池田ソウコ 恋愛一次試験 の感想レビューです


作品紹介 ライバルの透と試験で勝負することになった直哉は、カンニングをした上にそれがバレて!?
ルール違反の代償はカラダで支払って✩(全196ページ)

相変わらずの ネタバレ満載の感想レビューですのでネタバレオッケーの人は
追記からお読みくださいね!
ページをめくると最中の絵でびっくりしました(笑)

僕はこの男が嫌いだと書いてあるので嫌いな男に抱かれているのでしょうか?

なぜそんなやつに毎晩こんなことをされなければならなくなったかといえば・・・自業自得でもあるんだ
というセリフから過去に戻ります。

「ナオちゃん」と攻が読んでいるので親しそうですが。

~過去~
攻の透は主人公である受のナオに「嫌がらせ」のようなちょっかいをよくかけてたようです。
という2人ですが試験でかけをしたようです。

勝ったほうがなんでも言うことを聞くという。

2人ともお勉強はできたみたいですが、負けるかもという不安からナオちゃんはカンニングをしちゃうんです。
それを透に見つかってしまい、今の状況に陥ってしまったようです。

そしてこういったことを全く知らなかったナオちゃんは、全部透に教えてもらうというか仕込んでもらったというか。

ただ気持ちが追いついてなかったんですね。
透の方は事後の顔からもナオちゃんが好きなのがわかります。

そんな中、生徒会長が登場します。
生徒会長は何か悟ったようで・・・。鈍感なナオちゃんに仕掛けてします。

会長と仲良くしているのを見た透は嫉妬し、ナオちゃんに無理やりしようとしますが
ナオちゃんは泣き出してしまいます。

「ごめん・・・いつも泣かせるつもりないんだ・・・」というセリフからも透がナオちゃんが好きなことがわかりますよね。
それに気づかないから・・・まぁ試験という名がついていることからも
なにも知らない鈍感な子の成長記録みたいなもんなんでしょうね~。

透はカラダで気持ちを伝えているつもりなんでしょうけどね、
ナオちゃんには全く伝わってないようです。

ただナオちゃんは透に抱かれながら触られたら変になっておまえのことで頭がいっぱいになるんだ・・・って
心の中で言ってます。なんだかんだで気持ちが傾いているようですね。

ただにぶちんなナオちゃんはそれに気づかず、
「そもそもなぜおまえは女も作らずに僕ばかりだくんだ?」と透にいい
透は「・・・・・・・・」状態(笑)

両思いの道のりはまだまだのようですね。

恋愛二次試験

お風呂の中でのいちゃこらから始まります。

二次試験は透視点で書かれているようですね。
どうやったら気づいてくれる?と思いながら過ごしている透ですが嫉妬深いです(笑)
同室の片桐はなんとなく様子から2人がそんな感じなのでは?と気づいている様子。
そんな片桐が透の目の前でナオちゃんにキスします。

暇だからという理由らしいですけどね。
もちろん嫉妬深い透はいい気がしません。ナオちゃんの口から片桐という言葉が出るたびにやきもき!

そして仲良くなる2人に対し、「なんとかしないと・・・:」という気持ちが大きくなり
暴走してしまいます。

そしてナオちゃんに「片桐はこんなひどいこと僕にしたりしない」「お前みたいな酷い奴と一緒にするな」
と言われた透は「やっぱりぜんっぜんわかってくんねーんだな・・・」と
プッツンきちゃったようですね。暴走が止まらず・・・

とうとうナオちゃんに「おまえなんかだいっきらいだ」と言われてしまいます。

落ち込む透のところに・・・またまた登場の生徒会長さん。

僕なりに君たちを応援したいってことといいながら去っていきますが・・・生徒会長さんの存在はまだまだ謎です。

生徒会長に呼び出された透は生徒会室へ行きますがそこにはナオちゃんと片桐もいます。
なんと・・生徒会長さんの相手は片桐だったようです(笑)

片桐は暇だったのでちょっとナオちゃんに手を出そうとしたようですが。。。
ナオちゃんは思いっきり抵抗したようで未遂だったようです。

そして2人きりになるナオちゃんと透。
ナオちゃんは透の考えていることがわからないといいます。

だけど自分は透意外のやつに触れられるのが嫌だと透に伝えます。
おまえなんか嫌いなのに でも片桐に触れられたとき お前じゃないって思ったらすごく嫌だったと。

これもう告白ですよねぇ。

そして振り返ってナオちゃんから透にキスをします。
思わず透も好きだということをナオちゃんに言います。ナオちゃんはちょっと信じられないみたいですね。

嫌がらせされてると思ってたわけで・・・そんな子が好きだと伝えてきて・・・
でも透のすきすき攻撃でナオちゃんも観念したのか「すき」と言います。

そして思いが通じ合ってから初めて抱き合います。
やっと最後のほうに  2人とも 合格できたかな とあったので
この試験というのもまぁ思いが通じるというような試験だったのかな~と思いました。

透・・・結構好きです。ナオちゃんはなんかちょっとイラっとするところもあるんだけれど全体的にかわいい。

生徒会長さんと片桐の話も気になるなぁなんて思ってたら、
スピンオフありましたよ~。

恋愛補習授業という題で。

わんぱくだった片桐が独房のような宿舎にこさせられ、会長さんに惹かれていくおはなし。
まぁよかったです。エロ満載でしたけどね。

そして追加試験というその後のおはなしも載ってました。
気持ちが通じ合ってから、ナオちゃんなんだかんだで透のことが頭いっぱいなんですね。
ちょっとそっけないような不機嫌になる透が気になるナオちゃん。

自分に飽きたのではないかと勘違いしてしまいます。
それは自分が「まぐろ」のでいではないかと・・・、

そこであれこれ積極的に透に迫るのですが・・・

透は嫉妬深い男ですからね、単に透がいろんな人と仲良くなるのが面白くなかっただけのようです。
なんともかわいい透です。

あとは短編がもう少しありましたが、親子で先生を狙っているという短編。
あんまり面白くなかったです。う~ん・・・

感想としては、全体的に読み応えはありました。
短編集ではなく、前編・後編とあったり、スピンオフもあったりで良かったと思います。
エロも多めで好きな方はいいと思いますよ。

ストーリーも暴君に比べたらとても良かったと思います。
透がかわいいですね。
主人公の方にはいまいち魅力は感じなかったのですが、透がそれをカバーしてるかな~という作品でした。

Renta なら48時間レンタルできますよ!作品名を検索するか、作者名で出てきます。

48時間レンタルは少ないチケットで読めるのでいいです、気に入ったらチケット追加で無期限レンタルにもできるし、
気に入らなかったらそのままで48時間後には本棚から消えます。
おすすめです。



←ebookJapanはこちらです。

Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None