ねこ田米蔵

ねこ田米蔵『魅惑仕掛け甘い罠』BL漫画感想。イケメンおねぇ攻にどっきどき。

更新日:

紙書籍で購入しているんだけれど、電子も同時配信ということで電子で先に読みました!読んでいなかった1話/2話が読めて大満足。だけれどもう少し先までいって欲しかったなぁ~!!!とちょこっと物足りなさもあるのでそれは今後続編が出ますように♡
 

 







魅惑仕掛け甘い罠



ねこ田米蔵 魅惑仕掛け甘い罠


amazon(紙)


必死で考えた企画にダメ出しをするドSな上司・蜂鳥は、
通りすがりの女子が三度見するほどの男前で、仕事では超絶有能、
愛車は高級外車と、とっっっても嫌味な男なのだ。
…が、雨深は知ってしまった。蜂鳥がオネェだということを。
負けん気で反抗しながらも、蜂鳥のエロい手練手管に雨深の体は反応しまくり…! ?
このままじゃバックヴァージンが…やばい!

※電子書籍と紙書籍はカバーが違うようですヨ(*^_^*)


















絵柄ストーリーエロ満足度
★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★★★☆











 

 

魅惑仕掛け 甘い罠の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください




 

作品のみどころ・おすすめポイント!


この作品がコミックスになるのを待ってました~!こちらワタクシ・・・ビーボーイゴールドで読んでいたのですが1話・2話は違う雑誌で掲載されていたようです。なので最初の1話/2話が読めずにいたんですよね。


通して読んでみると、やっぱり面白かったぁ~~。ねこ田米蔵さんどんどん絵柄が綺麗になっていきますね。ただ綺麗なだけじゃなくって、おねぇ攻である蜂鳥サンのあの色気!!!

そんな蜂鳥さんに振り回されていく受くん(雨深)がこれまた面白いですね。ちょこっとウルさい感じはするものの(笑)蜂鳥サンとのバランスがとても良くてイイと思います(*^_^*)

ホモ嫌いな雨深がなんだかんだ文句言いながら徐々にその道に足を突っ込んでいく様子がたまらなく面白いなぁ~と思いました。やっぱり蜂鳥サンに惹かれちゃっているよね・・・と。

そしてねぇ~ワタクシはあ~じれったい!!!って思って最後まで読んだのですがこれまた絶妙な感じで終わっているのが逆にもっと読みたい!って印象に残るんですよね。

続編ぜひとも!!!

罠にどんどん引っかかっていく雨深が面白い!

タイトルにあるとおり・・・読んでいくとねノンケでホモ嫌いな雨深が蜂鳥の罠にどんどんハマっていくんですよね。

蜂鳥さん結構腹黒だよね・・・と思う箇所もあります(笑)
狙ったモノは必ず射止めるハンターですねホント・・・。

蝶のように舞い蜂のように刺す!みたいな(^_^;)

完全にロックオンされている雨深はもうね蜂鳥さんの手の中で踊らされている感じがしてそれも面白いんです。威勢はとってもいいのですが(笑)

ストーリー構成がお上手だなぁと思うのは、一気にエロエロ展開になっていくのではなくって小出し小出しなんですよね。だからこそ、雨深がだんだんと蜂鳥さんの事が気になって「抱かれたい」願望を知らない間に持って行ってしまっているのかなぁ~って思います。

蜂鳥さんのわかりにくいけど独占欲ありそうなところがイイ

ストーリーを読んでいくと、ホモ嫌いな雨深が徐々に蜂鳥さんに傾いて言っていくのがよくわかるのですが、蜂鳥さんもまた彼を気に入っているのだろうなぁと思える箇所や行動がたまにあって面白いです。

どSっぽいけど好きな子にはせっせと世話焼いちゃうタイプなんじゃないかってちょこっと思いました。

雨深が爪を噛んでいるのを見て、爪の手入れしてあげるところとか冗談交じりで話してたけれどちょっと大切にしているんじゃないかしらってキュン♡

デリヘル呼ぶって言ったときにちゃっかり家に来ちゃうところとかね(*^_^*)
なにげに独占欲あるんじゃないのかな???ってワクワクしちゃいました。

でも・・・でもでも早く進んでほしいなぁ~!!!ここで終わりなの!?ってちょっと悲しかったです(・_・、)見たかった。雑誌でも次があるかと思ってたんだけれど、endってかいてあってびっくりしたんですよね。

ちょっと中途半端だぁ~~~~~~~~~~~って。

最後の小動物のくだりは若干わかります(笑)
蜂鳥さんの中で雨深はかわいくて仕方の無い存在なんでしょうね(〃・ω・〃)

描き下ろしも面白かった!

描き下ろし・・・読んだら余計にこの2人の続編よみたくなりました!!!
エクスカリバーすっごく興味あるんですけど!

蜂鳥さんは楽しんでいるけど、ノンケくんの雨深の事ほんとうに大切にしているんだなぁ~って思いました。だからなんだかんだいって段階踏んでいるのかなって。

だから次こそは~!ですね。期待しています!

魅惑仕掛け 甘い罠の感想あれこれ

面白かったです!とっても好みでゲイ×ノンケでゆっくり段階踏んでいくストーリーもとっても面白いなぁと思いました(*^_^*)満足度のマイナス1は、本当は★5なんだけれど次への期待です!やっぱり・・・早く2人には結ばれて欲しい~。

それにしてもトミ子さんいいキャラで大好きです。
面白いですよね!

実はワタクシ、親友に連れられて一度おかまバーと言われる場所へ行ったことがあります(〃・ω・〃)
絶対楽しめるから行こう!って親友に言われて行ってみました。大阪の夜の街です♪

親友+親友の彼+ワタクシ(おっと(昔は彼ですね)には内緒で)でしたけど・・・人見知りが激しいのにすっごく楽しめたのを思い出しました!それがね、オーナーさんみたいなひとがほんとトミ子さんみたいだったんです。

そのほかの人はすっごく綺麗でしたよ(ごめんなさい、トミ子さんもおきれいです・・・)。入りたてっぽい子はやはり男の子な感じがまだ残っていましたが、美容にもすごく気を遣っているのだなぁというのがわかるほど皆さんおきれいでした。

それにびっくりしたのが、すっごく賑わっていたんですよね。男の人もワタクシたちと同じように女の人もすごくたくさんいて。すごく繁盛していたんです。

理由はわかるような気がしました。
本当にトークが楽しい!!!こちらがそんなに話がうまく出来なくてもぜんぜん気にならないくらい楽しませてくれましたヨ。

そういう場所に行ったのは後にも先にもそのバーだけなのですごく印象に残っています(*^_^*)どうやら親友の彼のお気に入りのお店だったようですヨ。

彼女たちの話術はほんとすごく素晴らしいなぁ~と思いました。なぜ思い出したかというと・・・

トミ子さんが「悲しいかな トークスキルだけはそこらの芸人より達者でしょ」って言ってる台詞があるんだけれどわかるわかる~!!!ってふと思い出しました!

おっと話が脱線しましたが・・To be continued ?と書いてあったのですっごく期待しています。

あと、コミックスの中にキャラ図鑑みたいなのがあって、それぞれのミニキャラと色々な説明がありました~。

蜂鳥さん・・・・初体験早すぎやしませんか!?!?(笑)

気になる人は是非チェックしてみてくださいね!







 

 

Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-ねこ田米蔵

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.