新と椎名の恋の始まりが今明かされる・・・過去編突入の第4話の感想


まってましたぁ~すっごく楽しみにしてました。もうもうウノハナさん大好きなのでどの作品読んでもルンルンなのですが、気まぐれなジャガーさんは回を重ねるごとに面白くなっていきますね!

読み返しててふと思ったのですが・・・二人でバンド組んだりしないのかしらね。
新が椎名の原点ならあり得るなぁ~と思ったりもするのですが。でももう新はそんな気さらさらないかぁ・・・。

気まぐれなジャガー 4巻の配信情報


※こちらは電子書籍のみの(今のところ)配信になっています。



気まぐれなジャガー 4巻の内容紹介


「新の世界をもっと知りたい」あの夏、新が鳴らしたギターから全てが始まった―。新17歳、椎名15歳。ふたりの恋の始まりは…。【全35ページ】

面白かった度 ★★★★4.5!もっと読みたい~。いいとこで終わってる!!!

気まぐれなジャガーの感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。






過去編に入るまえに・・・


3巻のバンドくんたちのファーストアルバムは大人気のようですね!!!
そして・・・いやぁ~椎名の名前が宗純だなんてね。かっこいいではないですか(n*´ω`*n)⇦1話目に出てきてたのにすっかり忘れてたワ・・・。

椎名は相変わらずのんびりと生活しているようですが、まんざらでもない新がちょっと可愛らしく思えました。案外ニートでいてくれた方がよかったり!?!?

そんな新のもとへ1本の電話が。住職さんからのようです。

「うちのバカ息子」と言ってたのでね・・・椎名のお父さんでした。話から察するに、同郷で親同士も仲良しのようです。

ということは・・・椎名と新ってすっごく昔からの付き合いということになりますよね(n*´ω`*n)

15年前


おぉ~~~~~~~15年前!?!?なんていう萌える展開なんでしょう~💛
大好きこういうの!!

まず登場したのは17歳の新。
バイトにバイトを重ねてやっと手に入れたギターを背負いながら一生懸命自転車をこいでいます。すると目の前に買い物袋を持った男の子が。

「宗純」とよんでいるので椎名ですね!もうね~きゃわいい💛
ほんと15歳の椎名かわいいですヨ・・・。

椎名と新の接点は椎名父だったというのにちょっとクスってなっちゃいました。もともと椎名はギターを弾いてたわけじゃないのですね!そうかぁ・・・ちょっとだけ椎名がよく言ってた「原点は新」と言ってた意味が分かってきました。

15歳の椎名は全く音楽に興味がなかったようです。

今回はね、椎名はかわいいし、若き日の新がかっこいいです。。。眼鏡かけてちょっと気取ってる感じがね!!!
念願のギターを手に入れてすごく気取ってた・・・。

音楽に興味を持ってしまった天才


そして新がギターを弾き始める・・・。
それを初めて聴いた椎名は震えるほど衝撃をうけたようです。

俺も弾いてみたい

新に必死にお願いする椎名。
最初は椎名のお父さんにもお世話になっているしと、何となく教えようとしている感じだった新ですが、椎名の覚えの早さ、集中力にかつて熱中していた自分と重ねていきます。

そしてそして・・・椎名には弟がいるのですね!また出てきたりするのかなぁ~。
可愛らしい子でお兄ちゃん子のようですが。だからか知らないです新はちょっと嫌われているようです(笑)

椎名のお父さんが椎名につて語るところがあるのですがちょっと気になったので綴っておきます。

もともとムラっけが強く、集中すると周りが見えない、そうかと思うと電池が切れたかのようにパタっと興味をなくしてしまうのだそう。

これはちょっと新のところに帰ってくるイミなのかなぁ~と思ったりもするのですよね。
電池が切れたら「充電」のために帰ってきますよね。音楽に興味をなくさないためにも原点である新に会いに来ているのかな!と思ったり。もちろん大好きな存在なのでね・・・・当てはまらないかもしれませんが。


新のギター


新のギターはそう!!!フェンダージャガーです💛あれれ????3巻では椎名のフェンダージャガーって言ってたような?
二人で同じの持ってたりするのかしら~とちょっと萌え。

そういえば1話からずっとこのジャガーさんは出てて、3話で椎名が弾いてるのにピンと来るべきでしたね。
それにしても新の部屋にギターって2つあったかしら。また確認してみよう!!!

気まぐれなジャガーさんはきっと椎名の弾くギターのことなのかもしれませんね。


新の世界をもっと知りたい


いやぁ今回はアラタ・椎名ともにかっこいいしかわいいし。GOODな巻でした。。。

椎名は新とギターを知れば知るほどのめりこんでいくのが読んでてわかりますね。
ギターもそうですが、新の話を目を見開いて聞いている椎名がすごくかわいい。

そしてアラタの世界が知りたい!そういって新の後をついて回るようになったようです。⇦かわいい💛


年の差


椎名はますます音楽と新にのめりこんでいくのですが、新は受験があるからあまり時間が取れなくなると言います。
新が高校2年生、椎名がおそらく中学3年生くらいでしょうか・・・。話的に。

そして大学受験をすること、その大学が東京だということを(受けるのが)知らされ愕然とする椎名。


俺はまだ知らなかったんだ 宗純がみせた寂しそうな表情と
その沈黙の本当の意味を


このモノローグで今回は終わります。そうかぁ~やはり椎名の方が新を好きになったのですね💛
今回の様子から本当に椎名が新大好きっこというのが分かってちょっときゅんとなりました。

1話の最後で「愛してるぞ椎名」と言われてほほを染めながらへら~っとしてる椎名がいたのですがあれは本当にうれしくてあんな感じになっているのだろうなぁ~って思いました(n*´ω`*n)

過去編まだもう1回くらいはありそうですよね?
過去編面白い!!!椎名と新がどうしてこんな関係になったのか知りたい!今のところ、新は椎名に対してこれと言って💛は飛んでない・・・。気になりますね。はぁ~次回の配信日はいつだろう・・・・・。

これで1チケですからね・・・すごいです。



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。