さらっと読めるボーイズラブ漫画。高校生BL,社会人BL,幼なじみBL,いじわるしないで番外編と楽しめる1冊。


表題作は高校生モノのストーリーで青春という感じでした。初々しい感じが好きだなぁと思いましたが展開が読める作品がやや多かったかな?と。とてもライトなボーイズラブ漫画で初心者でも楽しめる作品になっていると思います。

このコミックスは短編集っぽくて中に4カプ出てきます。(どれも単独のお話でオムニバスというわけではありません)その中に「いじわるしないで」という作品の二人のストーリーが後半多くでてきますのでより楽しむためにはいじわるしないでを読んでからの方がいいかと思います。

ワタクシ・・・吉尾アキラさんのコミックスはおそらく初でして。いじわるしないでというのを知らないので満足度は低めになりました。

コミックス情報&評価


放っておけないあいつについて【電子限定特典つき】 
吉尾アキラ/KADOKAWA / エンターブレイン(2016/10/15) 
評価項目評価・★
絵柄★★★★☆
ストーリー★★★☆☆
エロ★☆☆☆☆
独自性★★★☆☆


3.5 満足度


内容紹介


目付きは悪いけれど世話焼きな高校生の千秋は、ゲイという噂のあるイケメン・神崎に懐かれる。普段はひょうひょうとしている神崎の孤独な一面を知ってから、千秋は神崎のことが気になってしまう。そんな時、神崎が元カレに絡まれている場面に遭遇し――!?※巻末には電子書籍版限定の描き下ろしマンガを収録!




放っておけないあいつについての感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


Contents


  • 放っておけないあいつについて
  • その後の二人と友人一人
  • 春と純愛
  • 片恋シンメトリー
  • 爪切り
  • デートのおわりに
  • ちょっと悔しい
  • 芹沢さんと虫
  • 加藤くんと芹沢さんと温泉旅行
  • あとがき
※全144P(イーブックジャパン調べ)

満足度が下がった理由


先にこの作品に対しての私のマイナス点をあげておきたいとおもいます。
◆どの作品もすごくライト。
◆ページ数が少ない(140P台・・・)
◆番外編収録してあるなら内容紹介に書いておいてほしい。

こんな感じでちょこっと物足りなさ&不満もあり満足度は低めになっています。番外編収録が一番???だったでしょうか。ひとこと内容紹介に書いてあればそちらを先に読んでみようかなと思ったかもしれないけど・・・。
「いじわるしないで」のファンの方にはうれしい番外編収録なのですが、初めて吉尾アキラさんの作品を読むようなワタクシみたいな人には???だったのでちょこっとマイナスになりました。

↑これは作品云々ではなく内容紹介を考えた人への不満ですね(;´・ω・)それに表題作のみではなくその他3作品収録とか一言あればもっと読みやすいのになぁと。。。知らない人があの内容紹介読んだら全部表題作だと思うじゃないですか・・・・。140ページ台でまさか3作品?4作品収録してあるなんて想像もしていなかったというのが本音です。

と作品とは関係ないところでの不満が多かったです。作品はライトなので初心者さんでも安心して読める内容です。が・・・・ワタクシはちょこっと物足りなさが残りました。

作品のハイライト・感想


どの作品もハピエンなのでとても安心して読めます。それぞれの作品について簡単に感想を書いていきたいと思います💛

放っておけないあいつについて/その後の二人と友人一人


すごく初々しいなぁと思うようなストーリーでした。嫌いじゃないです・・・いやこの展開ものすごく好きです。好きなのでぜひともこの2人のその後が読みたかった・・・。

ゲイだと噂されている神崎と、あまり噂など信じない感じの千秋。この2人が近づいていく過程にとてもキュンキュンしました。ゲイだと知っても自分とのつるむのにそんなことは関係ないという千秋。こんなことを言われてときめかない子はいるの!?

といっても急にキュン♥好き!となるわけではなく徐々に近づく展開は良かった。良かったのに最後の数ページで2人がいい感じになるのはちょっと急だったなぁもったいない!と。

というのも元彼登場、喧嘩→千秋が止める→お前関係ねぇだろ邪魔すんな(元カレ)→無言の威圧(千秋)→元カレ退散・・・・

そして「「どうやら俺千秋のことすきになったみたい」とくるわけです・・・・。まぁ自覚してなかったけどこの件で自覚しちゃったという事でいいのですがちょっと友達としていい感じに近づいてきていたのでここの急な変化(ちなみに千秋も)もったいなぁったな~と思ってしまいました。もう1クッションあって自覚してからの違いが描かれていたらもっとよかったかもしれません。

だけど初々しい2人にキュンは多かったなぁと思うような作品でした。だけどこの2人は進展したのかしてないのか・・・千秋はあまり自覚はしてなさそう!?鈍感っぽい。お友達の武田くんも交えてその後の2人をもっと読みたいなぁ・・・・。

春と純愛


う~ん・・・これが一番苦手作品(笑)よくわからなかったです。妹にほほ染のお兄ちゃんは単なるシスコンだったのか・・・。あんな目で見てるから妹が好きなの!?つらい恋しているの!?と疑っちゃいました(笑)

ハルがお兄ちゃん目当てなのだろうなぁというのもちょこっと予想はついたし、展開も読めたけれどお兄ちゃんのあの赤面はやりすぎですよね?設定で赤面症とかあればよかったけど・・・。

片恋シンメトリー


幼なじみBL。これが何だかんだで一番好きなストーリー(n*´ω`*n)年の差で幼なじみで・・・・そして一途な2人。本当に絵にかいたようなピュアラブでした。最後に大学受かって3週間後にやってきためぐむがかわいらしかったです。

こちらが唯一・・・いや番外編の2人もあったかな?エロありカプです。
内容が1日の内容なので本当に深くはないけれど、お互い我慢してやっと身体を重ねる事ができて良かったね!というストーリーだったのでとても好きです。

番外編


番外編と言っても短いショートストーリーが何篇が収録されていました。これだけ番外編があるので人気作品なんだろうなぁと思います。あとで読んでみようかな・・・。どんな始まりの2人なんでしょうね。描写を見てたら・・・・本編でもこの2人のエロはあまり期待できないかもしれない・・・・そう思いました(笑)

エロなしでも全然読めるのですが、気にはなります!!!(むっつりなもので・・・(〃´∪`〃)ゞ )
加藤君のキャラたぶん好きなので・・・読んでみようかしら。この作品KADOKAWAのセールの時に購入したのだけれど・・・その時に一緒に購入してたら良かった・・・。このセール時期に読んでなかったワタクシが悪いのだけど・・・。「いじわるしないで」は162Pか・・・・。今回よりはちょっと多いしポチってみようかな。

感想・まとめ


読みやすい作品ばかりだと思います。本当に初心者向けかな。物足りなさも残る人はいると思います。

でもエロ苦手な人にも読める作品ですのでライトな感じでサラッと読めてエロ少な目おまけに絵柄がいい作品をお探しの人はぜひ読んで見てください。表題作以外にも数作品あるのでどれか好みの作品が見つかるかな?と思います。


放っておけないあいつについて【電子限定特典つき】 
吉尾アキラ/KADOKAWA / エンターブレイン(2016/10/15) 



Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。