名医とショップ店員とのBL。以外に胸キュンするストーリでおすすめです


いやぁこれ面白かったです。とはいえ今Renta!さんでは2巻しか出ていなくて・・・調べたら現在4巻まであるそうです。
紙書籍しかないようなのでどうしようか検討中・・・面白いからはやく読みたい・・・。

感想は後ほど・・・続きから読んでくださいね。
では作品紹介です。


僕はすべてを知っている

著者  高久尚子
発行  徳間書店

全203ページ Renta!では6チケット

<内容紹介>
若き名医の犀川千博は、包茎整形治療のプロ。醜い下半身を見る毎日に内心うんざりしていた千博が、ある日街で出会ったのは、ケータイショップの販売員・浅野歩。服の上からでもアソコの形がわかる千博は、歩のかわいい笑顔より、下半身に一目ぼれ!! 「君は世界一美しい」と口説くけど、歩は素直に喜べなくて!?


イラストのように千博が攻で歩が受です。
絵柄もいいし、ストーリーもくすっと出来てほろっともできるストーリー。

おすすめ度は私的には星★★★★★です。
美チン・・・いい響きです(笑)







都内でも有名な男性治療の最前線「包茎整形専門病院」の名医の犀川(さいかわ)千博。
毎日毎日、治療にくる男性の醜いチ○コを見続けていて嫌気がさしていた。(笑)

ある日、携帯が壊れて携帯ショップに行こうとしたところ、服の上からでもわかるほどの美チンの持ち主に出会います。
絶世の美チン!

そしてその男性の後を付けていくとなんと携帯ショップの店員だったんです。
名前は浅野歩(あさのあゆみ)。
運命の出会いと確信する千博。

毎日毎日ショップに通いつめます。
ですがなかなか忙しいようで千博は歩となかなかゆっくり話す機会がありません。

何か話す機会を作らないとと思った千博は待ち伏せ作戦を決行します。

そして歩と一緒に帰ることができました。ですが電車内で歩が痴漢にあってしまいます。

俺の大事な人に何してんだ!!


さらっと言っちゃう千博。自覚なしのようです(笑)

歩はその意味を聞きたがっているようですがなかなか言葉にできないようで・・・。
翌日はキチンとお相手しますといって別れました。。。。

千博はというと・・・妄想が止まりません~。あれやこれや妄想したパッと目が覚めると・・・多分夢精してます(笑)

翌日、歩の店に行くとなんと私服の歩が。
邪魔されるのが嫌だということで有給をとったらしい。なんか歩もまんざらではないのかもしれませんね。

そして携帯を無事に選ぶことができました。

楽しい時間を過ごしているところに、千博と一緒に働いている医師の金沢が現れます。
なんと金沢ここで職業と千博が歩のことを絶世の美チンと言っていたことを喋っちゃいます。

歩にはショックだったようで・・・しかもこのちょっと前にトイレにいたときに千博ったら歩のモノを覗き込んでたものだから
余計にお怒りモードです。

つまり僕の下半身に興味があったんですね

そういって走っていきました。そんな歩の売れを掴み、後ろから抱きしめるように好きだと告白する千博。
だけれど歩は腕を振りほどいて走り去っていってしまいました。

フラレたと思っている千博。でも歩のことは本当に好きだったようで諦められないと金沢に言います。
あれから1週間もたってたんですね~。
金沢は合コンセッティングしたりと罪滅ぼしに必死ですが、千博には興味ないようです。

千博と金沢が話しているところになんと歩が病院にやってきます。
携帯を忘れて行ったらしくそれを届けにきてくれたようです。

要件はそれだけではなく、なんと診察をして欲しいといいます。
診察台の歩のポーズがね・・・たまりませんね(笑)

先生・・・手袋とかはしないんですか?

僕はそんなものはしない主義なんだ(ウソ


こういうよいしょよいしょの部分の言葉がね。。最高に面白い。
普通に診察するときは手袋してるんだけど、歩の美ちんは素手で触りたいという~。

ガン見して診察している千博に対し、勃っちゃった歩。

僕の病気はこれですよ この間からあなたのことを考えると・・・
あなたの手が僕に触れることを考えると どうしようもなく興奮してしまうんです
あなたにしか反応しなくなった僕を 治療してください


歩のこの恥ずかしい格好のままの告白。。。歩ってかわいいんですよね。素直というかね。
そして2人は付き合うことになるのでした。

そうそう、この話しが好きなところはね、2人が付き合ってるとかそういうのを隠したりしないところかな。
千博も病院で堂々としている感じが好きです。

歩も実ははやく千博とエッチしたいらしい


あの歩がアダルトビデオを借りようとしていました~。ビデオを見ながら自分以外の男の人のあそこを観察する歩(笑)
自分のものと男優さんのものを見比べてる歩がもう可愛くて本当に必死なの。
じ~ってテレビにしがみついてるし(笑)ほんと純なのねこの人~。

そしてAV男優さんの立派なものを観察しながらいつしか千博と重ねていきます。
歩もはやく千博とエッチがしたくてたまらないようです。

なんでこんなに悶々をしているかというのには理由があったようで。
千博は歩が男の人はしらないだろうからと怖がらせないようにと抱きしめてキスをして手でしてあげるようです。

