ジュスティーノ×カァディル編 貴方に出会って私の世界がすべて変わった


ダリア10月号ではエスケープドロップも番外編が掲載されていました。カルロのお兄ちゃんのお話ですね💛
どちらかというと・・・カァディル好みです(n*´ω`*n)そしてお肌褐色だったのですね!気が付かなかった・・・。

束原さき/既存コミックス情報


Powder Snow Melancholy
束原さき/ 竹書房 (2015/2/17)

大学生モノです。
とにかく絵柄が綺麗で素敵。ストーリーはさらっと読むことができるライトな感じです。
先日のQpa vol.57~エロカワでこちらの続編が最終回を迎えたので2巻はもうすぐ・・!?

4 満足度

コミックスの感想はこちら


エスケープドロップ番外編の掲載誌情報


ダリア10月号(2016)
フロンティアワークス; 隔月刊版 (2016/8/22)
表紙:ひなこ

電子書籍

9月22日ごろから順次配信です!



エスケープドロップ番外編の感想は以下より。ネタバレ注意でお願いします。

当主と執事ってやはり萌えカップル


今回はカルロのお兄ちゃんのストーリー。どちらかというと・・・こちらの方が好きかもしれません(n*´ω`*n)
やっぱり当主と執事ってすっごくキュンキュンする設定だと思いませんか?本編の方でも一緒のベッドで寝ているなぁ~と気になってたんですよね!番外編で登場してくれてすごくうれしいです♪

出会い


ジュスティーノとカァディル編では出会いから描かれていました。小さいころに出会っていたとかほんとこういうの大好きです。。。
出会いは16年前・・・・カァディルはアジア人だったの!?と思いました。。。

市場の果物を手にしたジュスティーノが盗人に間違われ、それを助けたのがカァディルでした。ですが・・・・助けてくれていい子!ってなると思いきや・・・・カァディルはジュスティーノの腕時計を盗んでしまいます。

カァディルはその時計とある本を交換しようとしていました。ですが・・・・時計には刻印がしてあってジュスティーノの誕生日プレゼントということが分かります。

本と交換するのをやめ、腕時計を持って帰るカァディル。

カァディルはある宿の客引きをしていたようでした。宿主からひどい仕打ちを受けているカァディルから時計が落ちてしまいます。その時計を見て宿主はどこからか盗んできたものだと思い込み・・・・

それでもカァディルは時計を守ろうとするのですね。そんな時にジュスティーノが横から・・・

その時計は僕がその子にあげたんだ

さっき市場で助けてもらったからそのお礼であげたのだというジュスティーノ。そして、宿主に今日はここに一晩泊まると言ってくれとカァディルに言います。

ジュスティーノは先ほどの宿主のカァディルへの仕打ちなどを目の当たりにし、カアディルをイタリアに連れて帰ると言い出します。

今日からカァディルを僕の執事にする!!!

もうね、この幼少期のショタカァディルとショタジュスティーノがめちゃくちゃかわいいんです!!!やっぱり束原さきさん絵がお上手です💛

現在


PCのメールチェックをしているカァディル。そこにはジュスティーノ宛に女性たちからメールが。
いずれはこれらの女性達の中の誰かと結婚するのだろうとそう思っているのかな???

カァディルは寝ているジュスティーノを見ながら

生涯そばに居られればいい、ジュスティーノが幸せであるのなら自分はどんな生き方でもできると思っています。。。

10年前


ここら辺、年代が前後するので良く読まれた方が分かりやすいかもしれませんね。カァディルの髪型がちょっと違いますのでそれでわかるとは思いますが、16年前➡現在➡10年前➡現在になります。

10年前の2人。
ジュスティーノはちょっと不思議ちゃんな感じがしますが、カァディルはもうこの時にはジュスティーノに好意を寄せている感じですね。お花畑を走るとか・・・ちょっと恥ずかしい場面などもありますが(笑)

家庭教師が来るのでそれを嫌がって庭園を走って逃げているジュスティーノ。それを追いかけるカァディル。

夏休みは先生の連れてくる娘がしつこいから嫌なんだそうです。(ジュスティーノ)

意外にモテるようですね、、、ジュスティーノくんは(n*´ω`*n)

走って逃げるジュスティーノに「戻りましょう」と言いますが、「お前はそれでいいのか?」と言ってさらに走って行きます。

追いついた先にはボートハウスが。なぜか鍵をかけるジュスティーノ。

すると鍵をかけたとたんにキスをしてきます。

いけません、というカァディルに

あんな娘なんかよりお前のほうがいいんだ

お前はどうなんだカァディル


頬を染めるカァディル。

「お前は俺の為にある」
「この琥珀色の目も・・・褐色の肌も…唇も」
「全部俺のものだ それの何が悪い・・・」

ずっと聞いていたカァディルが口を開きます。

「悪いだなんて・・・ 思うはずもありません」

ジュスティーノを抱きしめます。

「やっと触れてくれた ずっと俺に触れるの避けていただろ」(ジュ)

ここからは~~~~~^エロです(n*´ω`*n)

いやぁ表情があまり変わらない攻!!!最高ですね。カァディル攻のジュスティーノ受です。

エロはあっさりしているものの、、、まぁ満足。
そしてその時のキスから現在に戻ります。

ベッドで寝ているジュスティーノにキスをするカァディル。

「ジュスティーノ様お目覚めの時間ですよ」

「珍しいな・・・お雨からキスをしてくるなんて」

そういうジュスティーノに、昔のことを思い出していたというカァディル。

昔の事に対して

「あの頃は楽しかった」

というジュスティーノ。カァディルは「えぇ・・・そうですね」と答えます。

「今は幸せだよ」

そういってベッドから起き上がり、カァディルとジュスティーノはを抱きしめ合います。

「私もです ジュスティーノ様」

End....

感想
やっぱりこの番外編の方がなんとなくキュン💛とくるものが多かったような気がします。
何といっても・・・・カァディルがジュスティーノを慕っていたというのもわかったし、ジュスティーノも(n*´ω`*n)

最後の昔は楽しかった~からの今は幸せだよのセリフはすんごくいいです。

1話で幼少期、もう1話でくっつく前の葛藤やその後みたいなので前後編で読みたかった気がします。
なんかカァディルとジュスティーノのストーリーは1話で終わらすのはもったいなかったかなぁ・・・!

PSMも最終回になっちゃったし、こちらもこれで終わり・・・また束原さきさんの連載楽しみに待ちたいと思います。
やっぱり束原さきさんの攻・・・・イケメンですよね(n*´ω`*n)

まだコミックスはいつ発売になるかは未定のようですが、情報が入ったらお知らせします♪

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。