恋する暴君・連載開始から10年以上という超長期連載!読んだら止まらなくなるシリーズです


昨日、、、、ある日、森の中。の感想を書きましたが、どうしてもまた暴君様が読みたくなり
読み始めたら最後。止まらない・・・・・一気にまた9巻まで読んで10巻が読みたい~の
衝動に駆られ大変でした(笑)

電子でも早く10巻!!!お願いします~。
そういえば、恋する暴君については感想UPしていなかったなぁと。
もう9巻なんですねぇ~。8巻でいったん決着!?と思いきや。
でもね、9巻読んだら絶対にこの9巻は必要!9巻はお気に入りです。

10巻はさらに2人進歩・進展しているでしょうか???早く読みたい。
ということで、一気読みしたついでに一気に9巻までの感想をちょろっと書いていこうと思います!
いつものように長くなりそうなので3巻までで区切ります(笑)

長編は夜に読んではダメですヨ(笑)経験者は語るです・・・。
寝不足デス。

今から~という人には10巻(電子では9巻)出ているというのは手を出すには
ハードル高いですが・・・でもでも9巻まで一気に電子で読めるというのは
ある意味幸せです★もうねぇ続きが気になって気になって1巻出るのにどれだけ待ったか!!!(笑)
紙書籍では出ているのに、電子がすごく配信遅かった巻があってね・・・。
10巻はいつ配信されるかしら。

今Renta!さんでは恋する暴君 【無料お試し読み版】というのがあるので
それを読んでから合う・合わないと確かめてみてもいいと思います。
このお試し版で面白いな~と思った人は読んでみて損はないと思います。

巻が進むごとにすごく面白くなっていくのもこのストーリーの特徴。
同じことを繰り返しながら、でもちょっとずつ寄り添っていく2人・・・💛
森永の単純なとこも誤解しやすいとこも、自己完結するところもイラッとすること
あるけれど、森永が嬉しそうにしていると私もうれしいです(n*´ω`*n)


恋する暴君 現在9巻(Renta!)
著者 高永ひなこ
発行 海王社 / GUSH COMICS

絵柄 ★★★★☆
ストーリー ★★★★~★★★★★
エロ度 ★★★~★★★★☆
私の満足度 ★★★★★



ヘタレ攻・ツンデレ受/ ゲイ×ノンケ / 
切ないけどコメディ /ツンデレのデレに萌える


※やたら殴られたり(コメディっぽく)します。コメディっぽくてもそういうのはちょっと・・・
という人は控えた方がいいと思います。兄さん手が早いので(笑)

以下感想です。

恋する暴君・1巻/ホモ嫌いな先輩に恋して


<作品紹介> 
ホモ嫌いで凶暴な先輩に恋して早4年。我慢の日々に、奇跡のチャンス到来!?もう、ヤるしかない!森永の長年の想いが報われる!?【全177ページ】

1巻では何というか、そんなドリンクどっから手に入れた!?!?的な感じがありますが
ちょっとギャグ路線が強いかなぁという印象です。
あとは、やはり10年以上の連載モノなので絵柄がちょっと古いですね。森永が可愛いですが
9巻になるとちょっとかっこいいです(笑)
1巻からこの2人があんなに切なく・キュンキュンするストーリーに変化していくなんて
私は想像つきませんでした(-_-;)
1巻でのドリンク飲んだ後のセンパイとのエロはすんごくエロイです(n*´ω`*n)
でもホモ嫌いなセンパイが、ドリンクのこともあったのですがムリヤリ森永にやられた後、
拒絶し、それでも気になって何度も何度もいなくなった森永のマンションへ行く姿には
ちょっとギュッてなりました。
ちくしょう、と心の中で思いながら結局は受け入れている時点でもう森永の存在は
特別だったのでしょうね。

恋する暴君・2巻/先輩が人生2度目の本気の恋愛


<作品内容>
4年間の片思いの末、ホモ嫌いの先輩・宗一と見事、身体の関係を結ぶことに成功した森永。ところが、その後2ヶ月、次の機会が訪れない!第2弾!【全175ページ】

2巻では森永の家族の事、そして人生で1度目の本気の恋をしたことがあるということが分かりました。
これから先、この森永の家族に関しては避けて通れないので。。。
真崎という人物と森永のお兄さんと森永との間に何があったのか。

この真崎との付き合いは結果的には森永にとっては大きな傷になったのですが
そのことをセンパイに話した森永。
今まで話したことのない秘密を話せるようになったのだと思うとちょっと胸アツです。

