嫌われていると思ってた、嫌いだと思ってたのに特殊な体質だとわかって・・・・!?!?


みちのくアタミさんのコミックスを読むのは実は初めてです。雑誌では読むことはあるのですが、
今回は何やら気になる作品内容だったので読んでみました♪
絵柄も魅力的ですね!ちょっとタレ目風の感じがすごく好きです。

ツンとした絵柄も好きですが、こういう感じもすごくいいですね。
お兄ちゃんのストーリーの方は雑誌で読んだことあって、気になってたのでこれで読めてよかった。

いやよいやよもキスのうち コミックス情報


いやよいやよもキスのうち
リブレ出版 /2016/3/10

特殊な体質/かっこかわいい/
お兄ちゃんの友人にLOVE


4 満足度



<内容紹介>
「触られたら、誰にでも反応するんですか?」
末っ子体質な男子校生・惣次郎は、兄の親友・恵に嫌われている。
昔は本当の兄のように優しくしてくれたのに、ある日突然避けられるようになったのだ。
そんな恵に苦手意識を抱いていた惣次郎だが、偶然、彼が兄の部屋の前で「感じている」姿を見てしまい――!?

妄想癖アリな年下攻×超敏感体質な年上受の、『触っただけで、エロくなる』ウブい恋の物語。
執着心ゼロな無表情攻×世話焼きなオカン系受の不器用で焦れったいラブ、同時収録!


私の評価・満足度
【絵柄】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【エロ】★★★★☆
【私の満足度】★★★★☆


電子書籍情報




個人的にはお兄ちゃんとカズくんのストーリーが好き!お兄ちゃん受だったのねぇ~(n*´ω`*n)と。
ストーリー展開もテンポよかったし、エロもバランスいいし、キュンもあって面白かったです★

以下ネタバレ含む感想になりますのでご注意を~!!!

電子書籍・ロゴ


【いやよいやよもキスのうち】のあらすじなど

今回の作品は惣次郎と恵、惣次郎の兄とカズくんの2本立て。
惣次郎は恵とは昔からの知り合いでした。(お兄ちゃんの幼馴染)。いつも優しく、遊んでくれていた恵が
いつしか自分を避けるようになり・・・・。

とにかくとにかく、、、惣次郎がめちゃくちゃかわいいです。
妄想しまくりで、なんていうかこういう兄弟の嫉妬ってあるあるだなぁ~と。

私の妹もいつもくっついてきてもの・・・。遊んで遊んでで(;´・ω・)

そしてずっと自分が嫌いだと思ってた気持ちが実は嫉妬心だったとわかった惣次郎が
だんだんと積極的になっていくところも私としてはツボで、作品読んでて面白かったです。
きゅんきゅんしました。

そして最初は惣次郎の兄と恵の関係を疑ってた惣次郎。
そのことについて惣次郎が妄想しだしたら止まらないのですが、あっ、私と一緒だ(笑)と。
なんかもう読み進めていくうちに内なる惣次郎がかわいすぎて。。。

惣次郎はいつから恵を???というと、もう小学生の時には淡い恋心を抱いてたようです。
寝ている恵にキスマークをつけちゃうおマセちゃんな惣次郎。

実はこれ、恵も気付いてたようで・・・。たぶんですがきっと恵の体質を目覚めさせたのは
少しは惣次郎のせいだったりもするかもしれませんね。

しっかし!!!恵と惣次郎、、、恵はケンカも強いし強面っぽいのに
「抱けよ」なんて(*ノωノ)私意外に攻・攻でケンカしてるのとかすごく好きなんですが
ヤンキー受大好物です。(恵はヤンキーではないですけども)

あと読んでて思いました。みちのくアタミさんのエロ・・・表情とかほんとエロい!
惣次郎の言葉攻めもエロい(笑)

付き合い始めて恵の体質がさらにパワーアップしてしまい、惣次郎の汗でさえ反応しちゃって
ちょっと惣次郎避けてしまうのですが・・・・・
仲直りするときのエロのときの恵みの乳首にばんそうこうには正直笑いました( ´∀` )

お兄ちゃんとカズくんのは、カズくんのポーカーフェイスがお兄ちゃん限定で崩れるというのが
すごくすごく好きです!!!面白かったぁ~。

かわいすぎる惣次郎の妄想と勘違い

「いつも自分より清兄を優先するあの人が オレにだけ冷たいあの人が嫌いで」
「もっとオレを見てほしいのに 見てくれないあのひとがキライ、だった」


嫌いという感情じゃなくってヤキモチだったと気が付いた時の惣次郎の心情です。
これは嫌いという感情ではなく単なる嫉妬心だったと。。。
この時の惣次郎のカットがすごくかわいくて。
遠くからお兄ちゃんと恵を見ててこっちを見てほしいのに・・・という感情がすごく伝わってきました。

そして私が一番好きな個所!
恵とのことでお兄ちゃんにはっぱかけられ・・・でも素直になれなくてお兄ちゃんに
「スキにすれば?」なんて言っちゃった後に

好きにしたらだめ!!! わぁん! がかわいすぎてかわいすぎて。
なんなんだこの萌えは~と(笑)
惣次郎ったらお兄ちゃんにはやっぱり素直になれないんですよね(o^―^o)
でも言っちゃった後に激しく後悔して、それでめっちゃ妄想しちゃって、、、笑いました。

ここらへん、惣次郎がちょっと幼いなぁ~っていうのをうまく表現してて。
みちのくアタミさん一気にファンになっちゃいました。面白い!!!

