ヨネダコウ『レイニーデイズ、イエスタディ』最新話掲載!


ゴールドさんも電子書籍配信開始になったので、電子で読めばいいのですが・・・・今回ばかりは取り寄せましたよ!なんといってもヨネダコウさんのポスターが付録だという・・・。すっごく美しい夕日。ポスターと言っても裏面もきちんと絵が挿入されていましたヨ!
そして何といっても・・・表紙の2人の距離にキュン♥今回も何がどう動いた!?という劇的な展開ではなかったものの・・・さすがはヨネダコウクオリティ・・・。しっかりと胸に残るようなストーリーでした。

ビーボーイゴールド12月号 雑誌情報


ビーボーイゴールド12月号BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2016年 12月号
リブレ; 隔月刊版 (2016/10/28)
今回はヨネダコウさんが表紙!そしてポスターが付



 





ラインナップ


池 玲文、倉橋トモ、ためこう、ねこ田米蔵、琥狗ハヤテ、もふもふ枝子、大和名瀬、岸虎次郎、歩田川和果、新田祐克、直野儚羅、環 レン(原作/江戸川乱歩)、鳴坂リン、吉田ゆうこ、ヨネダコウ、雲田はるこ、こだか和麻、サキラ、さいとうちほ、豪華執筆陣

表紙:ヨネダコウ、ピンナップ:さいとうちほ


ビーボーイゴールド雑誌全体の感想は以下より。ネタバレ少々含みます。


各作品の最新話の感想です。まだコミックス化されていないストーリーばかりですのでご注意ください。これより下はネタバレ含む感想になります。


池玲文『媚の凶刃-SMOKE-』第2話


こちらは個別で記事UPしました。
ネタバレ盛大記事はこちらです。➡媚の凶刃-SMOKE-第2話の感想はこちら。(ネタバレ注意)

簡単な感想は、先代が死に、新たな登場人物の登場でストーリーがこれから動いていくのだろうなと思った回でした。加賦韮沢のエロあり回です(n*´ω`*n)

倉橋トモ『ピンクとまめしば』第4話


もう4話なのですね~Σ( ̄□ ̄|||)なのですが・・・・すっごく面白くなってきました!柴ちゃん可愛すぎる!!!
そして春馬くんとぐっと距離が縮んできましたね💛

あんなにファンだったお兄ちゃんより春馬くんの顔を思い浮かべるなんて・・・。(ΦωΦ)フフフ…

お互い秘密を共有しつつ気持ちも育んでいくのかな!と次回わくわく。と思ったら~柴ちゃん・・・まだまだ刺激が強すぎてのびちゃったヨ(笑)かわいすぎる。

そして次号最終話なんですって!!!え~~~~~もっと読みたいのになぁ。すっごくほんわかするストーリーで好きだからなんか寂しい。次号はやっぱりエロ回でしょうか?

ためこう『旧繁華街袋小路』第3話


こちらはよみきりclection Spring,Autumunでそれぞれ1話、2話掲載されていたようです。読み切りなので1話1話完結していたのかな?私はこちらの作品は知らなかったのですが、アオリにちょっとえぇ~!!!と。

『死んだ姉の代わりに、誠実な男と寝る。』

また歪み系でしょうか???ためこうさんですからね~ちょこっとその辺は視野に入れて読まなくては(n*´ω`*n)今回思ったのが、ためこうさんの絵柄がまた魅力的になってきていますね(o^―^o)

相変わらずのドアップの美しさですがさらに惹きつけられる絵柄だなぁ~と思いました。

ストーリーは1話・2話読んでいないからよくわからないのですが・・・切なかったですね。2人のあいだにはどうしても死んだ姉がいるんですよね。なのに惹かれあってる・・・・。今回はその好きになってしまった姉の恋人だった松葉の手を離したなずな・・・。
次号がとんでもなく気になります。

松葉がいいやつ過ぎるんだけれどきっとためこうさんだからこの先・・・・きっと何かオチあるんじゃないかと思って読み進めてみよう・・・。面白いです!

ねこ田米蔵『魅惑仕掛け甘い罠』


こちらは個別にて記事UPしています。
魅惑仕掛け甘い罠の感想(ネタバレ注意)

これ、面白いですねぇオネェ攻めの中で一番!ってくらい好きかもしれません。
オネエ攻めで思いつくのは・・・『オネエさんは好きですか?』なんだけれど、これとはまた違った面白さがあるんですよね。なんていうか・・・・Sっけがたまらないと言うか。。。わたるはうまく手のひらで転がされちゃっているなぁと・・・。

琥狗ハヤテ『白狼の士』第2話


最近獣系多いですねぇ・・・そしてすごく好きなのですが(n*´ω`*n)この1話の時はスルーしてしまったこのストーリー。
今回また読み返したらすんごい面白い。歴史ファンタジーなのですが、とにかく1話から胸が締め付けられるようなストーリーでした。そして1話後半に出てきた獣。暁月と呼ばれる子を抱きしめ「ひのみや」と呼びます。

