ディアプラス11月号掲載。ユージン・英・アンジェロの三角関係!?


二人の旧友であるアンジェロが目の前に現れてから英もなんだかおかしい・・・?この3人はどんな関係に発展していくのかちょっと目が離せなくなってきましたね。今回は、やはり・・・ユージンよりは英の方は警戒心が強くピリピリムード。だんだんここからユージンと英との関係も気持ちがずれ始めるのかな?という感じです。

クロネコ彼氏シリーズ最新刊/コミックス情報





不機嫌彼氏のさらい方第2話の掲載誌情報


ディアプラス11Dear+ (ディアプラス) 2016年 11月号 新書館(2016/10/14)

電子書籍
今月号の花鳥風月は32P。




不機嫌彼氏のさらい方第2話の感想は以下より。ネタバレ盛大につきご注意ください。


最新話の感想です。コミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

ジーン覚えていますか?


前回は、「ジーン覚えていますか?この部屋のこと」と英が言ったところで終わりましたね。この部屋とは何なのか・・・と言う感じですが、ここは

英が初めてユージンを抱いた部屋

だそうです!ユージンに命令されて抱いた場所だったんですね(n*´ω`*n)この時のユージンの顔がかわいらしいですね。こういうかわいらしい顔も英にしか見せない顔なんでしょうね。。。ユージンは(まだ覚えてたのか!?)というキュン💛みたいな顔をしてからぷいっと顔を横に向けて言います。

「あの後すぐにインテリアをすべて変えた」
「だからあの時の部屋はもうない」


忘れろといったろ?というユージンに対して英はそんなもったいないことできないと・・・そして顔を近づけていきます。ここもなんか英の意味深な口元だけのカットがあるんですよね。(俺は忘れてないのにユージンは忘れたい過去なのか?)みたいなちょっと悔しい気持が洗われているのかな?と個人的には受け取りました。

「ジーンのはじめてをもらったのに忘れられるわけがない」

そして唇を重ねます。キスの描き方が本当にお上手ですよね。唇をちょんっと触れるか触れないかくらいの距離で話しているカットとかすっごく好き。ベロチューでとろけそうになってるユージンもかわいいけど表情変えずキスする英も好きです。

気分が盛り上がったのか、ユージンは「するのか?」と聞きますがここら辺はちょっと英の意地悪発動なのでしょうかね?「今日はしませんよ」と。いつものマッサージをするだけだと言ってかわいらしくて綺麗なユージンのT首を吸い始めます。

先生・・・T子だけではなくT首の描き方までマスターしてらっしゃる・・・(/ω\)

いつも英にマッサージと称してすわれ続けた成果なのか・・・ユージンはT首だけでイってしまいます。絵柄からみるに・・・ユージンはもう陥没じゃなさそうえすよね(笑)そしてイってしまったユージンに英は言います。

「ジーン もっとちゃんと我慢してください」
「ただのマッサージなんですから」


これがねぇ・・・ちょっと英は酷いですよね。「ただのマッサージ」って言うんですよ。きっとユージンは態度はプイって感じでも英を求めているんですよね。でもそれを英はわかってるのか分かってないのか意地悪しちゃう。(わかってるから意地悪しているんでしょうね)

(我慢なんかとっくにしてる)
(ひとりぼっちで寝るのは気に入らないがそれ以上に)
(あしらわれるのは我慢ならない)


英が何を考えているのか分からないといった様子のユージン。

少し昔にもどったみたい


場面はかわり、サラとユージンが結婚式の事で言い合い。早く結婚式を挙げたいサラですが、ユージンは招待客などの折り合いがあるから日程をきちんと組まないといけないと言ってギャーギャーと喧嘩(笑)そこへ圭市からの電話が来てユージンは一旦場所を移動します。

そしてサラと英。

「ジーンてば相変わらずね」とちょっとムスっとして座るサラ。融通が利かないだのあのユージンの性格に対してブツブツ文句を言っています(笑)それを聞いて英は「少しは妥協しろ」とピシャリ。超正論でサラをやり込めます。そんな英を見て・・・「何かピリピリしてんのね」と。

「すこし昔にもどったみたい」

それを横目で見て英は「そうか?いつものユージンだろ」と答えるのですが、サラが言いたかったのは英が昔に戻ったみたいにピリピリしているのねという意味だったようです。ジーンと喧嘩でもしたの?と聞くのですが、「・・・・いや」と。

そんな2人の中に「それよりさぁおなかすいちゃったランチにしようよ」と割り込んできた人物が(笑)アンジェロです~。どっからでも出てくるよね(;'∀')アンジェロの姿を見て英とサラはスッと席を立って去っていきます・・・。

