表紙ハヤカワノジコ、巻頭カラーヨネダコウ。きゅんな展開が多かった今号。


雑誌全体の感想になります。到着してから数日は囀る鳥は羽ばたかないで頭がいっぱいになってしまって、やっと雑誌を全部読んだという感じです。今号は。。。巻頭カラーの囀るさんがあの場面で終わっているのでどれを読んでもチラチラと矢代の顔が浮かんできてしまって大変でした(;'∀')

電子書籍
10月14日に配信開始。



 


イァハーツ11月号 ラインナップ


  • 囀る鳥は羽ばたかない(ヨネダコウ)
  • えんどうくんの実験ノート(ハヤカワノジコ)
  • 明日はどっちだ! (山本小鉄子)
  • おいたが過ぎるわ子猫ちゃん−冬の節約術編−(緒川千世)
  • はる、鳩恋荘(宮城とおこ)
  • カラーチャートをキミに(風呂前 有)
  • 玻璃の花(稲荷家房之介)
  • 兄弟失格それ上等(中川カネ子)
  • HALA-TION(島 あさひ)
  • 続・IN THE APARTMENT(絵津鼓)
  • 押忍! ハト☆マツ学園男子寮! (関口かんこ)
  • ハイ・ファイ・ランデブー(ymz)
  • 彼と彼らの243分(北畠あけ乃)
  • グッバイ、マイフレンド(思田 圭)
  • 窓辺の恋(海生)




雑誌全体の感想は以下より。ネタバレちょこっと含みますのでご注意ください。

囀る鳥は羽ばたかない23話 ヨネダコウ


いやぁ~これはすごかったです。4巻その後のストーリーではありますが、先が気になって仕方なくて今号読んだのに、また先が気になってしかなくなった・・・というパターンですね。「すべてが変わるときがくる」という前号の煽りどおり・・・・変化してきた2人の様子が描かれていました。

そうだ、囀る鳥は羽ばたかない21話を修正・追記しておりますので読んでみてください。修正箇所は、三角さん・天羽さんの関係についてです!

23話の感想はいつものように個別にて記事作成しておりますのでそちらを読んでみてください。ただし、ネタバレ盛大ですのでそれでもイイヨという人のみでお願いします。
ネタバレいらない・・・と言う人は、とにかく切なくてそれでも2人の気持ちが動き始めた回だったのではないかな?と思います。今号は雑誌で読んでも損はない!と思った回でした。

囀る鳥は羽ばたかない 23話の感想。




えんどうくんの実験ノート 12話 ハヤカワノジコ


津田と遠藤君にちょっときゅんきゅんなりました。津田のお兄ちゃんもいい仕事しましたね!
目の前のこと、将来の事、いろいろと気持ちが固まりつつあるのかなと思いました。それにしても津田君・・・好きです。

津田君のお兄ちゃんに対する気持ちとか、なんだかわかるような気がします。結局が嫌い嫌いと思ってても好きなんじゃないのかな★次号も楽しみです!

明日はどっちだ!10話 山本小鉄子


もう10話でしたか!!!2か月に一度で10話ってえぇ~もうかれこれ2年近くの連載になるんですね。そのことに驚きました。進展は相変わらずのスローペースなので余計に「えっ!?」と思うのかもしれません。

それでも毎回きららと顕にはきゅんきゅんさせられますよね。それが小鉄子さんのすごいところだなぁ~と思います。
こちらはいつも楽しみにしている作品ですので個別に記事UPしています(o^―^o)

明日はどっちだ!第3話の感想(ネタバレ注意)

おいたが過ぎる子猫ちゃん―冬の節約術編― 緒川千世


前回最終回になりましたよね。そういえば・・・前回は囀るさんが休載だったこともあり、電子で読んだのですが・・・・雑誌全体の感想を書くの忘れておりました(;'∀')すいません・・・・。

弓太が一生懸命節約する姿がかわいらしかったですね。でもやっぱりエツローさんのペースにはかなわないところが面白かったです。狭いお風呂に一緒に入っている2人・・・当然・・・ね💛

最後はきちんとかわいらしいオチがあって、とってもきゅんとなりました。冒頭でエツローが代引きで買ったモノが実は弓太にあげるものだったなんて・・・・。緒川千世さんってほんといろんなストーリーが描けて面白いです。。。

