源路の深い愛情に・・・吉宗の心が開く。大人気シリーズ最新刊の感想


イベリコ豚と恋の奴隷。2巻を昨日読みまして。あれ?これで終わりではないよね?と思ってしまいました。どうなのでしょうか?もう吉宗が触れて欲しくない過去というのがあるのでこれから掘り下げられるのかどうなのか・・・。ちょっとうやむや感は否めませんが、いい終わり方だとも思ったので続きがあるかないかがものすっごく気になることろ。

イベリコ豚と恋の奴隷。2巻のコミックス情報


イベリコ豚と恋の奴隷。 (2) (GUSH COMICS)イベリコ豚と恋の奴隷。 (2) (GUSH COMICS)
SHOOWA/海王社 (2016/9/10)

評価項目評価・★
絵柄★★★★✩
ストーリー★★★★✩
エロ★★★✩✩
独自性★★★★★


5 満足度


2巻の内容紹介


見た目はちょいワルだけど、ゴミ拾い活動をするエコな集団「イベリコ豚」。
リーダー・入江のお目付け役・吉宗と、一学年後輩の源路はなんとなく身体の関係になって、
なんとなく心の距離も縮まって、穏やかな夏を過ごしていた。
ところがある日、昔の吉宗を知る人物が二人の前に現れて―――!?



源路×吉宗 入江×椿(ちょろっと) 表題作のみ

きゅんあり♥ あまい トラウマ セツナイ クスリ描写あり 友情 泣ける







イベリコ豚と恋の奴隷。2巻の感想は以下より。感想にはネタバレ含みますのでご注意ください。

Contents


  • イベリコ豚と恋の奴隷。
  • 逆襲


イベリコ豚と恋の奴隷。2巻のみどころ&ぐっときたところ


2巻はね・・・なんだかジェットコースターのようなストーリー展開でしたね。甘くてうふふってなってたかと思ったら急に切なくなって不安になって・・・そして最後はホッとして泣ける。そんなストーリーだったと思います。今回は強烈なエピソードが入っていて、すごく源路の男気に魅せられた巻だったのではないでしょうか。

そして・・・垣間見えた入江と吉宗の友情。入江は・・・もうお花畑で椿ちゃん一色かと思いきや、頼れる立派なリーダーでしたね。そして彼がとなりにいるだけで安心!というのが伝わってきました。

冒頭から源路&吉宗にきゅん♥


2巻は・・・・1巻の最後に吉宗からチューのお誘いが!!!って感想にかいていましたが、2巻も冒頭からチューしている2人。もうねぇこの身長差がすっごく萌え!もう黙って近づいてきたらチューだよね?っていう阿吽の呼吸(笑)吉宗も当然のように接しているし、仲良くなっているのねって微笑ましくなってしまいました。

そして・・・吉宗の自宅でいやらしいコトしようと思ってたのにとんだ邪魔がはいって焦って着替える2人にクスッ(*´∀`*)設定的に高3と高2の2人なので、吉宗は受験、源路は・・・・バイトです。しかもね、バイトをする理由が安心してくっついていたいからだそうで。。。まったく・・・源路は~(//∇//)

バイトを一生懸命している源路なので、吉宗に会いに行っているのに吉宗がお風呂入っている間に寝ちゃったり。でもこの源路の顔を写メしちゃう吉宗にワタクシ・・・きゃ~でした。こういうところでやっぱり源路のコト好きなのね!って感じてしまいます。とはいえ・・・この写メは入江行きだったのですけどね(笑)入江と吉宗のやり取りが面白かったです。

吉宗は寝ている源路の顔をみて、(そんなに大事にしなくてもいいのに)って思っているけれど、やっぱり大事にされて嬉しくないはずはないし、ちょっとずつ癒されていっているんだろうなぁって感じました(^-^)

浴衣着たままのエロはエロすぎる。


今回、ちょっと源路×吉宗の絡み・・・・かなり良かったと思うんです(//∇//)←むっつりの顔です。
ただでさえ、浴衣姿の吉宗が色っぽくてイイヨ(ノ´∀`*)ってなっているところでのエロ。。。とその前に・・・汗だくの吉宗のお尻を舐めようとする源路に言った吉宗のセリフがツボでした。

お前ッ
汗だくプレイが好きだとかないよな



源路は別にって言っているけれど、、、まぁ源路の場合どんな状況でもお構いなしってところがあるかもしれませんね。とにかく吉宗に触っていたいのかも。。。吉宗がシャワー浴びてくるって行った時も引き止めて「除菌シートがある」って言っちゃってたし(笑)なんかお風呂に入っている時間も惜しいくらいがっつきたいのかもしれませんね~若いのぉ・・・・(〃ω〃)