ですがユージンだけは「・・・・アンジェロ」と気付いてあげるんですね(笑)何故うちのホテルにいるのか?と聞くユージンですが、来ちゃったというアンジェロ。この時💛は飛んでいますがどうなんでしょうね。(個人的にはアンジェロ→英だと思ってたりするので怪しいなぁという目で見ています。)

不幸な結婚


アンジェロは、撮影も終わって今はニートだからそろそろ子どもでも作っておこうかと思ったのと、ユージンと英にも会えそうな相手だからサラとの話に食いついたと言います。(ほらここでもユージンだけではなくって「英」も一緒に出てくるでしょ~)

その言葉に「・・・結局だれでもいいのか」というユージン。そしてどんな考えで結婚するかは自由だが彼女以外にしてくれと頼みます。サラは大切なファミリーだから不幸な結婚はしてほしくないと。

「大丈夫ちゃんと幸せにする」とヘラっとした感じでいうアンジェロにユージンは帰れと言い放ちます。

「不幸な結婚 ね」「ユージンにそれ言われてもなぁ」

この時のアンジェロの顔は意味深ですね・・・何を含んでいるんでしょうね~この表情は。まぁ確かにユージンも家系を守るために好きでもない相手と結婚したんですよね。ユージン元妻とアンジェロがつながってたりするのかな?そうなると結構ややこしい・・・。

サラの事は諦める代わりに・・・・


ここでやっぱり英が動き始めます。「不審者がいるから警備をこちらに」と。でもユージンは本当のことを言われただけだ、大丈夫だと英に言います。英はユージンを連れて行こうとするのですが、その2人の後ろ姿を見つめるアンジェロ。

やっぱり英とユージンが一緒にいるところを見つめているんですよねぇ。するとアンジェロが口を開きます。

「わかった サラちゃんの事は諦めてあげるから」
「ジーンがひと晩付き合ってよ」


この言葉に英・サラは固まります。ユージンは・・・????

「わかった 予定をあけておく」

その言葉に本気なのかと問う英。アンジェロの暇つぶしに付き合う必要はないと言うのですが、ユージンはお酒に付き合うだけだと思って返事をしたようです(;'∀')

そんなユージンの手を引っ張り、英は壁ドンをして・・・・。

「あなたはバカなんですか ジーン」

ここで次号です。

不機嫌彼氏のさらい方の感想・まとめ


アンジェロが登場してから英もちょっと警戒している感じが伝わってきますよね。ユージンは鈍感だからな~んにも気にしていない感じで、だから余計に英がイライラしちゃっているのかもしれませんね。

そして・・・ユージンと英が初めて結ばれた部屋なのですが、インテリアも全部変えたし忘れろと言ったユージン。だからこそ・・・きっと最後はこの部屋でイチャコラするのだろうと確信いたしました(笑)←不機嫌彼氏のなだめ方の冒頭とうまい具合にリンクしていくのではないのかなと思います。「朝になったら全部忘れろ」と命令したユージンが最後同じ部屋できっと英に何かを命令するのではないかなと予想!

今回英がT首を吸うだけでエロはしなかったのはきっとなだめ方の最後のほうに「するかしないかは僕が決める」ってユージンが言っているんです。だから今回の「えい・・・する・・・のか」というセリフが英の中では引っかかったのかな?と。自分からするってユージンが言わなかったから焦らしたのかなとかってに思っています。

英は英でもっとユージンに自分のものだと言ってほしいのかもしれませんね。「不機嫌彼氏のなだめ方」を読むとそんな感じがしました。

しかし・・・ユージンと英はアンジェロ登場で一旦すれ違ってしまうのかもしれませんね。う~ん・・アンジェロとしたらその方がいいのでしょうが。

きっとユージンが行くとなれば英が代わりに行くと言い出しそうですしそれ狙っているのかな?と思ったりもします。アンジェロが見つめる先はいつもユージン・英が入り込んでいるので(ユージン単独ではない)まだまだアンジェロの狙いは英というのは捨てていません~。

個人的にはアンジェロは・・・好きというよりはユージンを妬んでいるのではないのかな?と思ったりもするんですよね。いつもいつも英を独占するユージン。引き離したいなと思っているのかも。な~んて・・・・2話ではまだ何とも言えませんがいつかアンジェロの口から気持ちが聞けるといいですね!

本当にユージンの事が好きで、ラブレターを出したけれど返事がなくてそれを根に持ってたりするのかもしれませんし、その返事を今確認しに来たのかもしれませんしね。次回はどう動くかすごく楽しみです!!!

今回のさらい方を読むにあたっては、「不機嫌彼氏のなだめ方」を読んでおくとより楽しめると思います!









関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。