絵柄は独特だけれどすっごく面白かった!執着ボーイズラブ漫画感想


ジュリア紗良先輩との恋物語です。
一途なジュリアと紗良先輩が徐々に心を近づけていくストーリーが面白い!これは読んでよかったなと思った作品。現段階では2巻まで出ています。

ジュリアが首ったけ1巻のコミックス情報&評価


ジュリアが首ったけ【電子限定おまけ付】
扇ゆずは/リブレ出版 (2014/8/9)
評価項目評価・★
絵柄★★★★☆
ストーリー★★★★☆
エロ★☆☆☆☆
独自性★★★★✩


4 満足度


内容紹介


銀髪、ブルーグレーの瞳、光り輝く美貌…トップモデルの樹里亜が愛するのは、フツメンリーマンの紗良くん。
紗良くんのすぐ近くに住んで、仕事も休みも合わせてマス。
「男となんて付き合えない! 」と拒まれても、アタック! アタック!
片想いなのに強気、でも「嫌われたら死ぬしかない」!?
ラブシーン描き下ろしで、世界一厄介なモデルとの恋物語、登場!




今回もネタバレ交えながらの感想ですのでネタバレオッケーという人のみ下へ進んでくださいね。

なんとなく目にとまって電子版で読んだジュリアが首ったけ。かなり面白かったです。
ジュリアの作画はいいんですけどね。。。時々紗良先輩の顔やら体格が気になるところがある(笑)

でも全体的に安定している作家さんかなと思います。

ではでは感想。

ストーリーは王道


ストーリーは先輩後輩という王道路線!わたし的には一途なストーリー大好きなのでこちらはどストライク!しかもモデルであるジュリアが惚れ込んでいるという設定で先輩の前だとワンコのように可愛らしい

普段は世界的にも注目されるモデルであるのに、全てが先輩で回っているというのもなんとも心くすぐられます。

自分の人生を変えてくれた先輩が大好きで仕方ないんですね。まぁ影で先輩を週末一人にするように画策して行動している点ではなかなかの策士ですけどね。

先輩は抱かれるほうです!


そしてそして、、、つきあう、付き合わないという話でね、紗良先輩が

「同性愛には偏見ねーねどさ やっぱ無理だよ  俺 男抱けねーもん」と・・・

ついつい突っ込みましたよ。いやいや、君は抱かれるほうよと(笑)

当然ジュリアも「・・・・・えっ?」と固まってて面白かったデス。

紗良先輩は自分で男らしいって思ってるようですね。

「お前抱いてるところシュミレーションしてみるから」って(笑)

その真剣な顔をみていたジュリアは先輩が鹿のように可愛らしく映ってるようです。

仕事では時間も紗良先輩に合わせて週末NGというジュリア。でも大きな仕事だということで紗良先輩にジュリアを説得してくれと電話する千葉さん。千葉さんってスターライトやスターナイトに出てくる千葉さんですよね?

そんなジュリアを見かねて、先輩は仕事をしたらご褒美にチューしてやると約束します。

ジュリア・・・当然承諾しますよね~チュウで頬赤らめて喜んじゃうジュリアがほんと愛おしい~可愛い!

ですが・・・その仕事当日になんと先輩には合コンの話が。
合コンに誘われるのですが、合コンには行かないでねというジュリアの言葉が気になる様子。
バレねえ、休みに何しようが勝手だろとか一人突っ込みしてますけどね先輩。

そこへまた電話が・・・
場面はジュリアの撮影に移り、写真家の人にも元気がないジュリアは分かってしまったようです。

素体はいいけど感情が・・・と。。。そこへやっぱりやってきましたよ~先輩!合コンよりジュリアの仕事場へ行くことを選んだんですね。

先輩を見つけたジュリアの表情が一変します。
とっても嬉しそうなジュリア・・・本当にかわいい。

そして・・・夜。「寝ないで待っててくれますか?」というジュリアに対してちゃんと待ってる先輩(笑)

ご褒美のちゅーですよね!

玄関先でいきなりちゅーなのですが、先輩も気づいているようです。
「ちゅーしてやる」」ではなくジュリアにちゅーされてるということに。。。

先輩はジュリアに仕事頑張れといいます。

「いつもお前のこと見てるから心配すんな」

その時のジュリアの格好がまたね。。。なんだろう~この作品・・・受も攻もかわいいんですけど!!!

