drapで連載していた作品!?おネェなのに攻!な感じがすごくツボ。ビーボーイゴールド10月号掲載分の感想です。


今回ゴールドさんの巻頭カラーでした。スっごく気に入ってこれから個別で作品を追う事にしました。(カテゴリはねこ田米蔵さんです)でもね・・・最初に説明書きがしてあってどうやら以前連載!?していた作品のよう・・・。気になって調べたらdropで連載してたのかな?しかも数年前です。

オネェにヴァージンを狙われ恐怖と期待が交錯する
いや期待なんてしてない・・・ハズなんだけど体が勝手に・・・!



アプリ会社に勤める主人公の【雨深わたる】と会社のアドバイザーの【蜂鳥心】とのストーリーです♪イケメンなのにオネェ言葉を話す蜂鳥がガンガンな攻っていうから楽しみじゃない!?!?

これまたねこ田さんの絵柄がすんごくよくてたまりません💛

以下ネタバレ注意でお願いします。感想です。

心と身体は裏腹・・・


もう連載していた作品のようですのでちょっとどういった展開だったかはあらすじを読むしかないのですが、これまでのお話というとことにはこう書いてありました。

雨深は蜂鳥のことが大嫌い。或る日、取引先との打ち合わせで二丁目に来た雨深は男に襲われそうなところを蜂鳥に助けられたのだそう・・・。そこで雨深は蜂鳥の「別の顔」を知ってしまう。⇦多分オネェだってこと。

さらに「アンタのヴァージン、あたしにちょうだい」と宣言され・・・・


いやぁオネェが攻って最高ですねぇ(n*´ω`*n)こういう設定大好きです。おそらくこのストーリーは宣言されたあとにちょろっとエロイことをされた雨深が・・・・・夢にまで見てしまったところからのスタートになるでしょうか?

ほんとよくわからないのでここは想像で(笑)

蜂鳥の夢を見てしまった雨深は「オレは断じてホモではない」と・・・。それでも「あんたのヴァージン、あたしにちょうだい」と言っておきながら最後まではやらなかったし誘ってもこないしと気になる様子。

ちょっとツンデレ気があるようですね雨深は(笑)

そして道端でばったりあった元カノ。

この元カノと蜂鳥、雨深は何かあったようですね・・・【寝取られた】とあったのでね。でもこれは本当はウソでして・・・。

ちょこちょこ蜂鳥の顔のアップが登場するのですが、いやぁほんと綺麗です。ねこ田さんの絵柄本当にどんどん綺麗になっていきますよね。今回のカラー絵もすごく良かったです!!!そういえば今回の扉絵って先生が旅行されていた時に作業なさってたモノだったのかな?とふと思いました。ツイッターであげられてたやつです。。。

ねこ田先生らしくテンポよくって蜂鳥の行動が読めず、翻弄される雨深が描かれててかなり面白いです。

雨深はなんだかんだ言っても蜂鳥が気になって仕方がないのですよね。

登場人物たちがみんなキャラが濃い


雨深と蜂鳥以外にも色々と出てきますが、ワタクシ・・・トミ子さん?が好きです(笑)すっごく面白い!!!セリフから仕草から本当に好きです!雨深もすっごく活発な感じでチョロチョロと可愛らしい感じ???そして大人の色気むんむんの蜂鳥・・・。

これにねこ田さんの作画が加われば・・・💛です。

これはストーリーはどうなっていくんでしょうね?
今回よんでみたら雨深のほうがどうも蜂鳥にぞっこんになっていく気がするのですが。

恐らくですが・・・蜂鳥は好きな人にはオネェ言葉になるとかそういう設定なのでしょうか?これが掲載されてたdrapとか読みたいけれどもう読めなさそうですね・・・単行本にも掲載されていないようで、もしかしたら今回のストーリーはコミックスにするために描きたしされるものなのかな?と思ったりも。

早く1話から読みたいです。drapで掲載している分の1話とか無料お試しで読めたらもっとわかりやすいんですけどね。。。

drapのHP覗いてみたのですが、2013年8月号に第1話、2013年9月号に第2話、2013年10月号に第3話(最終話)がありました。第3話で最終話とあったのでこちらは続編みたいな感じなのでしょうか!!!

4話からの個別記事になりますが、とりあえず4話も面白かったのでこれから追っていきたいです。

今回の最後は、蜂鳥が他の男の人と一緒にいるところを目撃してしまった雨深。
蜂鳥が、

「おまえ俺といる時くらいスマホしまえよ」

って言ってたのを聞いたらもう・・・ムカムカムカムカしちゃっている雨深がかわいいのなんのって。こういうセリフが雨深と絡んでいるときのオネェことばとは全然かけ離れてて、どういう状況になったらオネェ言葉が出てくるんだろう?とちょっと疑問。これからわかってくるのかしら?

12月号もお名前があって掲載されるようですのでちょっと楽しみに待ちたいと思います!

今回の掲載誌はこちらでした♪

ビーボーイゴールド10月号BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2016年 10月号 [雑誌]
リブレ出版; 隔月刊版 (2016/8/27)

電子書籍
恐らく、1か月遅れくらいで配信されるかもしれません。また予定がわかったら掲載します。



BE・BOY GOLD 2016年10月号
リブレ出版; 隔月刊版 (2016/8/27)


関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。