スタートラインまであと一歩

お兄ちゃんとカズくんのストーリー。
お兄ちゃんは恵といつも一緒にいるわけではなかったのね・・・とびっくりしましたが。

お兄ちゃんのことを好きだと言ったカズくんに最初にお兄ちゃんが言った言葉・・・

お前でも人を好きになったりすんだ・・・

(笑)。最初それ????みたいな。お兄ちゃんいいキャラ~。

カズくんはというと、お兄ちゃんの親友です。無表情・無関心・執着心ゼロ。
こんなカズくんがお兄ちゃんとだけにはつるむので、お兄ちゃんもうすうす感じてたのね~。
そっか・・・・。

この2人の萌えはやっぱりお兄ちゃん限定で無表情のカズくんの表情が変わるところ(n*´ω`*n)
こういうのに弱いデスわたくし。

カズくんもね幼馴染の恵とお兄ちゃんが付き合ってると思ってたようで、
恵に直接聞いたら弟の惣次郎と付き合ってると知り思わずお兄ちゃんに告っちゃったようです。。。
か・・・かわいい・・・。

でもねぇお兄ちゃんってば誰にでも優しいし、女の子の頭でもポンポンってしてしまうので
それを見ているカズ君も切なそう。。。

カズくんがお兄ちゃんのこと意識しだすようになった時のセリフがこれまたキュン。

「つまんねーだろオレといても」

「楽しくはねーけど 一緒にいると落ち着くよ」

こんなん言われたらそりゃうれしいしキュンってなるよぉ~!!!
お兄ちゃんってば天然タラシのタイプなんだわこれ~。

でこの2人で笑ったのが、お兄ちゃんが最後までしちゃう?って言って
カズくんに倒されているのに次のページで「まてぃ!!」と。

お兄ちゃん自分が受になるのが意外だったようです。
でも読んでる方としたらかずくんに押し倒されてて、すでにお兄ちゃん下だったから
あ~お兄ちゃん受かぁ~と思ったけれど(笑)
お兄ちゃんだけそう思ってなかったみたい。。。

お兄ちゃんとカズくんのストーリーは、カズくんに近づく女の子出現で関係が変化しましたネ。
こちらもお兄ちゃんが自分の中に嫉妬心があることに気が付いてから一気にストーリーが
進んだ気がします。

オレ以上に大切な人作らないでよ 俺はお前の一番がいい
お前はオレの一番だから


ここら辺、やっぱり幼馴染と親友という位置づけって違うのかなぁ~と考えたり。
恵はどうなのだろう?と・・・。

両想いというか気持ちを確かめ合った後のカズくんの変化もかわいかった。
いつも黙って切なそうに見てたのに、やっぱりほかの人に頭ポンポンするのは禁止なんだって!
かわいかったデス。

描き下ろしは、惣次郎と恵。惣次郎の舌使いがエロい!!!
というか・・・ほぼペロペロの描き下ろしでしたがエロかった~。

ぺっして!ってかわいいですよね~。このセリフよく見かけるけど、
男の子がぺってして!とかぺっしてとかね。。。でも飲んでもらったらすんごく嬉しいのかな!?!?

あといっこあれれ???と思った設定が~。
キャラ設定のところなんだけれど、(電子の一番後ろのページ)惣次郎と恵は高1、高3なんですよね~。

でもでも幼少期の説明のところで、惣次郎小5、恵中2って書いてあるんです・・・。
小6で中3でしょ????被んないじゃん~。
おかしいなぁ・・・と留年したとか何かあったのかな?とかもっかい本編をよんでしまいました(笑)

本当に面白かったです。みちのくアタミさん、長期連載でも読んでみたい~!!!
注目の作家さんリストに入れました★

ランキングに参加しています。ぽちっと応援していただけると嬉しいです(n*´ω`*n)
BLメモリー

【厳選!おすすめBLコミックス】
ざりやらんまる ヴォイドヴォイド/座裏屋蘭丸座裏屋蘭丸・18禁VOID・電子書籍VOID / 座裏屋蘭丸

18禁版に修正を加え電子版登場!絵柄・ストーリー・エロともに大満足な1冊!値段はやや高め

注目!感想感想はこちら

アブナゲ。鹿乃しうこ鹿乃しうこ,アブナゲの感想鹿乃しうこ/アブナゲ。アブナゲ。/鹿乃しうこ

かわいい・かっこいい!そして想像以上にエロい(笑)でもピュア!

注目!感想感想はこちら

花椿秘恋唄 BLコミックス花椿秘恋唄/なけるBLコミックス花椿秘恋唄~100年先まで / 梨花チマキ

ハンカチ用意!花魁×刺青彫師の深い愛。

注目!感想感想はこちら



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None