カノンチヒロ

【俺が両性なんて認めない!】BL漫画感想 (バラ売り全5巻)両性具有シリーズ-カノンチヒロ

投稿日:

カノンチヒロさんの両性具有シリーズです。3カプ目になるでしょうか?今回は幼馴染みですね!両性具有シリーズのなかでは雪野が好きなので一宮・雪野推しなのですが、今回の「俺が両性なんて認めない!】は2が出てからぐっと面白くなってきたような気がします。

ツンデレ受かなりイイです( ´艸`)

都月みたいなビッチな感じじゃなく、ヤンキー感あるけどピュアな感じがたまらないなぁと思いながら毎回配信を楽しみにしています。

今は俺が両性なんて認めない!2がバラ売り配信されているのですが、今回のこの記事は2の前の【俺が両性なんて認めない!】のコミックス版の感想を書きたいと思います。

また2は改めて♡

俺が両性なんて認めない! コミックス情報

「オレ 知ってるよ。桐ちゃんが両性だってこと」
目つきの悪い元ヤン男子・三上桐は、なぜか毎日、欲望に目をギラつかせた男達に迫られる学校生活を送っていた。潔癖で男らしい性格の桐にとって、安心できるのは弟のような幼なじみ・篠原湊だけ。
そんなある日、桐の体に異変が起こる。細身ながらも男らしい体つきの桐の股から、赤い血が流れた。初潮――。産まれた時は未発達だったハズが気づかないうちに両性体になっていたのだ。

◆収録内容◆
「俺が両性なんて認めない!」全5話
単行本収録描き下ろし
Renta! 限定描き下ろし(イラストペーパー1P)


満足度 ★★★~★★★★☆(でもこの作品は好きです!)

感想は以下より。ネタバレ含みます。


俺が両性なんて認めない! みどころ・感想(ネタバレ注意)

このシリーズから読み始めた!という人いるかな?いると過程して、両性具有って何?と思うかもしれないので簡単に説明すると・・・

両性具有というのは男の子・女の子両方の生殖器がついているという事ですね。

だから初潮も迎えるし、妊娠も可能という事です。

現に過去2作品、【僕の両性具有症候群(シンドローム)シリーズ】【彼の両性具有妊娠期(マタニティ)】の受は妊娠して赤ちゃんがいます(*^_^*)オメガバースとはちょっと違うのですが、妊娠可能という特殊な設定になっています。

今回は幼馴染みものなのですが、妊娠まで描くのかな?どうかな・・・

みどころになるかと思うのですが、なんと!今回の主人公、三上桐は彼の両性具有妊娠期(マタニティ)の2人の息子なんですよ~!!!相変わらずラブラブな三神と都月もたまに出てきます( ´艸`)

繋がっているのでこのシリーズ好きな人にはとても嬉しい作品になっているのではないかな?

都月あれからまた1人増えたみたいで3人の子持ちになってましたよ~。。。

でも年柄年中イチャイチャしている2人を見て、桐は嫌悪感を持っているんですよね。

両親みたいにならない、セックスなんてしなくても生きていける・・・そう思っているのに幼馴染みくんは「桐ちゃんが俺の子産んでくれるまで諦めないから」ってガツガツくるの。

最初は全く眼中にないというか、そういう目で湊は見れないと拒絶されるのでちょっと切ないのですが・・・湊は一途でカワイイです。(時に暴走しちゃいますが)

それと・・・作品はシリーズの中でもコメディ要素がけっこうあってクスっと笑えたりします。

なのですが、中盤~後半はわりとシリアス。湊が勢いに任せて桐の初めてを奪ってしまうんです。。。

この後半が前半のコメディな所からは想像できないくらいの展開になるのでそこもみどころですね。

初めてを奪われて、しかも信頼していた子に襲われて桐も傷ついたと思うけど、一生懸命謝る姿と湊の一途さに桐も心に響くものがあったように思います。

離れたい、突き放したいと思っても桐にとっても湊は特別な存在なのですよね。(この時点では弟みたいな感じで)

1巻の最後は、桐に許してもらったところで終わっています。

全5巻でこの進展・終わり方だったら確かに評価は低そうだなぁと納得しました。

面白く無いわけではなくって、これから!って時に終わっているので多分、消化不良になっちゃうんですよね。

だから【俺が両性なんて認めない!2】が配信されて喜んだ人多いのではないかしら。

ワタクシも配信されるたびに速攻この作品は読んでます!!!

今回のコミックスは、おそらくなのですが桐が両性具有で妊娠可能な身体になったこと、そしてずっと弟だと思ってた湊を恋愛対象として見るきっかけが描かれていたのかなと。。。

すでに2を読んでいるのでちょっと言いたいのですが・・・俺が両性なんて認めない!2すごく面白いです!!!

2は明かに桐が変化してきますので( ´艸`)

その感想はまた描こうと思います。

俺が両性なんて認めない! 感想まとめ

1冊で完結だと思って読んだらきっとえぇ~これで終わり???と消化不良を起こすと思います。

ちゃんと2がありますからね!2の方が桐の変化が読めてそして更にえろくなっていくので面白いと思います。

桐の悩みも2の方が深刻さが増している感じがして1よりはすごく作品の面白さが出ている気がします。

あとは!!!2は雪野の子も出てきます~!雪野に似た綺麗な男の子で良かった(笑)


2は10月30日にコミックス版が発売されるようです。10月30日までにもう1巻配信されるのかな?とちょっと期待してます。

個人的には1で普通~と思った人も2まで是非読んで欲しい作品です。

俺が両性なんて認めない! 電子書籍


俺が両性なんて認めない!2の紹介


この作品はRenta!先行配信になっているのでRenta!が一番早く読めます!

Renta!

9月おすすめ作品 3タイトル

被写界深度 上巻(苑生)

イァハーツで前日譚を読んで気になったので上下巻(紙書籍)を一気読みしたこの作品。電子では上巻のみの配信になっていますがむちゃくちゃ面白かった!お初の作家さんでしたが、絵柄も好み、作品の丁寧な作り込みもすごく好みでイチオシ作品です。 電子も上下巻同時に配信されてたらいいのですが・・・下巻は2人の関係がぐっと動きます。。。上巻は早川を知る上ではなくてなならない巻だと思います。

日の当たらない場所 全3巻(たつもとみお)

完結巻でした。BL以外でもすごく楽しめた作品だったよな気がします。町おこしにしてもみどころがありますので是非!完結したので読みやすいと思います。

フルーツ、ガトーショコラ(キタハラリイ)

キタハラリイさんの作品。あまあまテイストでキュンキュンしながら読む1冊です。切なさはほとんど無く、ライトで読みやすいのが特徴。 幸せな感じがすごく伝わってきます。

-カノンチヒロ
-, , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.