クロネコ彼氏のあふれ方最終回号、そして花村イチカ新連載。表紙は木下けい子さんのディアプラス6月号の感想


ディアプラス6月号の表紙・作品情報


ディアプラス6月号雑誌全体の感想 BLメモリー
Dear+(プラス) 2016年 06 月号ディアプラス6月号

新書館; 月刊版 (2016/5/14)


ディアプラス6月号:ラインナップ


◆【巻頭カラー・最終回】「クロネコ彼氏のあふれ方」 左京亜也
◆【カラーつき・新連載】「甘いの・苦いの?しょっぱいの・・・」花村イチカ
◆【カラーつき】「俺の愛しのニートくん」須坂紫那
◆【カラーつき】「恋を知る~Side K~」印東サク×月村 奎
◆【表紙で登場! 】「夏の星座は瞬く」木下けい子

「テンカウント」宝井理人 、「いろのあじ」端丘 、「サヨナラゲーム」南月ゆう 、「恋人を口説く方法」青山十三 、「お日柄も良く」まさお三月 、「上質な男と最後のH」未散ソノオ 、「あいつに勝てない! ! 」七瀬 、「花といっくん」阿部あかね 、「性春アダルト」猫野まりこ 、「息もできないほど」天咲吉実 、「サムライアイスクリーム☆」海行リリ 、「UFOさんと店長」間宮法子 、「降っても晴れても」山本アタル 、「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳

◆ドラマCD 「STAR☆Knight」キャストインタビュー
(原作:扇ゆずは)
◆リレーエッセイ モエパラ☆【厘てく】

●表紙イラスト/木下けい子
(amazon.co.jpの内容紹介より)





以下感想です。

クロネコ彼氏のあふれ方【最終回】:左京亜也


昨日ネタバレ含む感想をUPしていますのでそちらを参照になさってください♪
チェッククロネコ彼氏のあふれ方最終回の感想。
個人的にはとてもいい終わり方だったと思います。また次号より前後編でクロネコさんまたやります。

テンカウント:31話 宝井理人


こちらも昨日ネタバレ含む感想をUPしております。そちらを参照なさってください。
チェックテンカウント31話の感想
こちらは城谷くんが10番目を書き込んだことで終盤へ差し掛かったのかなという印象です。

いろのあじ 第2話  端丘


そういえば前回の雑誌全体の感想を書いていなかったことに今更気が付きました。
またこっそり更新しておきたいと思います(笑)

端丘さんの作品はあまりじっくり読んだことなかったのですがすごく面白くてですね・・・
家計のためにバイトを始めたのですが、そこはなんと売り専の風俗店だった!?
そこで出会ったヤヨイとのBLストーリーですが、主人公がなんとも純粋でして。。。。。

ヤヨイも結局は主人公のハジのために動いちゃうんですよね。
この2人は1話ですでに身体の関係もってます。これ面白いのでコミックスでたら買う。
絵柄は好みではないなぁと思ってたけれど、読んでるうちになんだか好きに。。。
2話では結局お客さんに粗相しちゃって首になっちゃいそうなハジ。

同時にヤヨイに失恋になっちゃうのでしょうか。3話が気になるところ。

夏の星座は瞬く 2話 木下けい子


読み切り連載なので1話とか2話とか関係なさそうですが、いちおう2話としておきます。
1話目はディアプラス3月号掲載
1話目が春で、今回のタイトルが夏ですから秋、冬で終わりでしょうか?
この作品も私は好きですね。もどかしいような、くすぐったいような。
いい感じになってきましたね2人★どう展開するのか楽しみです。

サヨナラゲーム 3話 南月ゆう


ディアプラスで今好きな作品の一つでもあります。

今回は過去の掘り下げでしたね。見上げて見た副キャプテン(有村)の顔のアングルが
すごく良かったし、その有村に心奪われた伊藤の気持ちにキュン。
そしてこの3話はちょっと伊藤目線のストーリー。

なんとなくなぜサヨナラホームランというタイトルなのかなぁ?って思ってたのですが
(野球部だったのでそれもあるのですが)
今回の作中に「好きになったほうが負け」それを言うなら俺は負けっぱなしで点差なんか縮まるわけがない。
と思ってる箇所があります。

それがここへきて先輩が自分と付き合うと言い出す。今は延長戦なんだそうです。
でもなんだか有村は・・・まだ怪しいですね。

自分から付き合おうと言ったし、伊藤にもちょっかいかけたりするのですがまだ本当に
好きなのか自分でもわからない感じなのでしょうね。
こちらも次号が楽しみです。

甘いの・苦いの?しょっぱいの・・・ 新連載スタート 花村イチカ


だいすきだったキミともう一度会えたら、今度こそきっと―。

ほのぼの~両片思いのストーリーです。私花村イチカさん好きなので読めてうれしいです。
花村イチカさんは・・・いっつも言っちゃうのですがこの方のべろちゅーの描き方好きです(n*´ω`*n)

早く2話が読みたいなぁ。。。
ストーリーは、高校卒業時に大好きだった子に告白した吉木。相手も自分のこと好きだと
言ってくれたのですが吉木はこれを「友達として」と受け取ったのですよね。

