Qpaで連載していた作品。とてもかわいらしく、とてもイケメン!オシャレなBL漫画です。


待ってました!大大大大大好きな束原さきさんの第2巻!ちょっと軽い感じのストーリーですので初心者さまでも楽しんで読める事ができると思います。とにかく束原さきさんの絵柄が大好き!オシャレ♥黒髪むっつりな成川が本当にイケメンなのにかわいく思えるこの作品。同時配信されていたので紙書籍が届く前にRenta!さんの電子で読みました。

ちなみに数日後にはエスケープドロップが発売されます。(こちらと一緒に届く予定です♪)

コミックス情報&評価


Powder Snow Melancholy 2巻
束原さき/竹書房(Qpaコレクション)2016/11/17 
評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★☆


4 満足度


内容紹介


成川は梁井への片想いを拗らせた末、どうにか関係は進展しお付き合いのお試し期間がスタートしたふたり。まだ全てを受け入れきれない梁井は「上限はキスまで」と設定することに。だけど、キスをされて触れられるたびに、カラダは素直に反応してしまう。※電子限定で描き下ろしの漫画が4ページ収録されています。【全204ページ】



大学生BL 本契約! 社会人になってから

絵柄最高ややコメディむっつりムラムラ 可愛らしいカプ


パウダースノウメランコリーの感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


表記的には多分パウダースノーメランコリーが正解ですが。。。スノウにちなんで一緒にしてみました(笑)

Contents


  • Powder Snow Melancholy 6話~10話
  • Home,Sweet Home
  • あとがき


お試し期間なんていらなかった2人


本当に束原さきさんの絵柄ってキレイなんですよね。特にワタクシ・・・カラー絵が大好きでして。あの透けるような色のカラーをよく描かれるのですが、先生のイラスト集こそほしい・・・そも思うくらいトキメキます。とても大好き!

さて、今回のストーリーは・・・・わちゃわちゃしている感じが多いけどしっとりしているところはしっとりと。。。内容的にはとてもライト。ライトですが1巻よりも絡みが多かったと思います。

ほんと男の子の服の着方から体格からすっごく好き!成川氏がカッコよすぎます(n*´ω`*n)

2巻を通して思ったのは、「お試し期間」いらなかったね~という事ですね!梁井はなんだかんだ言って意識しまくりだったし♪でもこのなんていうんだろう、好きっぽいけど認めたくない、でもやっぱ好きなんだよなぁ~というこのじれったい感じがすっごく出てて面白かったと思います。

Qpa連載時からずっと読んできた作品ではあったけれど、こうやってコミックスになって通して読むとあれ?1巻より面白いんじゃないの!?となりました。(続編はあまりかな?と思ってた時もあったので)。⇦先生ごめんなさい。

1巻よりも2人の関係が進むので面白くないワケなかった・・・・。やっぱり通して読むって大事かもしれません。

でもデビュー作で惚れこんだ先生がこうやって巻数が増えていくのはとてもとてもうれしい(*´▽`*) 

ストーリーがコメディタッチなところがあるので、もう少しシリアス展開も入れていくともっともっと面白くなるのかもしれませんね!というよりガッツリ重い作品というのも読んでみたい気がします。それは今後に期待💛

ちなみにワタクシのスマホの待ち受け・・・・束原さきさんのイラストなのです~。和装男子・・・最高です。先生のtumblrにイラスト作品等載せてあるので興味のある方は覗いてみてください!毎回見るたびにキュンキュンしてしまいます。私の待ち受けさんは作品の中の男の子ではなくって先生の創作人物ですね♪一人で眺めて楽しんでいます。

早く認めてしまいましょう!


(笑)冒頭からいい雰囲気の2人ではあるのですが、なんというかお試し期間。このお試し期間だからこその「流されるわけにはいかない!」と葛藤する梁井がね・・・・じれったすぎる(笑)

悔しいってあなた・・・悔しいと思っている時点でホレてるっていうね。身体が反応してしまうのも気持ちがあるからでしょうよ。あっ、内容紹介の文言はこのあたりの事だったのかな!お試しだけど身体は反応してしまう、流されるわけにはいかない!悔しい!!!という感じのところですね。

梁井はそんな中、深沢から誘われた合コンへ行こうとします。それを知った成川もまたそこに参加。当然・・・・チヤホヤされる成川。そんな彼を見て嫉妬するんですね。嫉妬と言っても1巻では女の子に囲まれている成川を羨んで妬むような嫉妬だったのが、今回は女の子に囲まれている彼にイライラするんです。女の子たちと距離が近い事でいい気がしないんですね💛

逆に成川は・・・・梁井と深沢の仲の良さに嫉妬(笑)もう2人とも飲んだくれてしまって大変な事に。でもこの2人のトイレの場面は結構好きなんですよね。せっかく梁井からのチューを・・・・・・(笑)

嫉妬して自分から(*´ε`*)チュッチュしちゃうんだからもう早く認めてしまいなさいよ!と突っ込みながら読みました・・・。

カナダの呪縛


この2巻・・・カナダカナダ言っておりました。何度カナダっていうセリフが出てきたのかな?ちょっとくどいかな?と思ったけれど、この2人にとっては「カナダへ行く」というのは大問題だったんですよね。

梁井は成川が自分の事があって海外へ行くというのを諦めているのではないかと途中で思うのですが・・・

とその前に、成川の滑りに沸く観衆に、(そーだろうそーだろう カッコイイだろう!)って自慢気にしている梁井に(笑)自分とカナダを天秤にかけているのにもちょっと幼いなぁと思いつつ、この梁井の心のごちゃごちゃ感を楽しんで読みました。