そして今回は吉宗がえらいこと感じちゃっててそれが最高でした。これってね、源路と一緒にいることでトラウマがちょっとずつ薄れているからだと思うのですよね。源路だから変なコトを考えることなく安心して抱かれることができるから今まで以上に感じているのかなぁ?って想像しながら読みました。

そして今回はちゃんとT子がしっかりトーンで色付けされててすごくエロかったです・・・。シリーズ1と1巻ではあまりお見かけしなかった感じのT子ちゃんでした★トラウマはフラッシュバックしてくるかと思ったけれど、(大丈夫 源)って心の中で言っているのにも萌えたし、何といっても吉宗がイっちゃった描写があって(◎o◎)!でした。良かった~!!!

でも・・・あの正面からのイク描写ってなんかエロイ・・・・。たいていビュッとか言ってどんだけ放物線描いてんの!!!ってくらいめっちゃ飛んでる描写あるのですけど・・・・あのドロっと出た感じが逆にエロさ倍増していたように思います

そしてバックで終わったかと思ったら・・・これって吉宗が先にイっちゃったんですね(〃ω〃)そうかそうかぁ。源路は吉宗をバックから前に向かせまたまた頑張ります。。。もうこのあたりね・・・あまり多く語らずはっ、はっという息遣いの2人のコマが多くて余計にエロい。そしてなんだか今回は長いですよね\(//∇//)\吉宗たん・・・・かわいすぎます。

源路もイった後・・・・まだまだお辞儀せずに直立してしまっている吉宗のT子をみて源路がご奉仕するの。やだやだの吉宗に「こんくらい許して」の源路萌え。なんかこのセリフが可愛らしくて大好きです。なんていうか・・・吉宗の達した時の顔ってすっごくいいですよね・・・。ここの2人の絡みはイベリコシリーズが好きな人なら気に入る人多いんじゃないかしら。

SHOOWAさんのオーバーすぎない描写がとにかくこの2人には合っていて余計にあっいいなこの箇所・・・って思ってしまいます。

でもねぇ~ここで終わらないのがSHOOWAさんですわ。泊まっていくかと聞くのに振り向いたら吉宗の浴衣が乱れまくってたわけですヨ・・・そしたらまた深々とお辞儀してた源路のT子が「よっ!」って起き上がってきちゃって。さすがの源路も

オレのちんこ眠らせてくれ!!!!



って言っちゃってるから笑っちゃいました。さすがは源路!!!

でも吉宗は体力ないから力尽きるわけです。眠たいのを我慢して「あしたちゃんとフェラすっから」って(〃ω〃)なにげに源路のことも気にしててちょっときゅんとなりました。まぁ・・・・あの源路の叫び聞いたらそうなるか・・・・な・・・・(笑)

カタチが見えない関係に不安になる


いい感じでいっているかと思うのですが、源路はとなりで寝ている吉宗のことを想いながらあれこれ考えていました。一緒に行った花火大会で、以前吉宗に紹介された元カノの友達に出くわします。その子に「ホントはもう付き合ってる人いるんでしょ?」と聞かれたのですよね。源路はそのことでこの関係は自分ではそう思ってたりするけれど実際は吉宗には「付き合わない」と言われているし、あの頃とはちょっと関係が進んだと思ってても吉宗に「違う」と言われればそれまでの関係だと不安になります。

それに・・・花火大会の帰りに「来年もまた行きましょうね」と言った源路に「来年はわかんねーぞ」って言ったこともあってまた聞いて今日みたいにシャッターを下ろされるようなことをされると怖くて聞けなくなると余計に不安になっちゃうんですね。

言いたいことはある でもそれを言って
困らせたり負担になったり 手放されたり
そんな恐怖と時々戦う



源路って本当に一途だと思うんです。カラダは言うこと聞かないからちょっと素直なんですけど、もういろんなことで我慢していると思うの。本当はぶつけたい気持ちってあるでしょうね。中途半端な関係だし、独り占めしたい気持ちだってあるしょう?でもそれを飲み込めるだけの勇気もあるんです。臆病っていうのとはワタクシはちょっと違うと思う・・・。
「吉宗」だから同じようには行かないことも承知しているし、きっと今はどういうカタチであれとなりにいたいと思う気持ちが優っているのでしょうね。自分なりに必死に吉宗の気持ちは状況を理解しようとしているからこそ・・・ぶつけたい気持ちを抑えることが出来るのだと思う。

