ねこ田米蔵

酷くしないで 真矢・眠傘編 第4話 【マガジンビーボーイ10月号】の感想 

更新日:

マガジンビーボーイで連載中の真矢×眠傘編のハラハラ展開の行方は?ネタバレ注意


今回のマガビー10月号は、酷くしないでと抱かれたい男1位に脅されています。0章が読みたくて購入。
とはいったものの・・・辛い・・・辛い展開だわぁ。

酷くしないでは高校生から大学生になった真矢と眠傘のストーリー。
高校生編は酷くしないで 全4巻です。←こっちのほうが私は好き。
ちょっと絵柄が今とは違いますよね。今の方が断然イケメンです。

とにかく「イケメン真矢」がとことん眠傘が大好きなのが伝わってくるので1~4巻おすすめです!★

ではでは今回の感想を~

マガジンビーボーイ10月号 酷くしないで 感想 BLメモリー


煽り

気持ちは繋がっている そこに疑いはないけれど
ちょっとした君の言葉に 傷ついちゃう僕がいるんだ
どうしたらいいと思う?



明らかに変化してきた真矢の言動や態度にちょっと「不安」を覚える眠傘。

お前も絶対ルカを好きになるよ
真矢の言葉が突き刺さります。

沖野君に相談するネムくん。。。
ネムくんにも変化が。いままでペアリングあまりしてなかったんだけど、
最近ではペアリングしてます★

塾のバイトは順調なネムくん。いいことがあってすぐに真矢に会って話したいと思うんだけれど
バイト先に行ったら急用ができたといって帰ったらしい。

翌日真矢の家に行くと。。。
昨日はルカと出かけてたということを聞きます。ちょっと暗くなるネムくん。

そして真矢はネムくんに

お前さ・・・社交術は身につけといたほうがいいぞ
そーだ 今度会うときルカも呼ぶか


やだよ

そういうネムくんに

ルカは面白いやつだしすぐ打ち解けるみたいなことを言う真矢。
それを聞いてネムくんは

やめてくれないか、君とウマが合うからって僕に強要しないで欲しいと言います。

ちょっと怒った真はつまんねーのと言います。

いままで・・・一度だって君の友達と仲良くしろなんて言わなかったじゃないか・・・ー
この間まで あんなに楽しかったのに・・・

ちょっと真矢の変化を感じ取ったネムくんの不安。。。わかるわぁ~
彼が自分の知らない人のことよく言ったり仲良くしろとか言うのって嫌だよねぇ。

そして・・・例の彰編に出てきたキス事件。。。
真矢のアルバムとか見ているからたぶんあの箇所であっていると思うんだけど。そうだよね???

あんまこの時縞川ってネムくんの話聞いてなくて、ネムくん黒塗になってたよね(笑)
先生からのメールがあって勘違いしちゃってキスしちゃった場面。

不安に押しつぶされそうな時に縞川にキスまでされて、取り返しのつかないことになったと感じているネムくん。

慰めてくれる沖野クンにもあたってしまいます。

真矢はすごくモテるんだ
歩いているだけで女の子が振り返るし・・・・・・・・

それでもいままで平気だったのは自分だけが特別だと感じていられたからだとネムは思います。
だけどその特別にルカが入ってきていることを感じ取ったネムはいっきにその自信が崩れちゃったんですね。

そして

どうしてこの先ずっと僕だけなんて思えたんだろう
 僕より好きな人ができたら・・・・

と涙を流すネムくん。。。

<感想>
私のキオク違いかもしれないけど、あのキス事件の時って解決してなかったんだね・・・
沖野くんが確か真矢に連絡してくれて・・・っていうのは違うストーリーだったっけ?
記憶があいまいだわ。

また色々と読み返そう。

大学生になってお互い違う道を進み始めた感じがするね。そりゃ真矢だって気を許す人は
出てくるんだろうけど・・・ネムくんを不安にさせるなんて(T T)

次号がクライマックス回のようなのでまたあのラブラブな2人に戻ったらいいな。

雨の中駆けつける真矢は確定しているので(連載開始時の冒頭に戻ります)それから
どうなるかかな。。。1ヶ月長いなぁ・・・。


話変わるんだけど、昨日書店で雑誌見てたら、ヨネダコウさんが連載してた。。。
買おうか迷ったんだけど結局買わずじまい。
面白いのかな~。

長文読んで下さりありがとうございました!ランキング参加しています。
応援していただけると記事更新の励みになります(^^)

BLコミック感想

Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-ねこ田米蔵

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.