でも、最後はしっかりと背中を押す事が出来た梁井には拍手ですね!終始・・・・カナダはかなり関わってきます。梁井も成川もカナダに縛られて、、、でもお互いに良い選択ができたのではないかな(o^―^o)

本契約


ゲレンデにて。
そういえば、1巻で梁井がコースアウトしてしまい、そこを成川に助けられてから一気に関係が進んでいったんですよね。その事も今回のストーリーでは生かされていました。コースアウトして怪我した人を目撃した2人。その状況を見て梁井はあの時自分がどれだけ危険だったか思い知ったわけです。そう思ったら彼の存在に余計ドキドキと・・・・。

このストーリーねぇ・・・梁井がとっても幼い!多分何だかんだ言って梁井って恋愛経験少ないんだなぁと思うくらいです。そのドタバタな感じにキュンと来る人、イライラする人分かれそうですね。成川氏は・・・クールに見えてむっつりなのでね、すっごく楽しいです(笑)

ただ、好きだなぁと思ったのはきちんと梁井は自分の口から本契約(告白)をしたこと。「今日で終わりにしようお試し期間」というセリフを言って続きを言わないといけないところでリフトから降りないといけなくなってね・・・・この時成川って固まってましたのでフラれるって思ったのかもしれませんね。

その後の表情がなんかね・・・・。

梁井が1巻の時のお礼と、「今日から本契約な」と言って先に降りていったあと、状況を理解してからの成川がすっごく面白いです。ここら辺はちょこっとコメディよりかな!ふふふ💛

本契約になってやっぱり期待するエロい事。今なら引き返せる!と思いながらせっせと準備する梁井がかわいかった。それにこの2人のキスシーンがすっごくきれいなんですよね(n*´ω`*n)それに1巻でチューすることになったリップ・・・・リップが2巻でも生かされててここら辺は良かったと思う(`・ω・´)b

リップってこっそりチューもできるし、エロまで使える!成川にとってはとてもグッドなグッズですね(笑)
それに1巻ではやや強引に結ばれた2人だけれどこの2巻はじっくりと絡んでてそれも良かった・・・・。エロに関してはごくごく普通な描写ではあるけれど、とても好きなシーンです。

カナダには行かない


終盤、あれほどカナダには行ってほしくないと思ってた梁井の気持ちが変化していきます。自分とカナダを天秤にかけて「勝ってる」と喜んでいたのに、だんだんと自分のためにやりたい事を諦めるのか・・・という気持ちが沸き起こってくるんですね。

成川がカナダに行くかもしれないと知ったとき、大荒れした梁井ではありましたが・・・「カナダには行かない ごめんな」と成川から言われて色々と考えるんです。そして彼の背中を押してあげれたのは成長だったなぁと思います♪

そのあとのサービスは・・・・良かった!!!エロい~。普段あんまりしゃべらない成川が・・・めっちゃ言葉攻めしてるわ(〃▽〃)でもねぇ・・・カナダカナダ言い過ぎヨ。ここがちょっともう少しカナダというのを減らしたら良かったかなと思ったりもしましたネ。ってワタクシも気づいたらめっちゃカナダって書いてるΣ( ̄□ ̄|||)

すごく素敵な結末


良かった・・・最後の2人にはキュン。そして描き下ろしも良かったぁ~!!!エロもあり、きゅんもあり!!!そして電子のおまけもおぉ~~~~~!!!!って思わせてから~のやっぱりね・・・な展開に最後はクスっ。

後半にかけては梁井も成長していてすごく安心して読めたかな!と思います(*´ω`*)

2巻感想・まとめ


二人が本当に幸せになってキュンとなりました。良かった!できれば成川の笑った顔が見たかったなぁ~!!!梁井にしか見せない笑顔とかそういうのがあったらもっともっとキュンだったかもしれない!

でも1巻よりも絡みがすっごく多くて、面白かった!1巻の方が面白いと言ってたやつ出てこい!ですよ(スイマセンわたくしです(;゚Д゚))1巻を読んで好みだった人は2巻も絶対楽しめると思う。

そしてこれから読む人は絶対2巻まで読んでみて!ストーリーは重くないからさらっと読めるのですが、キュン要素が多かった。わちゃわちゃしている感じですが、やっぱりエロが入るとしっとり感もでてくるのね。。。と。

ちょこっと大人なストーリーをお望みの人には合わないかもしれませんが、コメディ要素少しある方が好き!という人にはぜひ読んでみてもらいたい作品です(o^―^o)ワタクシの大好きな作家さんなのでここは全力推しで!!!

これだけイケメン男子描けたら楽しいだろうなぁ~(n*´ω`*n)いつも思います・・・。
あと数日後にはエスケープドロップも発売されますので、もし初めて読まれた方で気に入った方はそちらも是非チェックしてみてください(⌒∇⌒)

エスケープドロップはダリアさんで連載していた作品です。
あまり参考にはならないかもしれませんが感想書いていますので気になる人は読んでみてください。
エスケープドロップ感想

ちなみに、いつか・・・・ワタクシの大好きな「深々と密かに」がどこかのコミックスで収録されるといいなぁと思います。束原さきさんの攻・受って大体想像がつくのですが、デビュー作の「深々と密かに」だけは成川みたいな黒髪男子が受なんですヨ!とてもお上品な絵柄だなぁってあの作品を読んだ時に一目ぼれ・・・・。

と・・・・大好きな作家さんで、ちょっと今日はアツく語ってしまいました(n*´ω`*n)

Powder Snow Melancholy 2巻 束原さき/竹書房(2016/11/17) 
Renta!先行配信

 







関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。