表紙は宝井理人『テンカウント』巻頭カラーは志水ゆき『花鳥風月』のDear+11月号


花鳥風月とテンカウントの感想を書いてホットしてたら雑誌全体の感想を書くのをまたも忘れてしまっていたという・・・遅くなってすいません~今回は『花のいっくん』花の男らしさにちょっとカッコいい~ってなりました(n*´ω`*n)

さてさっそく!

ディアプラス11月号の雑誌情報


ディアプラス11Dear+ (ディアプラス) 2016年 11月号 新書館(2016/10/14)

電子書籍
今月号の花鳥風月は32P。




11月1日発売のディアプラスコミックス情報&その他


今回から1日発売になりましたね!

コミックス



画集





ラインナップ


【巻頭カラー】「花鳥風月」志水ゆき
【カラーつき前篇】「シークレット×××」日ノ原 巡
【カラーつき「アイドル」特集読み切り】「アイドルのカクゴカキネ

◆「アイドル」特集カラーイラスト
キタハラリイ/三池ろむこ

◆「アイドル」特集コミック
・「君がセンター! 」海行リリ
・「ここはBL編集部」猫野まりこ
・「放課後はヨロシク」林らいす
・「ゆめうらら、はるうつつ」キタハラリイ
・「みどり荘の小町さん」間宮法子
・扉&1コママンガ猫野まりこ

「テンカウント」宝井理人
「ロンリーとオーガンジー」げれつたなか
「不機嫌彼氏のさらい方」左京亜也
「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳
「花のいっくん」阿部あかね
「S・O・S?」未散ソノオ
「親友ってそこまでしなくちゃいけないの?」せいか
「わざとじゃなくてもごめんなさい」栖山トリ子
「恋愛なんてゆるしません! 」須坂紫那
「エモーション! 」秋平しろ
「息もできないほど」天咲吉実
「愛しくて、いとわしい」真山ジュン
「恋人の条件」大槻ミゥ

●表紙/宝井理人
●ドラマCDキャストインタビュー/「伸るか反るか」原作:橋本あおい イラスト:橋本あおい
●リレーエッセイ/前崎もなか




ディアプラス11月号の感想は以下より。ネタバレを含みますのでご注意ください。


雑誌最新話の感想です。コミックス派の方はまだコミックスになっていないストーリーの感想ですのでご注意ください。

「花鳥風月 44話」志水ゆき


花鳥風月、今回は巻頭カラーでしたね!扉絵から浴衣姿の2人で何だか期待が膨らんでしまいましたヨ・・・。中身は・・・いい流れになってきていると思います。甘いか?と聞かれたら・・・・曜明にしてはずいぶん甘いのではないかな!?
今回はチューがとってもイイです(`・ω・´)b

感想はこちら 花鳥風月 第44話の感想はこちら(ネタバレ注意)


「テンカウント 36話」宝井理人


テンカウントは今回は9Pということで・・・ちょっとずつしか動いていませんが・・・植田さんはこれで消えていくのでしょうか?とあれれ?と思いました。どうなのでしょうね?

それよりは、来月号どうなるかがすっごく気になる終わり方です。
黒瀬くん・城谷さんどうするのかしら。ドキドキ・・・。(〃▽〃)

感想はこちらテンカウント第36話の感想はこちら(ネタバレ注意)

「ロンリーとオーガンジー 第3話」げれつたなか


ロンリーとオーガンジーは結末どうなるんでしょうねぇ・・・。幽霊なのだと思うとちょっと切ないのですが(;'∀')それにもしかしたらまだ旭の中に『未練』があるのかな!春斗と一緒に過ごしていくうちに「歌ってほしい』という気持ちが芽生えていたりしてね。

そして『もうすぐ』旭の夢が死んだ日が近くなるんですよね。ここら辺も何かありそうですね。神崎さんもキーパーソンっぽくなってきましたしどうなっていくんでしょうか。

いやぁ・・・ふつうに考えたら旭と春斗は結ばれないですよね。。。だって幽霊なんですから。最後は旭の為に歌を作ってそれを歌う・・・な結末になってしまうのかしら?それとも、幽霊だけれどずっと憑りつかれたままでいくのかしら?

旭の事を好きだと自覚した3話でしたが4話からどうなっていくのか見守りたいと思います♪コメディなお話ではないからきっと最後は号泣とか涙涙に持ってく展開なのだろうなぁと思うけれど、、、春斗も旭も笑っていられるといいな。


「不機嫌彼氏のさらい方 第2話」左京亜也


アンジェロ登場で英がピリピリしております!そしてちょこっと英とユージン・・・・距離ができてしまっているのかもと思った第2話。左京さんの作品はやっぱりいちゃいちゃ甘々エロエロを楽しみにしているのでこの2人も早くそうなってくれるといいな。。。

感想はこちら 不機嫌彼氏のさらい方第2話の感想はこちら(ネタバレ注意)

「花のいっくん 最終話」阿部あかね


もう最終話なの!?と思ってしまいました。あの弟がすっごく嫌で早くどっか行ってほしいと思ってから今回は花がすっごくカッコよかったです。いっくんも頑張っててそこもキュンとなったけど、いっくん恋愛スキルないからイマイチガツンとできなかったね(笑)逃げるが勝ちっていうけど、あの兄弟から逃げるの大変そう。あそこに花がいてよかった・・・。