ジュリアはやや変態(笑)


仕事が順調なジュリア。パリに1週間行くことになります。そこで先輩にちゅーの先払いをしてもらいます(笑)
ちゅーしてたら先輩・・・生理現象が。

ジュリアが手でやってあげるのですが、出た(白いモノ)モノを眺めてぼ~っと見つめるジュリア。
つぎにぱくっと指を舐めます(笑)
その時のジュリアの顔がまたいい。ほんとこういう表情を描ける作家さん素晴らしい!
ちょっとクスっとしてしまう場面でした。

その後暴走しそうになったジュリアに怒った先輩。ジュリアは先輩を怒らせたまま旅立ってしまいます。

旅先からジュリアは何回もごめんなさいメールを送っているようですけど先輩は無視している様子。最後には空だけの写メールを送るようになり、見かねた先輩は空港へ迎えに行きます。

そして、先輩をみつけたジュリアは涙ぐんでしまいます・・・。

先輩の裾を引っ張りついていくジュリア。。。恋愛の主導権はあくまで先輩なんですね!そこがまたいい。

次のステップへ進みたい



ジュリアはキスも触るのも許してもらえたので、次のステップを期待するのですが、、紗良先輩はあくまで天然。

「想像してみたんだけど やっぱりお前のこと抱けねーわ だから付き合えない ゴメン」といいます。

「俺にワイルドさを求めてるのかもしんねーけど これがどーにも」と相変わらずです(笑)。

ジュリアはまた鹿を想像し「ハイ 先輩はワイルドにかわいいです!」って。。その後ちゅーしてると相変わらす先輩・・・生理現象が(笑)

いちゃこらした後にジュリアが

「先輩 僕を抱く想像してくださってありがとうございます ですが・・・」

僕が先輩を抱きますと!!!イケメンです。
僕のはじめてをもらってください!ですって。こーいうところはかわいいです。

ここのやり取りすきです。

僕の初めて⇒いりません・・・⇒ダメです 返品不可です(笑)うまい!

暴走ジュリアちゃん、かなり暴走してましたけどね
先輩にお前のこと嫌いになる!って言われちゃったら急に戦意喪失。
それだけは絶対に嫌です~と号泣。もうひと押しだったのにね。。。

仕事でも先輩のちょっとした勘違いから先輩がジュリアを怒ってしまいます。ジュリアに向かって 動くな俺がいいというまで動くんじゃねえと言ってしまうんですね。

そして絶交宣言してしまいます・・・。

翌朝、雪の中なんとジュリアは俺がいいというまで動くんじゃねえという言葉を守って立ってました。
そして倒れちゃうんです。

ジュリアの家に行く先輩。そこでジュリアからお別れだと言われてしまうんですが、先輩は中に入ろうとします。

ジュリアからは中に入ったら襲いますと言われるんですけど、先輩は中には入り自らジュリアにちゅーを・・・

すると・・・ジュリア尻尾ふりふり状態に戻りました(笑)

先輩、この時にフランスに長期行くというジュリアに餞別だといって自分をあげる決心をします。

場面が変わってなぜかジュリアが死のうをしているのですけど、
これはじつはフランスに行くというのはウソだったようです。

そして自分の存在が先輩の迷惑であること、この先先輩に彼女ができたら耐えられないということ
だから先に自分を殺すということで自殺を考えてたようです。

先輩はというと、
仕事を途中でほおり投げる奴は嫌いだと。嫌いな奴が死のうが関係ない見たくないから先帰る!みたいなことをいいます。

嫌われるのが嫌なジュリア。それだけは嫌です。
仕事をちゃんとしてから死にますと降りてきました(笑)ほんとこういうところがかわいいし、
しっかりジュリアのことわかってて先輩は上手く誘導しているなと思います。

そして先輩は付き合ってやるとジュリアに言います。
ついに恋人になったんですね!よかった!!!

ジュリアルンルンですよ~もう幸せオーラ半端ないです。これで1巻終わりですけどね。

つきあうまで1巻まるまる使いましたが見ごたえありました。
なんだかんだで先輩もジュリア優先ですし、ジュリアがいない生活を考えられないと思います。
この本のお勧めなところはやっぱりジュリアの表情でしょうか。

先輩は勘違いもありけっこうラブコメ路線ですけどね。
ジュリアが犬になったり狼になったり忙しい!だけど恋愛の主導権はあくまで先輩で一貫しているところがいい。

2巻も感想書きますのでまた読んでくださいね。

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None