そして今回の第2話。この「日ノ宮」がちょっとずつわかっていくストーリーになっていくんですねおそらく。。

白狼は暁月を担ぎ穴蔵へ。そして介抱します。介抱しながら日ノ宮と暁月がよく似ていると思うのでした。
ただその日ノ宮はもうこの世にはおらず・・・

目を覚ました暁月は、目の前にいる白狼をみて、「尾神・・・尾神殿だろうか?」と尋ねます。普通に話し、助けてもらったお礼を言う暁月。その姿に驚く白狼。

そしてこの白狼は、もともとこの姿ではなく「呪いを受け獣の姿に変えられた者」というのがわかりました。そして暁月の高貴な振る舞いに、かつて愛したものと重ねていきます。「日ノ宮」と「暁月」おなじ日を何冠するモノ・・・・

二人の出会い編でこれからどんな風にスト―リーが進んでいくか想像つきませんがものすっごくこの2人に興味が。。。早く次号読みたいです。そして・・・琥狗ハヤテさんのケモミミ読んでみようかなと思います!

もふもふ枝子『不器用な僕らの隙間』後編


こちら前回の10月号から前後編!面白い!リクエスト多数で前後編決まったようですので前に読み切りであった作品でしょうか。付き合い始めた2人がどちらが上かで喧嘩してしまいます。
今回は喧嘩中の2人からスタート。

回想が入り混じって俺様龍のヒロトへの想いがすっごくて・・・なんだかじ~んと来ました。そしてヒロトがいい奴なんですよね!これコミックスになったら買おう。描き下ろしも追加されるようなのでチェックしとかねば。

あと、今回でどちらが上かは決着つきましたヨ。もしかしたら・・・・描き下ろしでリバくるかもなぁ~なんて思ったりもするこの2人。ドキドキ・・・・。

もふもふ枝子さん・・・面白かった!

鳴坂リン『クズでバカには二度と会わない』最終話


どうなることかとハラハラしてましたが・・・ちゃんとカラクリがあって落ち着くところで落ち着いたので良かったです💛

吉田ゆうこ『WHITE MOON, BLACK NIGHT』第4話


第3話で別れた2人。その後の第4話です。
4話はなんだか切なかったですね。切なくてちょっとキュンとなるストーリー・・・。

次号が最終話でこの2人どうなっちゃうのでしょうかね。この4話では関係性は変わらなかったけれど(別れたまま)、お互いが大好きで大切な人だということを再認識した回だったのかなと思います。じ~んと来てしまいました。

気にして読んでなかったですがこれもコミックスになったら最初からしかっかり読みたいなと思います♪

最終話はどんなストーリーになっているでしょうね!

ヨネダコウ『レイイーデイズ、イエスタデイ』


何話だったかな?ウメの気持ちがどんどんタケに向かっていっている気がするし、タケもなんだかウメのこと気にしているのかな?と思うとキュンとなりました。ウメは今従姉妹の家に住んでいるのでやっぱり気を遣うだろうし、学校でも仲良くする人を作りたくないという気持ちになんだか切なくなりました。

本当は楽しく過ごしたいし、一緒にいたいだろうなぁ・・・と。

しかしねぇ・・タケがすんごい好みです(n*´ω`*n)ヨネダコウさんの高校生のストーリー・・・めっちゃ青春じゃないですか!!!と言いたくなりました。すごいですよね、、、囀るさんとはほんとテイストが違う!!!

甘酸っぱいですヨ。タケとウメ・・・どうなっていくのかなぁ。。。早く次の話が読みたいけれど次はいつ掲載されるのかな。。。

キャラクタースイッチ


これすっごく新鮮で良かった!!!それぞれのキャラクターを別の先生に描いてもらうという企画ですね!
やっぱり中でもねこ田米蔵さんの鳴坂リンさん作のキャラが良かったかな!ねこ田さんの絵・・・・すっごく好きです。

次号予告

次号は表紙 : やまねあやの
◆豪華ラインナップ:やまねあやの(小説/砂床あい)、扇ゆずは、池 玲文、倉橋トモ、新田祐克、春日直加、環 レン(原作/江戸川乱歩)、吹屋フロ、吉田ゆうこ、雲田はるこ、灰崎めじろ、麻生ミツ晃、岸虎次郎、富士山ひょうた、琥狗ハヤテ、他豪華執筆陣
◆美麗ピンナップ:さいとうちほ

次号の注目は何と言っても麻生ミツ晃さんですね!新章スタートします!『GOLD FEVER』。ためこうさんの作品は次号はナシなんですね・・・気になってたので残念。次号はどうしようかな、電子にしようか迷うところです。



関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。