さぁ後ろの準備を・・・と思うと決まって邪魔が入るらしい。
と愚痴ってたら金沢が的確な指摘を~なぜ外で合わないんですか?と(笑)
てかむしろいつも病院で構ってたのかい!って突っ込みたくなっちゃった。

そして今日仕事が終わったら外でデートしようと誘う千博。歩は舞い上がってます。

すると金沢に出くわします。金沢と話していると金沢の患者さんだという人が通り過ぎて行きました。
かっこいい人だったのでこんなかっこいい人も来るのかと思う歩。
するとまたいつも余計なことを言う金沢です。

千博の患者さんのなかでも美人さんがいるというんですね~。
歩はその人のチ○コはどんな感じですか!!!と気になります。
まぁ千博が自分を好きになってくれた一因は美チンですからね。気になるのでしょうね。
自分より上がいたら・・・なんてね。

僕なんて・・犀川先生にとってあそこしか取り得がないのに・・・そんなきれいな人が・・・
と語る歩。そこへ噂の綺麗な患者がやってきました。

金沢は綺麗な患者なんて「ゴマンといる」。君は絶世の美チンの持ち主なんだ気にするな!みたいなことを言っちゃうんです~。

でもそんなの。いつもっと美しいアレの持ち主が現れるか  わからないじゃないですか・・・

そして最悪にも診察の声が聞こえちゃって・・・飛び出してしまう歩。
仕事だからと思ってもなかなか気持ちは整理つかないようです。

金沢に教えてもらったのか、千博が追いかけてきました。
泣いている歩をみて手を引張てって行く千博。なんと行き先はラブホテルでした。←白衣でね(笑)

で・・・千博は話し始めます。
今日は最高のデートにするつもりだったんだと。最高の食事・夜景をみながらドライブ、そしておいしいカクテルをのんで
最高のホテルで・・・と。定番だけれど歩をエスコートしたかったんだといいます。

僕は 君の最高の恋人になりたいんだ
歩を抱きしめる千博。

歩を抱きたいと言います。そしてそこで2人は結ばれるんですね~。
千博は美チンだけではなく歩に恋をしてしまったんだと言います。歩にとっては今一番欲しい言葉ですね。

他の美チンの人が現れたら・・・と不安になってた歩に、歩自身に恋をしたんだという千博の言葉は
嬉しかったに違いありません。

翌日もクリニックへ行くと例の綺麗な男性が。でも千博は名前を言われても誰かわからない様子。
チ○コを見れば名前が出るけど 名前も言われてもチ○コは出てこないんだよね

ちょっと言ってること意味わからないけどね~。お医者さんなら名前と顔一致させる作業しないと~。
なんてね。千博にとってはチ○コが一番だということでしょうか。職業病ですね。

でもポツリと笑顔に「惚れた」なんて歩だけだなぁと言います。
それがすごく嬉しかったようで抱きつく歩。

なんだかんだでナイスカップルです。もうね~ちょっとチンコ、チンコ連発するんですけどね、
仕事人間の千博ともう純粋な歩が読んでて微笑ましいの。

ちょっと嵐を起こすライバル登場
クリニックで話しかけられる歩。話しかけてきたのはクリニックに通ってるらしい加賀でした。

彼は金沢担当のようです。←これ、3巻・4巻の金沢編に出てくるんですが。。。金沢×加賀になるようです~。
これがはやく読みたくて!!!

加賀は歩の携帯ショップにやってきました。そしてお昼を一緒に食べに行く2人。
加賀は千博と同じ香水をつかっているようで、気になってたようです。

そして最近、加賀と食事に行ったりしているらしいと耳にする千博。←また金沢情報。
仲良くしている2人を目の当たりにして千博のとった行動は・・・

カルテを見て加賀の情報を集める(笑)
チンコは僕の方が勝っている・・・!!!
笑。どこまでもチ○コ基準がね。もうこれはぶれないでほしい~。

加賀と2人で・・・
お買い物に行ってたようですね。加賀と歩。
そこで嬉しそうに千博の話ばかりする歩。すると首元に手をやり見せて?と言う加賀。
キスマークが首についてました。

そして加賀は歩のことを勘違いしてたけど君は患者さんじゃなかったんだねといいます。
恋人の犀川先生に会いに来てたんでしょ?と。顔を真っ赤にする歩。

犀川先生は独占欲が強いんだね 君を誰にも取られなくないってすごく感じると。
加賀はそういう相手が自分もほしいといって歩にキスしちゃいます。

場面は代わり・・・加賀の診察日。

金沢と加賀は話をしています。加賀は遅漏(射精困難など)で治療に来ているようです。
すると金沢。好きな人できましたか?と聞いてきます。

加賀が歩に手を出したのは治療の一環だったのかな~と思いました。

加賀は一度もセックス時に射精したことがないんだとか。だからそれは気持ちの要因が大きいんじゃないかという
ことで好きな人を探せというのが治療だとわかりました。

加賀は好きになれそうなこ見つけましたと言っています。
そして浅野くんなんですと。。。

でも加賀がちょっかいだしても思ったより歩と千博の結びつきは強かったようです。

ちゃんと乗り越えていきました。加賀が僕もそんな大切に思える相手欲しいなと言っていますして、
今後の加賀×金沢がそうなればいいな~。

クすりと笑いながら読みたい人はぜひ読んでくださいませ~。
ではまた次回は2巻の感想を書きたいと思います。



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。