なんていうかここがもうすれ違いの始まりみたいな・・・。

そして5年後に再会するわけです。2人はひょんなことからルームシェアを始めることに。
吉木はやはりまだ好きだと実感します。

お互いの知り合いが接点もっててこれから絡んできそうなので面白くなりそうです♪

恋人を口説く方法 第3話 青山十三


こちらは2人の絡みは最後のほうでちょろっとです。主に仕事関係でごたついて
精神的に柳浦がまいっていってしまった回。

でも最後の

でももし辛くなったら いつでも俺んとこ逃げといで
あんたを守るよ


は良かったです(´;ω;`)ウゥゥ
精神的にまいってるところでこのセリフ。ぐっときちゃいました。。。
なんとか柳浦にも頑張ってほしいところですね。森山に負けるな~!!!

愛しの俺のニートくん 読み切り 須坂 紫那


これもね・・・私の好きな作品。ほのぼの作品です!
旅行計画を立てた2人。ですが千秋の勘違いで慧一は自分と別れるつもりだと思っちゃったから
旅行もなんだかすれ違い。

もうね~千秋の考えや行動が面白くって。

で勘違いだったということがわかり・・・2人はめでたくです★
すごくかわいかったぁ!やっぱ絵柄もかわいいしきれいだから読みやすいですね。

愛しのニート君(仮)は夏ごろコミックス発売予定のようです。チェックしとこ。

お日柄も良く 4話 まさお三月


もう4話!?!?とびっくりしました。ついこないだ新連載~なんて言ってた気が(-_-;)
時の流れは早いものです・・・

まだ過去編。そして最後に現在にもどってきました。
なんか航平って不思議ちゃんなんですねぇ~(笑)
3話までは柊太の嫉妬やら何やらだったけれど、この4話読んだらわかる気がする・・と。

こんな航平だったら気持ちわからないよねぇ。不安になるのもわかるなぁ。

あいつに勝てない!! 読み切り 七瀬


お・・・・・面白い(笑)テンポもいいし、読み切りでしたけれどもっとこの2人が読みたいです。

ストーリーは転校生としてやってきた早瀬。ふと見た体育館でやってた柔道で
こいつなら勝てそうだと対戦した相手(辻)にあっさりと負け、そこから辻を追い回すのですが・・・
何をやっても勝てない(笑)

そして初めて辻に勝った時に辻に褒められてキュンとなり、ちょろっとだけエロいことをしちゃうのですが
辻もわりと不思議ちゃんな感じで面白いストーリーでした。
またこの2人やらないかな!

花といっくん 後編 阿部あかね


マガビーさんで連載しているほうは私はダメだったのですが、花といっくんは好き。
花にくちづけの続編です!

はじめの鈍感ぶりに毎回笑ってはキュンとなって最後のいっくんのセリフでまたきゅんとなる。
毎度の私のパターンです。

花太郎といっくん好きだわぁ。なんていうか、関西弁がすんごくしっくりくるしそれがいい味だしてて。
変態めがねって言うのも好きだしね(笑)

後編はお弁当編!
お弁当を作ると申し出た花でしたが、いっくんは花のことを思って断ってしまうんですね。
いっくんはある事情があってほかの子からお弁当をもらってたの。
でもそのことでいっくんは「花に申し訳ないことをした」と思っちゃうんです。

なので・・・花にお弁当を頼んだら断られちゃった★
なのに花は自分の夜食だといってお弁当を持ってバイトへ。。。
いっくんここから寝ても覚めてもお弁当のことばかり(笑)

いっくんはここで花はほかの人に作ってるのではないかと思っちゃうんですね~(自分がしてもらってるから余計にそう思ったのかも?)
考えすぎてまたも花のバイト先へ向かっちゃうのですが。。。
あ~なんだかんだでこの2人感動する!!!
コメディなとこと感動するとことあってほんと読み応えある!

性春アダルト 猫野まりこ


幼馴染の隆太郎と光樹が・・・27歳になってました!!!
そして別れてたぁ~(´;ω;`)えっほんと?あの2人がとびっくりしまいした。

と思ったら冗談だってヽ(`Д´)ノプンプン こら~!!!真に受けたよわたしゃ!

最後にこの2人結婚してたんだねぇ~って思ったら・・・・

夢オチ(笑)
27歳もね、夢だったんですよ(-_-;)でも相変わらずエロくてかわいかったです。

降っても晴れても 山本アタル 後編


前・中・後編の後編でした。なんか前編がすごく面白かったのですが後編はまぁ・・・
こうなるよね~という特に何もない感じでした。

毎回両目の色の感じが違うのでそれがいつも気になりますが・・・女の子がかわいかったです!
また次回作でたら読みたいな。

という6月号のちょこっと感想でした!

7月号は、花恋つらねが巻頭カラーできます!!!あとは花鳥風月再開~もうこれだけでうれしい☆
クロネコさんも前編。そして立野真琴さんのあの刑事2人が前後編きましたよ~。
あれで終わりだとは思ってなかったので待ってました!

栖山トリコさんがカラー付きで新連載はじまるようです。

7月号今からすごく楽しみです♥

ランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります!
BLメモリー
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None