40代・・・疲れたリーマンと大学生の心が温かくなるようなBL!超おすすめ


ゆくえ萌葱さんは、睨めば恋が好きでして・・・・昨日電子配信されていたので読んでみました。KARENコミックス。
いやぁ・・・・すっごくすっごく面白かったです。エロはありません。

でも疲れた男の人がある大学生と関係を深めていくことで徐々に忘れてた気持ちを取り戻していく姿に一緒になってドキドキしてしまいました。おすすめです!!!

ゆくえ萌葱/男やもめも花は咲く/日本文芸社(2016/06/29)


ゆくえ萌葱/男やもめも花は咲く/評価【満足度★5、絵柄★4、ストーリー★5、エロ★1、読後感★5、おすすめ度★5

kindleで詳細をみる男やもめも花は咲く (KARENコミックス)
※ひかりTVブックは本日まで(PT50倍)。ひかりTVぶっくが読める環境の人はすっごくお得ですヨ。



内容紹介
「俺が元気わけてあげますから!!!」四十路になり、離婚。仕事は忙しく、部下は使えない。最近いいことがなく下を向いて生活していた植松が出会ったのは牛丼屋でバイトしてる大学生・旭川。仕事終わりの心がやすらぐ何気ない一時。親しくなったある日、突然旭川からデートのお誘いをされて…!!


ゆくえ萌葱【男やもめも花は咲く】の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。



【男やもめも花は咲く】でボーイズラブを繰り広げるのは・・・



植松 離婚経験のある男やもめ。娘は17歳。仕事人間。疲れ切っている感が凄いです(笑)

旭川 植松がよく行くお店のバイト君。大学生。素直でいい子。

【男やもめも花は咲く】気に入ったポイント


年の差BLです。ほぼプラトニック!

エロが読みたい~!という人向けではありません。

ゆくえ萌葱さんの絵柄とすっごくマッチしたストーリ―でした。植松さんのすっごく疲れてる感が出てましたヨ(n*´ω`*n)それでもよく行くお店のバイトくんだった旭川くんと仲良くなるにつれて、徐々に楽しみを見出す植松さん。

「下ばかり向いていたな」の生活から、ふと顔を上げれば新しい出会いもあり発見もあり。気が付けば今まで疲れてた心が変化していっているのですよね。

そして旭川くんがこれまたすっごくすっごくかわいいんです💛
恐らく・・・想像でしかないですが植松さん受・旭川くん攻でしょうね~。(続編したりするのかな?)

あの笑顔に救われる気持ちがわかるなぁ~と思いながら読みました。植松さん同様、旭川くんが徐々に惹かれていっているのも読んでてわかるので、一緒にドキドキできるストーリーになっていると思います。

そして植松さんの娘さんとの関係も・・・・これからうまくいくのかな?と。
読後感もすごくよく、ストーリー構成ともに私はGreat!だと思います。

きちんと旭川くんがどうして植松さんに惹かれていったのかも作中に描かれていますし、どこをとっても唐突感もなくスッとストーリーに入り込めるのではないかなと思います。

若い男の子と疲れた40代の組み合わせ


年の差BLの醍醐味ですね。若さにどんどんと引っ張られていく感じが本当に面白い。疲れたなぁ~って思うときにこうやって引っ張って周りの景色を見せてくれる相手がいるっていいなぁと。

そしてこれまた旭川くんがぐいぐいばかりの男の子じゃなくって、きちんと空気が読める本当にいい子なのですヨ・・・。
年の差BLだと、本当に年下の子の方がぐいぐい!てのが多いのですがきちんと植松さんが歩み寄ってくれるのを待っているといいますか。

無理強いすることなく植松さんを尊重している感じが受け取れて、これも【読後感が良い】に繋がっていくのだと思います。

ただ、これと言って大きな盛り上がりはないかもしれませんね。モノローグが多い分、淡々と進んでいきます。
静かなストーリ―だなぁ~と。だからこそ、植松さんや旭川くんのドキドキが読み手にはっきりと伝わってくるのが私には心地いい。

がやがやと常に騒がしいストーリーだとこのようなドキドキ感がは伝わってこないのではないかしらと。
静かにゆっくりと男やもめの恋を見届けたい人には満足いく1冊だと思います。

旭川くんが、告白するときに植松さんが本当にくたびれてて元気づけたくなったと言ってた場面があるのですが、元気になっていく植松さんを見てうれしかった事、隣にいてあげたいなと思ったと伝えた時に

「介護じゃないよね・・・」

というセリフが本当にワタクシにはツボでした(笑)確かにこれだけ年が離れてたらそう思っちゃうかもしれませんねえへへ(〃´∪`〃)ゞ

旭川くんの存在のおかげで知らず知らずに鼻歌を歌ってしまう植松さんも好きですし、あ~ドキドキした感じがまた味わえてうらやましいなぁ~なんて思ったり(笑)

ワタクシも・・・・ドキドキなんてとうに忘れてしまいましたヨ。学生の時には確かにおっとにはドキドキしてたものですが本当にもう空気みたいな存在ですね・・・だから植松さんが忘れてしまってた感情を思い出した時には疑似体験してるような感覚に。胸が痛い、落ち着かない、心臓がいちいち反応する。。。彼が嬉しそうに笑うとなぜか泣きそうになる・・・

いいなぁ~植松さん・・・・ってなりました(n*´ω`*n)

まとめ


ぎゅ~っと切なくなって盛り上がって~というジェットコースターのようなストーリーをお望みの方には読み応えのない1冊かもしれません。本当に静かに読むBLコミックスかな?と。それでもきゅんきゅんきます。

旭川くんが本当に「器のでかい男」でよかった(笑)
最後までエロなしですが、これはこれで大満足です。この流れで急にエロになったら逆にがっかりしてしまいます。

もう少し整理してから向き合うから

これでいいんです。むしろ40代であれば若い子と向き合うのには時間が必要ですし、今回のストーリーにおいてはエロは全く重要じゃないです(n*´ω`*n)

そしてですね・・・・ワタクシいつも言ってしまっているのですが、ゆくえ萌葱さん時々頭が大きくてバランスがぁ・・・というのがあるのですが今回それがなかった。。。逆にサミシイ・・・。
絵柄もかなり雰囲気とマッチしてて良いですね(n*´ω`*n)ヤンキーモノとか、こういった年上ものとかすごく映える。

また次回作が楽しみです♪

いい作品を読まさせていただきました(o^―^o)




関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。