さちも

『かしこまりました、デスティニー~Answer~下巻』電子書籍と紙書籍の違い

投稿日:

こんにちは!『かしこまりました、デスティニー~Answer~』の記事がけっこう人気なようでして。ちょこっと参考になればなと思ってどうでも良いことなのですが記事にしてみます。

かしデスさんは紙書籍と電子書籍ではちょこっと違いがあります。

そのことについて★


修正の違い

今回、ワタクシ紙書籍&電子書籍(Renta!)でかしデスAnswerは読みました。

そこでですね~電子だけを読んでいるときはあまり気にならなかったのですが、紙書籍と見比べてみると修正の違いがくっきり。

電子は白抜きさんです。T子は真っ白ですね。

それに比べると、紙書籍さんはT子くっきりの細い線での修正になっています。

何気に修正の違いだけでエロ度が全然違うのだなぁと再認識しました。

先っぽからたれる液とか・・・あるのとないのとではやはり違うんですねぇ(〃・ω・〃)

やはり久藤ヒートの部分は紙書籍の方が読み応えありました。

あと1カ所エロ場面ありますが、そちらも電子と紙とでは紙の方が良かったかな~。

紙書籍には電子には掲載されていない箇所がある

ここも紙書籍のメリットでしょうか。

カバー下が収録されているものもたまにあるのですが、かしデスAnswer下巻に関しては収録されていませんでしたね。

だからカバー下のおまけは紙書籍のみの特典になるかと思います。

表・裏共にカバー下にはおまけ漫画があってどちらもほっこりキュン。特に裏のカバー下は宮内のツンデレがかわいすぎました!!!
久藤はだんだん宮内の扱いにバレてきているようですね(笑)

たった2Pではあるのですが,裏表のカバー下はわりと満足できる内容だったかと思います。


まとめ

電子・紙書籍ともにオススメ度的には変わらないのですが、どっちにしようか迷っている人の参考になればいいかなと思って書いてみました。

修正の件はRenta!でしか今回読んでいないのでRenta!の分しかわかりません。
でも、そのほかがRenta!の修正より甘いのはあまり考えられないかなぁ・・・。あるとするならeBookJapanさんくらいかなと・・・。そこが同様に白抜きならどこもRenta!と同じかなぁと思います。

だから修正甘めで読みたい人は紙書籍がオススメですよ♪


Renta!

9月おすすめ作品 3タイトル

被写界深度 上巻(苑生)

イァハーツで前日譚を読んで気になったので上下巻(紙書籍)を一気読みしたこの作品。電子では上巻のみの配信になっていますがむちゃくちゃ面白かった!お初の作家さんでしたが、絵柄も好み、作品の丁寧な作り込みもすごく好みでイチオシ作品です。 電子も上下巻同時に配信されてたらいいのですが・・・下巻は2人の関係がぐっと動きます。。。上巻は早川を知る上ではなくてなならない巻だと思います。

日の当たらない場所 全3巻(たつもとみお)

完結巻でした。BL以外でもすごく楽しめた作品だったよな気がします。町おこしにしてもみどころがありますので是非!完結したので読みやすいと思います。

フルーツ、ガトーショコラ(キタハラリイ)

キタハラリイさんの作品。あまあまテイストでキュンキュンしながら読む1冊です。切なさはほとんど無く、ライトで読みやすいのが特徴。 幸せな感じがすごく伝わってきます。

-さちも

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.