10/15日に新刊発売されます♪➡おいたが過ぎるわ子猫ちゃん: H&C Comics


はる、鳩恋荘 6話 宮城とおこ


前号では希壱が鳩恋荘を出ていこうとしているのを知った桜。ちょっとしたすれ違いというか・・・でも今号はそんな2人の関係が大きく動きます。

桜ってこんなにかわいいキャラでしたかしら?と思うくらい今回はかわいらしかったです。
ツンデレさんかと思ってたけれどメソメソと泣いている感じが今回は新鮮でした。

晴れて両想いになった2人。いいところまで進むんですけどね(n*´ω`*n)やっぱり一緒に住んでいる人が多いので今回はお預け。
ENDと書いてありましたが、まだこの2人はちょこっと続くようなので先が読めるっぽいです!楽しみ!

12月1日に新刊発売。

カラーチャートを君に 中編 風呂前 有


こちらは前回から引き続き中編です。有名な建築家を父に持つ昂と、油画の隆平。隆平は他に好きな人がいるのですが、今回は・・・この2人がつながります。

エロシーンはわりとガッツリページ数があるのですが、ちょっと絵柄の感じからしてあまりエロく感じなかったです。2人のアバラ骨が気になって昂はわりと筋肉あるような感じなのに細かい線があるせいで昂までガリガリに見えてしまいます(;'∀')
あとT子がね・・・ちょっともう少しいい感じに描いてほしいなぁ~~~と思いました。

ストーリーはなかなか面白くて、後編がすごく楽しみです。お互いが初めて知ることができる感情を描いているのかな?と。
でも三田さんがちょっとうざいです・・・・。

兄弟失格それ上等 新連載 中川カネ子


これすっごく面白い!!!兄弟というか義兄弟モノになるのでしょうが、1話の出会いからすっごく楽しくてあっという間に読み終わりました。お父さんが海外に行くのでこれから家には2人きり・・・・。

どうなっていくのかドキドキですね。芹くんがちょこっと俺様な感じもいいです。
10月、11月と2か月連続刊行される作家さんのようです。ドラトラブとかすっごく気になるのでチェックしなくては。イァハーツは読んでるはずなのに・・・スルーしてたのかな。もっかい探してみよう・・・。

エロを愛する中川カネ子って書いてあったのでね・・・楽しみです(n*´ω`*n)


続・IN THE APARTMENT 6話 絵津鼓


ちょこっとハラハラしながら見守ってたこちらの作品。今回は良かった!!!絵津鼓さんの絵柄かわいい・・・最初はそこまで思わなかったのに、読んでいくうちに本当にキャラたちの顔がかわいいしかっこよいし・・・・。

今回は、「ちゃんと付き合おう」とお互いの気持ちを確かめ合った2人。それはそうと、ずっと読者には杉本の方が好きなんだろうな~って思える感じでしたが・・・妹尾は前から好きだったの!?と思ってしまいました。

やっと二人向き合って同じスタートラインにたてなのかな💛次号がすっごく楽しみです。でも気持ちも確かめ合ったしクライマックスになっちゃうのかしら?まだ何かイベントがくるのかしら?ドキドキ・・・・。


彼と彼らの234分 後編 北畠あけ乃


後篇なのだけれどこれから始まる2人のストーリーが今後読めたりするのかしら・・・と思いました。個人的には酔った勢いでやったリーマン2人の方が気になって仕方ないです。

新幹線に乗る前、乗っている間、乗った後で物語が動いているのですごく良かったですね。新幹線下りて決心して気持ちを伝えて・・・やっぱりこの2人のストーリーもう少し読みたいです。


まとめ


ちょこっと作品を飛ばしたものもありますが、こんな感じでした!窓辺の恋もすごくいいのですが、今回はあまり感想が・・・という感じでしたので。淡々と進んでいく感じがします。

そして今回はきゅんとなる作品が多かったかなぁ~という印象でした。次号は表紙が鹿乃しうこさんです!!!キター!!!しうこさん楽しみです。水名瀬雅良さんも新連載でしょうか。ヨネダコウさん、山本小鉄子さんもそれぞれお名前があったので次号も楽しみに待ちたいと思います。

そう・・・次号って2017年1月号って知ってました?もう2017年デスヨΣ( ̄□ ̄|||)早すぎます・・・。

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。