鯛野ニッケ

【人をダメにする課長】鯛野ニッケ/BL漫画感想ーこんな課長近くにいて欲しい~!

更新日:

昨日もちょろっと感想は書きましたが、すごく面白い作品なので改めて感想を♪こちらキャラセレクションで連載されていたときに読んでいてすごく面白かったんですよね。絵柄は課長さんは好みではないですが・・・性格はすんごく好みです!こんな人がいたら毎日嫌な気持ちを抱くことなく生活出来そう♥

おはようございます!昨日はPCに張り付く~なんて言っておきながら、確定申告の準備とかあれこれでバタバタしておりました。ある意味深夜まで張り付いていたんですけどね・・・感想は書けず(・_・、)

本日は【花恋つらね2巻】が到着します!楽しみです。

コミックス情報&評価


人をダメにする課長【SS付き電子限定版】
鯛野ニッケ/徳間書店
評価項目評価・★
絵柄★★★★☆
ストーリー★★★★★
エロ★★☆☆☆
独自性★★★★★


5 面白い!


内容紹介


【電子限定版】描き下ろし番外編「酒にダメにされる課長」収録。
●「課長に応援されると、『俺できるかも!』って思っちゃうんだよな~」激務で有名な開発課の植村(うえむら)課長は、その類稀なる癒しオーラで人々の思考力を奪うことから、『人をダメにする課長』と呼ばれている。そう……まるで、居心地がよすぎて起き上がれなくなるクッションのように――同僚への失恋で傷心だった須田(すだ)も、そんな課長の包容力に救われたうちの一人。慰められるうち、愛しさが募るようになって……!?



今回は社会人BL。部下×課長でしたね。課長が不思議な人なので読んでてとても面白かったです!

人をダメにする課長の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。



人をダメにする課長/Contents


  • 人をダメにする課長1話~4話
  • 旧校舎の通い小町
  • みかたをかえれば(描き下ろし)
  • あとがき(カバー下)
  • 電子書籍は限定版で「酒にダメにされる課長」収録

電子【全205ページ】、紙:【カバー下まで187P くらい。】←電子のほうがお得だと思います。

人をダメにする課長のみどころ・オススメポイント


これはね、とにかく面白かった!課長のセリフになんだかこちらまで癒やされます。課長はおそらくゲイってわけじゃないのですがこれといって恋愛はした事がなさそうなのですよね。ちょっと抜けてる感じがまた面白かったです。

ストーリー的には最初から部下×課長ではないんですよね。部下くんが失恋をするのですが、これまた課長の慰め方が個人的には大好き。こんな感じで慰められたらやっぱり気持ちが揺らいでいくのもわかる気がしました。

読みながらとても色々な感情がわき起こってくる作品だと思いますので個人的にはオススメ!
こんなおっとが欲しい~。「人をダメにする課長」というよりは、気分を⤴させる課長じゃないかなぁ。こんな感じでいい気分で仕事もしたいし家事もしたい~!(スイマセン私情が(笑))

あ、でもそれはワタクシにも言える事ですね(^_^;)おっとを気持ちよく動かすには・・・課長を見習って褒めてみようかしら(≧∇≦*)

登場人物を把握


須田(右)攻!
仕事もできるメカ設計者。ずっと友人の中原が好きだったが彼が結婚すると知って落ち込む。そんなときに課長に慰められて・・・。

課長(左)受!
人の良いところを褒め、癒やしオーラ全開の課長サン。ちょっと不思議ちゃんでつかみ所がない感じ(笑)

中原
須田の想い人だったけれど結婚することに。後にこの結婚はナシになりますが、特に当て馬な訳でもないです。。。須田とは変わらず仲が良い。

表紙のソファの上にいる課長可愛すぎる!

 



みどころ1:キャラがすごくイイ!


この作品、課長に目が行きがちなのですが・・・須田もすごくいいキャラだと思います♪なんていうか・・・攻らしい感じがすごくするんですよね。

課長って恋愛面においては本当に不思議ちゃんなんですよね。「付き合う」っていう意味があまりよくわかってなかったり須田と付き合っているはずなのに平気でお見合いしたり(^_^;)

私だったら付き合っててお見合いされたら「もう知らん!」ってなるけど須田は違うんですよね。

落ち込みはするけれどしっかりと課長を理解しようとしてる。このあたり切ないけれど、彼なりに大切にしているのだなぁとすごくわかります。

ただ、悪く言えば。。。須田は受動的な部分もあるのかな。攻らしい!とは書いたけれどやはり課長がノンケなので色々と考え込んじゃうんです。「オレは結婚してあげられませんから・・・」っていうセリフが本当に切なかった(・_・、)