俺ね 先輩が人生二度目の本気の恋愛
先輩を想い続ける事で少しずつ立ち直った気もする


なんというか、森永にそんな過去があったとは・・・という感じです。
あ~でもでも森永がどうして先輩に惚れたのかそのきっかけがもっと読みたいなぁ。
傷ついて大学へ来て、先輩を好きになった時の森永の心の変化とか読んでみたかった。

先輩の存在がどれほど大きかったのかは最後のほうでちょろっと森永の口から
出ますけどね。真崎とのこともちゃんと昇華できているのだとわかります。
まぁ・・・先輩への異様な執着にですけどね(笑)

センパイはというと、2巻から徐々に森永に翻弄され始めてます。
ですがキャラブレは絶対ないのが面白いところ。
ちょっと傾いたかと思いきや、違ったり。でもでもぽろっとすごいセリフ言ったり。

その先輩の言葉に一喜一憂する森永も面白いですけど
とにかく先輩の感情の激しさと言ったら・・・(笑)

あとは2巻では森永のお兄ちゃんが登場してきますが、
このお兄ちゃんが最初はすごく嫌なヤツだったんですよね。

でもでもお兄ちゃんと真崎のサイドストーリーを読んだらこのお兄ちゃんの印象は
ガラリとかわってきます!これは何巻だったっけ。。。
お兄ちゃんも知らなかったが故の誤解が今までの森永に対する態度になってたのでしょうね。

恋する暴君・3巻/お前だからギリでガマンできてる


<作品紹介>
特別宣言はもらったものの、1週間に1度のあの約束も、うやむやにされ煮詰まっていく森永…。凶暴凶悪、史上最も手ごわい受・宗一に天敵現る!?第3弾!!【全175ページ】

3巻は、宗一兄さんのブラコン発動回です。
弟関連の出来事に森永が加わってひと騒動。森永とのちょっと怪しい関係が
弟君たちを応援する磯貝にバレ、それをネタに脅迫された兄さん頑張ります(笑)

ここの回では、森永とのキスを目撃した磯貝→兄さん脅迫→一緒にカラオケ三昧→
兄さん(先輩)が怪しい→ストーキング→会話盗み聞き→誤解→真相を知る。

こんな感じです。これがうまく展開してて笑いました。
あんあん確かに言ってたしね~~(笑)この一連の流れはすごいです。スバラシイ!

そして文句を言いながらでも森永を受け入れている先輩に激しく萌えます。
嫌な時には確かに嫌って言ってますよね。

それに今回のキスの事だって弟に「バレたくないとかそういうのもあるかもしれないけれど
なんとでも言い訳はできたわけで・・・。

それでもそのネタに先輩が磯貝の要求を飲むというのはやっぱりそれだけ森永とのことが
先輩にとってはあながち間違いではないということなのかなと(n*´ω`*n)

森永に誤解されたときの先輩の怒りもちょっとキュンです。
自分が脅迫して先輩との関係を維持していると思っているからね。
だから磯貝に脅迫されていると聞いて色々想像したのでしょうね。でもね、
こういうことも先輩は

お前だからギリでガマンできてる
誰とでもできるかあんなこと!!

って。こんな事言われたら森永舞い上がっちゃいますよねぇ。わかるけども・・・。

暴走しちゃうんだよねえ。でもなんだかんだ言っても先輩も森永を本気で嫌ったりはしなくて
受け入れているんですけどね★

あとは、今晩暇ですか?と聞く森永にヒマじゃないと応えてからの・・・

「来週」「来週もう一回問い合わせろ」にはすごく萌えました。
先輩かわいすぎるでしょ~。
しかも描きおろしでその後が描かれててしっかりと先輩は予定空けてたんですよね(n*´ω`*n)
あいにく、森永の都合でこれがダメになったのですが。

この「来週」の描きおろしすごく好きです。
先輩にキスして「頑張れます」と言って去っていった森永に
「馬鹿じゃねぇの」と言いながら照れてる先輩。
なんだろうなぁ~ほんとこのちょっとしたデレに激しく萌えますね★


ということで一気に3巻分の感想でした!
ちょっと先輩が最強ツンデレでお手々出すの早いんだけれどね。
それを面白い!と思える人はこの恋する暴君はめちゃくちゃ面白いと思います。

ヘタレ攻にもすごく萌えるんですよねぇ。ヘタレなのになぜかエロの時だけ主導権握る!
このギャップがたまりません・・・えへへ(〃´∪`〃)ゞ

これから巻が進むごとにさらに面白くなっていくので
また感想を書きたいとおもいます!



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。