キミトコレカラの2巻が配信開始されましたね!こちらもワタクシ紙書籍で読みました。スピンオフ作品だけれどしっかりエンドは出てくるし、『今夜も眠れない』の2人が好きな人も楽しめるようになっています!個人的には、今作の方が面白いなぁ~と感じました。吾郎・ベルデのバカップルな感じがたまらなくツボです(笑)そしてこちらの方がおっきいエンドがたくさんでてきますヨ。


コミックス情報&評価


キミトコレカラ【全2巻】
幻冬舎コミックス/バーズコミックス ルチルコレクション 

評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★★


5 面白かった


内容紹介


大学生の吾郎は、上級悪魔・ベルデを偶然召還、今は人間界と魔とで遠距離恋愛中の恋人同士v はじめて召還されたときは少年姿だったベルデですが、再び召還された元の姿は美青年。吾郎はそんなベルデにドギマギしつつもラブラブ。でも恋には奥手なふたり――思わぬ行き違いからベルデが魔界に帰ってしまい……!? 電子限定の描き下ろしおまけ漫画付き!!


関連作品はこちら


キミトコレカラ全2巻の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

 

雑誌のネタバレ感想はこちらに移動しました
今夜も眠れないを読んだ人は理解できると思うのですが、ちょこっとだけ主人公たちの関係を♪

今回の主人公は吾郎とベルデなのですが、吾郎は最初樋口の事を気に入っていたんですよね。そしてベルデはエンドの許嫁だったんです。そんな2人だったのですが、吾郎がベルデを召還したことになって・・・・2人が近づいていきます。

今夜も眠れないではいい感じだったのですが中途半端なところで終わってしまった2人。

今回はそんな2人にしっかりと焦点があたってて、すごく面白いです。バカップルですね・・・大好きです。

キミトコレカラのみどころ・イチオシポイント


キミトコレカラのみどころは・・・バカップルなのでふわふわとしたぞわぞわとした面白さ(笑)があってそしてお互いお初の人なので進んでは後退してまた進む、みたいな展開がとても楽しかったです。

人間とアクマ・・・こちらの方がよりキャラ設定が生かされていたように思います。

そして今回は吾郎にライバル出現ということでこれがすごく手強い相手なんですよね。もうハラハラしながらよみました。

ベルデと吾郎は本当に大好き同士だから変わらないとは思っていたけれど、やっぱりライバルが出てくるとすごくドキドキ感が加わって面白くなりました。お家関係のことも加わってくるのでベルデの気持ちだけではなかなか解決しないんですよね。

それでも最後はお互いの気持ちで運命が変わっていくというのは素敵だなぁと思いました。やはり気持ちの強さが人なり悪魔なりを変えていくのかなと!でも2巻最後あたりのベルデとベルデママの会話は面白かったです。

ベルデの新しい婚約者:ルーガルーという男


この男がこれまた強いんです。ちょっと俺様な感じなのですが、ベルデは本当に好きだったのではないかなと思いました。

そんなルー=ガルーが邪魔者吾郎を消しにやってくるんですね。
変身していないエンド、そしてベルデではとうてい勝てない相手。ここの戦いも見物でした。
まぁ実際は・・・エンドが変身できてしまえば強さ的にはエンドが一番強いと思うんですが。

ルー=ガルーもきちんと救済されていたし、とてもほっとした展開になりました。しっかりとオチにも参加してきますし、こういうストーリー運びが本当にお上手だなぁと思います。

吾郎とベルデの世界はピンク色


1巻はクスクスと笑えるバカップルさが面白かったのですが、2巻ではいっきに萌え展開に突入します。なのですが~・・・いいところでほんとまいどまいど邪魔がはいるんですよね(笑)吾郎がかわいそうになりました(^_^;)

そして・・ベルデママとベルデの会話も(笑)吾郎・・・・人間だから仕方ないよね・・・・。
認めてくれたという感動シーンなのに、吾郎と同じく喜んでいいのかどうか迷うとことです(笑)

吾郎のDTは・・・ふふふ無事に卒業しました!が・・・ベルデのギャップがね!もっと読みたかったです。
あっさり終わっちゃったからもっとあっても良かったなぁ。

でもこの2人はほんとバカップルさが最大の武器といいましょうか・・・最後までクスクス笑えるようなお話でやっぱり今夜も眠れないより個人的にはツボ多い!でした。

いちゃこらしている2人を見てイライラしているエンドも面白いですしね!

でもやっぱりエンドが好き!


くすくすと笑いながら読み進めていたのですが・・・最後、樋口に召喚されたエンドの笑顔にきゅぅぅぅぅ~っん♡となってしまいました。

エンドの笑顔さいっこうです!しかもでっかいエンドなので余計に!!!
やっぱり絵柄かっこいいなぁ~って思いました。

キミトコレカラ全2巻のまとめ


スピンオフ作品だけれど個人的にはこっちの方が面白いなぁと感じました。今夜も眠れないも面白いのですが、3巻あっても内容が薄いかな?と感じていたので。だけれどキミトコレカラは2巻でテーマがわりとはっきりしていたかなと思います。

結婚するにはベルデママにも認めてもらわないといけないですしね!
あとは最後のあとがきに、そのうち来るかもしれない未来というのが書かれてて、一緒にいるルー=ガルーもしっかり大きくなっててなんだか嬉しく思いました!

吾郎の肩ごしに赤ちゃんみているルー=ガルー・・・きっとベルデの赤ちゃんにメロメロなのではないかなと想像しながら眺めてみましたヨ。

キミトコレカラは全2巻で、今回で終わりですので気になる人は読んでみてくださいね(*^_^*)
面白かったです♪






関連記事