でもこの2人のキャラがあってこそ、すごく作品が面白かったなぁと思います。

ノンケ不思議ちゃんとゲイで一途くん。課長の不思議~な感じに我慢できるというか、気長に待つことができるのも彼だからだったんだろうなぁって思いますヨ(*^_^*)


みどころ2:須田の性癖を理解しようとする課長に涙


終盤のね・・・課長が婚活パーティーに行ってあることをしてくるんです。それがね・・・なんだかとっても泣けました。

「須田くんは今までひとりでこのばってんと向き合ってきたんですね」

このばってんというのは・・・ゲイだと出来ないモノ。子供が欲しい、家族が欲しい・・・法的保障が欲しい・・・。

でも課長はしっかりと須田との将来を考えていたからこそ、婚活パーティーへ行ってたのだと思ったらぐっときちゃいました。

「本質的なところにはばってんはつかないと思うんです」

大切な人をみつけてずっといっしょにいたい

これだけで十分だと。

これを聞かされたときの須田の涙がね~もう本当に色々と我慢してたものがあふれ出したかのようでしたヨ(T^T)


みどころ3:最後まで課長は課長だというのがヨカッタ!


感動した~って泣けたのもつかの間。もうね、最後まで課長にはクスってさせられます。

ふっきれた課長はもう無双ですね!

そしてくすっとなるかと思ったらまた課長のセリフにじわり。。。このセリフ鯛野ニッケさんがやっぱり考えているのですよね・・・すごいなぁ~なんだか心が動かされる!

「乾杯」

で終わるラストもすごく良くてじわり感動したなぁ~っていう余韻に浸れます。面白かった!


旧校舎の通い小町 短編


こちらもちょっと個性あるストーリーでした。和歌が出てくるのですが・・・。
こちらは登場人物が少ないのでだいたいはじめの方からあ、この子が小町なのかな?ってすぐわかります。

でもすごくキレイなストーリーで読みやすかったです。

始まるようで始まらないようで・・・この微妙な感じが甘酸っぱくていいなぁと思いました。


人をダメにする課長 感想まとめ


個人的にはとっても面白かったです。課長のほのぼのとしたセリフがこの荒んだワタクシの心に癒やしを与えてくれます(*´Д`*)私も一度でいいから居心地がよすぎて起き上がれないソファーのように甘やかされてみたい♥

課長が不思議ちゃんなのでその辺が受け付けるかどうかだとは思うのですが、その辺は須田がカバーしてくれているのかな?と思います。

この作品、もう何度も読み返していて毎回読んでも面白い~って思います。須田目線でみると・・・振り回されて可哀想なのですけどね。それも面白さのひとつだと思って読んでいます(*^_^*)

気になる人は是非!イチオシ作品です♥

帯に書いてあったのですが、Char@ VOL.27で番外編が読めるとのこと!こちらもチェックですね(*^_^*)


1話目をまるっと詰め合わせたお試し冊子

ダリアお試し冊子 vol.1

ダリアお試し冊子 vol.1

ダリアお試し冊子 vol.2

ダリアお試し冊子 vol.2

ダリアお試し冊子 vol.3

ダリアお試し冊子 vol.3

ダリアお試し冊子 vol.4

ダリアお試し冊子 vol.4

ダリアお試し冊子 vol.5

ダリアお試し冊子 vol.5

Renta!

10月おすすめ作品 3タイトル

恋するインテリジェンス 4巻 (丹下道)

恋するインテリジェンス4巻です。今回は官僚シリーズ第四弾:武笠×深津です! 深津のピュアさにキュンキュンすると思います!!!オススメ。

被写界深度 下巻(苑生)

被写界深度(下)の配信が始まりました。上下巻通してぜひ読んでほしいです。 早川が紺野と出会って本来の自分と向き合い、成長していく姿が描かれています。「好き」なものをまっすぐ「好き」と言えるって素敵!と思える作品。

»»» 【無料】被写界深度 お試し版

手中に落としていいですか (くれの又秋)

こちらはバラ売り配信の時から毎回楽しみに読んでました!糸目で何を考えているのかよくわからないゲイAV男優スカウトマンである巳鹿島が声をかけた新田にどんどんハマっていく姿にキュンキュンします。 早く新田を手中に落として欲しい!!!続編が決定しているようですのでその前にぜひ読んでみてください(⌒∇⌒)

»»» バラ売り1巻無料(10/8まで)

お気に入りバラ売りBL(最近)

レムナント 羽純ハナ 1

...

JOY  絵津鼓 2

...

24時間オチないKISS 3

...

俺が両性なんて認めない!2 カノンチヒロ 4

...

噛んで噛まれて ぴい 5

...

手中に落としていいですか【単行本版】 くれの又秋 6

...

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方~ 7

...

ビッチなあの子の言うとおり 8

...

勇者と魔王のラブワンルーム 9

...

素人ヤンキー♂危機一発!! 八百 10

...

-鯛野ニッケ

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.