甘くてエロイ!3つのカップルのオムニバス・BLコミックス


可愛い着ぐるみに目がない超美形男子の昴は、才色兼備で大金持ちという完璧な王子様。そんな昴が、クールで硬派(でもエロい!)な同級生の隆成からディープキスをされちゃって!?



コミックス情報&電子書籍情報


溺れるカラダは恋のせい!?
高峰 顕/リブレ出版 (2016/7/9)・ビーボーイコミックスデラックス

アマゾンで詳細をみる溺れるカラダは恋のせい!? (ビーボーイコミックスDX)

【電子書籍】

4 満足度


溺れるカラダは恋のせい!? レビュー項目


評価項目★で評価
絵柄★★★★★
ストーリー★★★☆☆
エロ★★★☆☆
独自性★★★☆☆


オムニバス 3カップル 甘い 王道 エロ 中

溺れるカラダは恋の生!?の感想は以下より。ネタバレ注意!


コミックス Contents


  • 溺れるカラダは恋のせい!?健編
  • 溺れるカラダは恋のせい!?将瑚編
  • 溺れるカラダは恋のせい!? 昂編
  • 溺れるカラダは恋のせい!?バレンタインスペシャルショート
  • 黒沢的妄想劇場
  • クリスマスの悪夢
  • クマーブルンの恋模様
  • だってそれは恋のせい
  • あとがき
【全196ページ】 (表紙込)

溺れるカラダは恋のせい!?みどころポイント


1冊に3カップルの恋模様が描かれていてどれも楽しめます。そして一番の推しポイントは何といっても絵柄。とてもきれいな作画(n*´ω`*n)そしてそんなきれいな絵が・・・エロいんです。

ストーリーはどれも王道路線かなというところ。いやな登場人物もいないし、切ないのが苦手だ・・・・と言う人でも安心して読むことができます。ただ、切ない展開がない分、盛り上がりはやや欠ける部分はあるかもしれません。ですが、甘くてキュン度高めの1冊になっていると思います。ということで・・・着ぐるみアクターたちが織り成す恋模様をそれぞれ感想を綴っていきたいと思います。

健編


こちらは、酔っぱらって一夜をともにしてしまった会社社長×健のお話。
冒頭からエロです(笑)そして会社社長である黒澤のグイグイがたまりませんね。でも健はデキる男の黒澤に弄ばれていると思ってしまうんですよね。

それでもやっぱり仕事の考え方に対してもおっとこまえの黒澤に惹かれてしまう健。ちょこっと誤解もあったりで一瞬沈みましたけれどやっぱり黒澤のストレートにものを言うところは好きですね♪
ただ・・・・どこでもかしこでも盛っているのでね。。。(笑)君たちどこでしてんの!?と気になってしまいます(n*´ω`*n)

ツンデレ受に素直なグイグイ攻が好きな人は気に入るカップルではないでしょうか。

将瑚編


将瑚編好きです。そしてこちらもエロから入るという(n*´ω`*n)
将瑚と幼稚園の先生とのストーリーです。この先生のハルがね・・・おもいっきりどじっこなんです。これがまたかわいらしくて。将瑚編はどじっこ先生のおかげでふんわり・ほのぼのとしたストーリーになっています。
ただ・・・ハル先生のことを好きになった将瑚ですが、一度断られてしまうという出来事があります(;'∀')

あまりにドジすぎるので最初はかわいいと言って付き合っても、それが原因で別れちゃうようで・・・だから将瑚に嫌われたくないから受け入れられなかったようですね。それでも将瑚はそんなことで嫌いになったりはしないと言って2人はくっつきます(n*´ω`*n)

将瑚とハル先生は需要と供給があっていると昴も言ってたけれどいいコンビだと思います。

この将瑚編は幼稚園も舞台になってきますので園児たちもかわいらしくてすごく良かったです。でも・・・やっぱり幼稚園の部屋で盛ってまして(;'∀')そういうのが作者さんお好きなのかしら。

昴編


これが一番好きでしたね。隆成みたいなキャラが一番好きです(n*´ω`*n)いつもポーカーフェイスなんだけれど押すところは押す!みたいな。そして昴もいいキャラですね。

この2人は育った環境も全く違うけれど、お互いにそいうのは全く気にしないという共通点があってお互いに居心地が良かったのかもしれませんね。昴の天然さもかわいらしいけれど、なんだかんだいってアツイ隆成も際立ってて良かった。

こちらも特に切ない展開とか全くなくて、くっつくまでのキュンと、外国へ修行へ行った隆成を待ってた昴のもとに隆成が帰ってきたストーリー。甘くてキュン多めの展開になっています。

最後の指輪のオチは笑いましたけどね。そんな大事なモノを船便に入れる!?って(笑)
そして・・・こちらもまたまた視聴覚室で盛ってました(;'∀')ゆっくり部屋でイチャイチャしたらよろしいのに。
3カプとも自宅以外の場所でするのが定例でしたね。


その他もろもろ


描き下ろしは楽しんで!という感じです。黒澤的妄想劇場も面白かったし、クリスマスの悪夢の悪夢というか・・・黒澤さんが面白かったですね。それぞれショートです。

まとめ
3カップルにそれぞれストーリーがあって、とても楽しめた1冊だと思います。ストーリー内容はさほど深くはないのでさらっと読める感じでしょうか。甘くてキュン度高めの作品をお探しの人にオススメの1冊だと思います。

ちょっとだけ欠点をあげれば、キャラの書き分けがちょこっとわかりづらい。黒澤と将瑚の雰囲気が似ているし、健とハル先生の髪の長さとかそういうのが似ているからこれ一緒に出てきたら????ってなりそうです。

隆成は重ならないからいいですけどね。

とうことで【溺れるカラダは恋のせい!?】の感想でした。お粗末様でしたm(_ _)m


Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