お兄ちゃんが怪しいなぁって思ってたけど花が家にあがるためだけの要員だったみたいで何も害なくてよかった・・・花を好きになるのかな!?とちょっと注目していたのですがお兄ちゃんはあまり関係なかったですね。

関西弁の言い合い・・・ちょっとドキドキしてしまいましたヨ。。。。花が怒ると怖いというのも今回すっごくわかりましたね(;´・ω・)

ですっごく怖かった花が、家に帰ったとたんに号泣しているんですけど、頑張って我慢してたんだなぁ~ってかわいらしかった。いっくんの髪型はいつ見ても笑っちゃうけれどほんとこの2人はラブラブなんだね(n*´ω`*n)←髪型関係ない(笑)

もうちょっと今回長く読みたかった・・・・。

「シークレット××× 前篇」日ノ原 巡


ディアプラス2月号で読み切りで登場したお話の続きのようです!感想読み返したのですが、牧草アレルギーのある子と、ウサギ専門店の店長さんとのBLでしたね!今回はそんな2人が恋人になってからという続編!前後編なので長く読めてうれしいですね。それにしてもやっぱり日ノ原巡さんの絵柄、読みやすくて好きです!

なんとなく中盤から店長の三兎さん何かあるなぁ~と思ったのですが・・・これは・・・!!!と見せかけてバンドでもやっているのかしら?最後はなんとなく勘違いさせようとしてる描写かな?と思ったのでマイク持ってる絵かな?と(笑)違うかな。。。

だってどう考えても港のヴィジュアル・・・バンド系ですよね(笑)次回が楽しみです。あ~でも変なバイトだったら嫌だなぁ・・・・。

「S・O・S? 4話」未散ソノオ


合併問題・・・BLに関しては進展があったような無いようなでしたが、今回のストーリー・・・面白かった。このピリピリした感じがすっごく伝わってきたのと、社長さんの気持ちなども入ってて色々な立場で色々な想いがあるのだろうなぁと。。。まぁ社員からしたらね、合併って大変な事デスヨ・・・・。

社長とふとしたことで会話をするようになった押尾くん・・・。一緒に食事に行ったところをほかの社員に目撃されてたようで・・・。

この件で押尾さんが会社に居づらくなってしまうのでしょうか(;'∀')続きが気になる・・・・。

「わざとじゃなくてもごめんなさい 5話」栖山トリ子


これもう5話なんですね。今回は康介くんが女性とホテルに入るところを目撃してしまった入江くん・・・。一応オチはあるのですが、どうしてそんな行動をとったかは次号のようです。ちょっと今回は短かったかな・・・。

「恋愛なんてゆるしません!  3話」須坂紫那


須坂さんの絵柄本当に大好き♪ノンケの直斗をそばで見守ってきた藤堂・・・つらかっただろうなぁ。でも今回は直斗が離れたくない離れたくないでしがみついててびっくりしました。

きっとまだ『友人』として見ている部分が大きいと思うのですがこっから直斗にも変化がでてくるかな?と思った今回のストーリー。
次回はどこからスタートするかドキドキです。




「エモーション!  2話」秋平しろ


両片思いがじれったい!!!!間に一人入ってきたからそのことで二人の関係がちょっとずつ変わっていきます。ほんと早く次が読みたい・・・・。なんだかこの2人は初々しくてキュンキュンしてしまいます。
ストーリーもかわいいですヨ。

「愛しくて、いとわしい」 2話真山ジュン


第2話ですね。う~ん・・・・今回も気持が交錯しているような感じでしたね。きっと・・恨むとか言ってても鷹輔は香月が好きだと思うんですよね。この2人ってどうやって気持ち確かめ合っていくんでしょうね?3話も同じような展開だとちょっと飽きるので3話では何か動いてほしいなあと思います。

別に嫌いで別れたんじゃないんだから言えばいいのにと思ったのはワタクシだけでしょうか・・・。


アイドル特集


アイドル特集で一番好きだったのが、カキネさんの『アイドルのカクゴ』同級生???同期BLになるのかな?、一緒にアイドルになろうと言ってたのに一人はマネージャーになって支えているという設定。

この2人ずっと自分の気持ちを抑えて横にいたんだなぁ~って思って最後のページのセリフと回想のワンカットでぐっときました。面白かったです(n*´ω`*n)

キタハラリイさんの作品は続きが読みたいな・・・。そういえばはきだめと鶴読んだから感想UPしなくては・・・・。


ディアプラス11月号の感想・まとめ


今回の11月号はやはり花鳥風月の展開と花の蹴りが印象深かった・・・・。どれも先が気になりますがもう24日!さっそく予約しておきます。次号は木下けい子さんの読み切りがあるということで、、、どんなお話だろう?と気になってます。

12月号は夏目イサクさんが登場するので本当に楽しみ!!!「花恋つらね」すっごく気になっているので惣五郎のおセンチな気持ちがちょっと浮上する展開だといいな・・・・。

ということで、11月号全体の感想でした★



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。