自身も、百目鬼の行動や自分の今の感情に困惑しているのかもしれません。
矢代のジャケットを見つめた顔がだんだんとアップになっていくのですが何を意味するのか。

百目鬼にどうにかされたい!って願うようになってたらうれしいのですが💛
そんな顔ではなかったですよね・・・。

今回の矢代の表情はなんとなく虚無感のようなそんな表情だったような気がします。
次回からこのことがきっかけで矢代の百目鬼に対する態度が何か変わるような気がしてしまいます。

矢代は一度も愛した人と結ばれたことがないのですよね。
だからこそ、結局は満たされることがないのだと思うんです。
気持ちがよくなったり、身体の欲する欲は満たされるのですが結局何も残らないのが今なんですよね。

この先、百目鬼が本当に自分の事を愛してくれていると知ってちゃんとインポも治って
身体をつなげることができたら、矢代自身もこんな顔をすることはないのかなぁ~と・・・。
しかし・・・前回のはモッコリじゃなかったのか・・・そうだよね・・・。残念(笑)

百目鬼は、最近よく矢代との関係で「ヤバイな」と思うことが多くなりました。
百目鬼自身はインポが治ったら自分はそばへ置いてもらえないと思っているので治っては困るんですよね。
う~ん・・・この2人・・・もどかしい・・・。

でもね、百目鬼たんはSですからね、いずれ矢代を汚したい衝動に駆られてしまう気がします。
矢代が自分の気持ちに気が付くのが先か、インポが治るのが先か・・・気になるなぁ~。

三角さんと平田

今回の件は平田が絡んでいたという報告を受ける三角さん。鯨さんと鮫さん・・・いい味だしてます。

でもちょっとしたところで三角さんが「矢代は無事なんだな」と気に掛けるところは萌えます。
橋の下でレクサスが揺れていたと報告を受けた時の三角さんも子供みたいに怒ってて可愛かったです(笑)

そして本題へ。
ヤク関連の事、だれがどう絡んでいるかを天羽から聞く三角さん。

豪多組が絡んでいると。豪多組というのは平田がのちにここの組長を兄弟盃をかわそうとしている組ですね。
お~ここは、矢代ともめてた組だったようです!

う~ん・・・三角さん・・・甘いというかなんというか。
どうして矢代を狙ってきたのか理由がわからないと!!!!!!マジすか?

矢代は平田にとって子分である以上に 俺にとって大事な人間だぞ

だからだと思うんですけど!!!ってほんと三角さんにケリ入れたくなりました(笑)

ここは天羽たんの出番ですね。

豪多組は近々組長が直系の若頭補佐になるという噂があると。
それに対し大出世だな、という三角さんに、矢代さんが道心会の若頭になるほどの出世ではありませんと。

何が言いたい と怖~い顔してるけど、私でもわかるんですけど!!!天羽たんが言いたいこと!
でもねぇ、三角さんは信じたいのかもしれません。平田の事。

だけれどなぜ大事な人間だといいながら・・・これでは確かに平田はちょっとかわいそうです。
自分の事を裏切るはずないと三角さんが思う程今まできっと三角さんに尽くしてきたのでしょう。
もっと平田を納得させてさえいたら・・・・。

なんとなくこの黒幕はある意味三角さんなのだと思いました。

俺と兄弟の盃じゃ足りねぇってのか

切なそうに言う三角さんですが、今回は天羽はちょっと違いましたね。

私もですが・・・と話します。
平田は「親」としての三角さんに強くひかれているということ。だからこそ認められたいと
思うのは当然だと思うと。

そうですよね、いくら三角さんが心で「大事な人間だ」と思っても、矢代を若頭にしたら平田は
「自分は認められなかった」となるわけです。なんだかなぁ・・・平田の立場も矢代の事を恨むのは
当然だし、ちゃんと三角さんは話をつけるべきだったと思うのですよね。

三角さんと天羽

天羽たん・・・今日はよくしゃべりました(笑)
自分を子分として話す天羽たんにお前は子分じゃなくて右腕だという三角さん。

昔から男として憧れてるのは本当です

んんんん????えっと・・・フラグきましたか?

天羽と話していてなぜかふと墓参りの事を思い出す三角さん。
もうすぐ命日だなあいつのというのですが、あいつというのは天羽の母親ですね。

天羽と三角さんは義親子でしたよね。
←義親子じゃないんだそうです!

追記
天羽と三角さんの関係は、本編では描かれていないのですよね。
2巻の三角さんと矢代の過去編があるのですが、三角さんが「昔の女思い出す」といっている場面があります。
ここで「慌てて籍を入れてやったが」というセリフから三角さんはこの亡くなった女性と結婚したことになってます。

そして、天羽はこの女性の連れ子だそうです。

これは先生のnoteの「囀る問答」で回答してくださっています。
良かったらご覧になってください。色々と面白いです。
でもこれは本誌で関係が描かれたのは初めてかもしれないですよね。「墓参り」「母」で先生は匂わせて
いるのだと思うけれど。。。私はこれを知っていたので書いてしまいましたがもしかしたらまた【三角・天羽編】
があるかもしれません。本編でしっかり描かれていないのにいきなり義親子って書いてしまってすいません。

(ここからまた追記です。2016/10/10)
根本的にワタクシの知識不足でした。女性と三角さんは籍を入れて夫婦にはなるのでしょうが、籍を入れても連れ子はあくまで元夫の子となるのだそうです。三角さんが養子縁組をしなければ天羽さんは三角さんと親子にはならないということらしいです。そうなのかぁ・・・・再婚したら自動的に親子になるわけではなくて、連れ子の場合はまた手続きがいるのですね。。。ひとつ勉強になりました!


先生の回答があります!(誰かが質問したのかしら?)


血のつながりがないのは自分も同じだ この人は
他人がそこまで自分を求めているとは思っていない

疑似でもいいからこの人の息子になってみたかった
今はもう叶わないが


天羽たん・・・これは本当に三角さんLOVEなのではないですか?
でもなぁ~先生のQ&Aか何かが昔あって、そこで天羽たんはノンケだとおっしゃってたような・・・。

う~ん。。。これは天羽→三角さんのフラグだと思ってたほうが楽しめるので私は今回はそういう目線で💛

平田の次の狙いは

なんか久々にこんにちは!の平田のような気がします。(笑)出てきてたんですけどね
矢代・百目鬼がインパクトありすぎて(;´・ω・)

なんかねぇ・・・この平田が繋がってる豪多組の組長怪しすぎる・・・
しゃべり方がイチイチ気に入らないですね。でもなんとなく、もしかしたら平田はコイツにやられちゃうかもなぁ・・・。
あまり好きそうではないんですよね。

平田が積んだお金で本家との盃をもらったようですが、若頭補佐になったらちょっと平田が邪魔になるかもしれませんね。

平田は例の私兵から連絡がないことが気になり、
次のターゲットをまた竜崎と定めます。

そしてそれも竜崎の女をターゲットに・・・さすが考えることが汚いなぁ平田!
正々堂々ではないんだよねぇこの人。

最後は竜崎が久々の登場です。。。ここで次号。


あ~早く読みたい!そしてなんと次号は!!!

表紙が【囀る鳥は羽ばたかない】です

ハイ、雑誌で購入決定です。どんなカラーだろう~楽しみすぎる。
そういえば、P最後の次号予告の矢代がソファに座っててタバコくわえてるイラストあるのですが
その後ろに立ってるの誰だっけ???
右手に指輪してるんだけど~~~~~~。誰?見たことあるイラストなんだけれどなぁ・・・。
また探してみよう。






関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。