大人気の抱かれたい男1位に脅されています。の過去編0章の第2話:マガジンビーボーイ(MAGAZINE BE×BOY10月号のちょっとネタバレあり感想



相変わらず面白かった!0章第2話!!!過去編もちょっとドキドキ。
エロは全くないんだけれどね。それでも面白い~。
今月のMAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2015年 10月号は新連載が4本。

マガジンビーボーイ10月号


ではでは抱かれたい男1位に脅されています。0章の感想を~。
ネタバレ含みますのでネタバレオッケーな人は続きから読んでくださいね。

あなたの「隙」につけこんじゃっていいですかー?
過去編一のお色気回

煽りです。。。




抱かれたい男1位に脅されています。0章2話:マガジンビーボーイ10月号感想 BLメモリー



撮影現場にて
撮影は順調に進んでいる様子。
西條は東谷のことをじ~っと観察している。

目があってもどこか引きつったような顔の西條・・・何かしたのだろうか?と考える東谷。

ふん。久々に目障りな奴が出てきたな
ふと漏らした西條の言葉がなんとなく突き刺さっている感じがする。

と、そんなことを感じながら、東谷は西条の台本を目にします。
すんごい資料が挟んであった。

西條の役の作り込みは有名だよと言われ、事前に台本も完璧に入れてくるしワーカーホリックだよと
教えられます。

東谷は西條を目で追ってしまうのは自分とは全然違うからだろうかと考えます。
役に対する姿勢とかそんな感じの違いかな???

そして事務所の社長に
社長から見て西條さんってどうですか?
と聞きます。すると社長は

全教科高得点を出してくる優等生。何かが突出しているというよりもバランスがいいタイプだといいます。
でも社長は東谷押しですね(^^)

仕事は切れることなくて次はCMの仕事が入ってきました。
そんな時に、西條が出演しているCMを目にした東谷。

抱かれたい男1位に脅されています。0章2話:マガジンビーボーイ10月号感想 BLメモリー


このカット好き!きれいだわ~!
って思ってたら東谷くんもぞく・・・ってしてました。

そんな西條のCMを見ながら、西条は表情の動かし方、見る側に応えた魅せ方をしていると感じます。
人が欲しいものをくれるのが西條だと思ったとき、

欲しいものとはなんだろう?と考えます。。。

移動車にて
2人きりの東谷と西條。
東谷がとなりに座ってもいいですか?と尋ねるとちょっと露骨に嫌がっている(笑)

でも東谷はこの際に最近の西條の態度などを見て、気に障ることをしてしまったのなら謝ろうと思います。
そして、

あの・・・西條さん 俺・・・
好き

目が点になる東谷。
と思ったらさっきの撮影でもセリフでした。次のセリフを言えという西條。
東谷も西條と掛け合いをしていると自然に湧き出てくるものがあるのに気がつきます。

そして西條は
今の感じの方がマシだというニュアンスのことをいいます。

君の演技の仕方は 君にあってないと思う 最近は特にだ
何に影響されたのか知らないけど

君には理屈を考えるより、思うように動くほうが向いている
もっと自分をしったほうがいいんじゃないかな


そうアドバイスします。

自分・・・を?
とはてなマークを出している東谷にイラァ・・・としている西條(笑)

俺は・・・何が欲しいんでしょう

はぁ!?
と西條はお怒りモードになったので何でもないです、ありがとうございますといって話は終わります。

移動車の中でじっと西條の首筋を見る東谷。。。←首筋好きなんですねたぶん~。

俺の知らなかった俺がズルズルと引きずり出される・・・
なんだろうこの人は


撮影現場にて
今回は雨に濡れるシーンのようです。

そこでなんと機材が故障してしまって、水が2人にかかろうとしています。
それを東谷は庇って自分だけがびしょ濡れに。

そんな東谷を見上げる西條の顔・・・この顔時々出てくるなぁ~
クールな西條じゃなくって、チュン太に見せる顔!!!

その顔を見て動きが止まる東谷。

そして感情のままに西條に顔を近づける東谷・・・。
西條は何かを悟って足がすくんじゃっているようですが。

そんな時に大丈夫!?と声がかかります。。。邪魔が~。

ありがとうと去っていく西條の首元をまた見つめちゃっている東谷。

俺は何を・・・と考えています。

自宅にて
東谷はさっき、西條に何をしようとしてたか考えていました。

声をかけられなかったらキスしてた・・・
キス?そんな優しいものじゃない

いままで感じた事のない 獣にでもなったような気分だった


とそのことを考えている自分の顔が鏡に映ります。。。そしてなぜ西條の足が竦んでいたのかわかります。

ああ、あの人は これをみたんだろうか
こんな欲情した男の顔を


抱かれたい男1位に脅されています。0章2話:マガジンビーボーイ10月号感想 BLメモリー


<感想>
いやぁ~過去編読みながら1巻を読み返すとほんとまた違った面白さが!!!
チュン太のスイッチ押したのは西條自身だし、思うように動いたほうがいいと助言したのも西條(笑)

過去編ってなぁ~なんて思ってた私ですけど、本編が2倍面白くなるわ~。

1巻でもね、
「前のドラマの時にもいっただろ 考えるなって 思った通りにやれってな」
ってセリフあるんだけどこれ今回のストーリーだよね!!!
しっかし~この2人が1巻でイチャイチャ、エロエロだからほんといいわぁ。

過去編よんでるとチュン太の西條ラブがなんであんなに大きかったかわかるな~。

過去編の終わりは1巻冒頭に戻るのかな?1巻から推測すると撮影中は何かあった感じじゃないから
このまま西條のことを好きだと自覚するところで終わるんだろうなぁ。

あと何話あるかわからないけど次も楽しみ♫
ついでにまた1巻・2巻読み返そうっと。
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。