でも・・・・形のみえない関係を続けていくのってすごく大変だと思うの。付き合っているというカタチがあれば不安にならないことでも、やはり宙ぶらりんだからこそいろんなことが不安になってくるのもよくわかる。確かめたいけれど確かめられない・・・逃げてしまわないように大事に大事に源路はしているのだなぁとなんだか切なくなりました。

あの日の俺は・・・繊維を摂り過ぎた・・・・


スルーしてもいいんですけど・・・う○こネタがツボっちゃって( ̄▽ ̄;)

入江面白いけれど、それを突っ込むどころか尊敬しているイベリコ豚のメンバーが最高です。

一年の時から学校でうんこができる
うつわのデカさがさすがとしか言いようがありませんわ
イベリコさん!(//∇//)



って・・・・・かわいいじゃないの!!!

そしてキラッキラしながら入江が「あの日の俺は・・・・」って話すんです(笑)このね~言葉のセンス!笑っちゃいました。面白い。ネタに使えそうね。メモっとこう ( ̄一* ̄)b
って言ってもねぇ~流れないほどの一本グソって経験ないのよね。。。

ちゃんと付き合いたい


源路と吉宗がちゃんとカタチとして付き合う時がやってきます(//∇//)やっぱり源路のまっすぐなところが吉宗の心を動かしたのだと思うんです。
吉宗は急に言われて戸惑っていました。「そーゆー言葉とかってだいじか・・・?」という吉宗に「うん、ちゃんとしたい」という源路。なんかね~この手をちょこっとだけ掴んでるのも好きだし、「俺でいいのか?」と聞いて源路がうんといったあとに小さく何度か頷いて最後に「うん」とだけ言ったというのも吉宗らしいなぁ・・・と。

もういいよな・・・じゅうぶん・・・・
あんな やさしんだ
もういいよな・・・


吉宗には抱えている大きなトラウマがあって、なんとなくここでちょっと乗り越えようとしているのかな?と思いましたネ。源路の優しさや一途さに救われているのでないかな?と。

過去を知る人


源よかったねぇ~と思ったのも束の間。2人にとって最大の波乱が起こります。。。
吉宗の昔の友達が色々なところから吉宗の居場所を聞き出し、やってきたんです。もうね・・・この戸田のことはちょっと語りたくないですね。。。とにかくふとした事から吉宗の過去ビデオが手に入り、そのビデオを使って吉宗を苦しめようとしたのでしょうね。友達といっていたけれど、友達の多い吉宗に嫉妬していたのかもしれません。ここら辺はもう想像でしかないですよね。

そして大学デビューの戸田が合法のクスリを使って吉宗を苦しめる。。。う~ん、やはりバックにはヤクザがついているということなのでしょうかね?でもこの時の源路の対応が・・・すっごく冷静で良かった。

ちゃんと援護を頼みつつ、自分は冷静に。「殴るな」と自分に言い聞かせ対応していたのは少しでも早く吉宗を外に出したかったからでしょう。吉宗は吉宗で本当にかわいそうでしたね、やっと・・・やっと源路と一緒にいることで薄くなっていくように見えたトラウマが(´;ω;`)あの源路と彼らがダブル場面が本当に辛かった。。。

もう戸田出てこないよね???なんか吉宗が中学の時に寝ちゃった女の子の彼(恐らくヤクザ)もなんか出てきそう?っていう雰囲気だったし、伊賀とかまだ色々と問題はあるのですけどもう出てこないといいな(´;ω;`)

イベリコとの友情


クスリを飲まされてピンチの吉宗ですが、頼ったのは入江のところ。入江のところを頼ったのは正解でしたね・・・確かに親にもバレて病院にも行ったら・・・警察行きですものね。そして吉宗が恐れていたように、警察に行ったら話したくないことまで話さないといけなくなる。

でもね・・・なんだか入江と話している吉宗は表情が柔らかくなりますね。。。きっと信頼しあっているのだろうなぁと思いました。源路は・・・嫉妬しているけどやっぱり長く一緒にいる分、入江と吉宗は分かち合えていることも多いのだと思う。

源路の一途さに泣けるラスト


回復した吉宗のところに行く源路。源路はどうしても戸田が許せなかったようですね。警察に行こうというのですが、吉宗は警察にいってこれ以上目立つ方が怖いといいます。だからこのままおとなしくしていると。

