シェリプラス

飴色パラドックス1巻~3巻の感想のまとめ。

更新日:

個別記事用の記事です。
飴色パラドックスの感想は、夏目イサクさんのカテゴリでも読めるのですが
わかりやすくするためにこちらを作成しています。

飴色パラドックス感想一覧



1巻の感想
飴色パラドックス1巻のネタバレ含む感想はこちら

2巻の感想
飴色パラドックス2巻のネタバレ含む感想はこちら

3巻の感想
飴色パラドックス3巻のネタバレ含む感想はこちら

こちらが6話まで収録されている作品です。(3巻に1話~6話まで収録されています)



Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-シェリプラス
-, , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.