伊賀と・・・・何をしていたんでしょうね?ヤクザも敵に回すようなことをしていたのかな。。。なんか過去編で薬を詰め込んでいるような描写ありましたけど。

それでも必死に警察に行くことを説得しようとする源路に、「だからやなんだ」と吉宗はいいます。

お前は正面から傷つくから やっぱやめよう 
さんざん・・・ふりまわして ホント悪いけど・・・
付き合うとかそーゆーの・・・やめよう



源路のまっすぐな所に惹かれる分、まっすぐなところに傷ついたりもするのですよね。でもこれは吉宗なりの優しさだったようです。今回はこの程度で済んだかもしれないけれど、もしかしたら今回以上にやっかいなことが起こるかもしれない。その時にもし付き合ってたら源路に「火種」が行くのだと。その時に自分はかばいきれないと吉宗は言います。

まだそんなことは起きてないという源路に起きてからでは遅いという吉宗。どちらの言い分もわかるけれど本当に胸がぎゅっとなる場面。それでもやっぱり源路でしたね(´;ω;`)

今の状態で離れるのは嫌だ、もっと頼ってよ・・・と。ここの吉宗の数コマ・・・・吉宗が涙を流していると思うだけで一緒になって泣きそうになっちゃいました。

ギブアップする時は自分で言うから
こんな振り回されてんのに 俺まだギブアップしてない



もうねぇ・・・・ここからのコマ見せは本当にぐっと来てしまいます。吉宗はずっと無言で泣いているけれど、そんな吉宗をそっと抱き寄せる源路やぎゅっと抱きしめられた時の吉宗の目・・・ここの数コマは何度も読み返してしまいました。

飽きた時は手放していいから
まだ飽きてないなら一緒にいてよ・・・



↑このセリフ・・・源路でいいですよね?次のコマが頷いている感じに見えたらえっ?吉宗?って思ったけれど、やっぱり源路ですよねぇ?このセリフもぐっときたけど、やっぱり源路の涙で涙腺崩壊(´;ω;`)だら~って流れている涙じゃないの。本当に・・・ほんのちょっと溜まっている涙。なんなの!SHOOWAさん。。。この描き方ずるいよ・・・・。

やさしい・・・・・本当にやさしい子だよ源路。がっつくときにはがっつくけど、やっぱり包容力のある男だよね。吉宗がどんだけ源路の存在に救われているか。ここの源路は本当に男の株を上げたと思う。

きゅんとなる終わり方


2巻のラストは・・・ちょっとイベリコさんにクスッ。源路に(笑)。アイコンタクトしている源路と吉宗に萌え♥
でも気になった・・・・一気にストーリーを畳み掛けてきている展開に。えっ???まさか終わりではないですよね?このイベリコシリーズまだ続いていますよね?GUSHは購入していないのですがどうなのですか?

もう戸田の件も一気に終わってしまった感ありますし、本当にアニメの最終回みたいなモノローグでちょっと気になっちゃってるのですが。アニメの最終回もだいたいこんな感じじゃないですか?平和な日々が訪れた・・・・みたいな。

あ~~でもでも源路同様、吉宗の頭グリグリ~が見れたから・・・どうでもいいや。

2巻の
まとめ


あ~長くなっちゃった(´;ω;`)ここまでの長文・・・最後まで読んでくれる人ってどのくらいいるんだろう( ̄▽ ̄;)
今回の2巻はシリアス部分がすごい展開で、色々とこの先もしストーリーが続くなら・・・・戸田みたいなザコじゃなくってラスボス出てくる展開になると思うからものすごく怖い。

でも源路と吉宗は収まるところに収まった感じでとっても満足でした。甘える吉宗が読めて幸せ・・・・。

コミックスにも完結!とか書いていないからまだ続くと思うけれど、もう吉宗も十分苦しんだからこれ以上苦しめないで欲しい。やっぱりイベリコさんは楽しくなくちゃ!!!だからそろそろ・・・・入江・椿でふふふって笑いたいです。そこにちょこっとラブラブな吉宗・源路が見れたら満足かもしれない。

しっかし黒川くん・・・・なんだったんでしょうね?(笑)吉宗の元彼として登場する予定だったのでしょうか?
まだまだ続きそうな・・・・続かなそうな~そんなイベリコさんたちでしたがとりあえず源路よく頑張りました★

本当に最後まで読んでくださった方・・・ありがとうございます(´;ω;`)感謝!!

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。