文乃ゆき

ひだまりが聴こえる幸福論は今日発売!!!

2016年5月27日

5月27日に発売のひだまりが聴こえる幸福論。ぜひ読んでみてほしい作品


私の大好きな作品です!
「ひだまりが聴こえる」ではBL要素は少なかったけれど、幸福論の方では切ない、もどかしいストーリーになってます。
そしてラストでは・・・・・。

私は花鳥風月と一緒に到着する予定なのでおそらく手にするのは来週なのですが、
本当に楽しみです。

描き下ろしもどさっとあるようでして・・・。最終回までは雑誌で追っていたので
気になる方はサイドバーのカテゴリ「連載終了した作品」から見ていただけると嬉しいです。

そして・・・気になることがちるちるさんに書いてありました(;'∀')

掲載情報
6月27発売『Canna Vol.48』にて、高校生時代の太一と航平を描いた番外編+ひだまりが聴こえる特集を、10月27日発売『Canna Vol.50』にて……
ここはまだ秘密なので、5月27日発売の『ひだまりが聴こえる-幸福論-』のあとがきをチェックしてみてください♪
ちるちるの文乃ゆき先生インタビュー より抜粋



このちるちるさんの文乃ゆき先生のインタビューでうまく幸福論のことが画像付きで説明されていますので気になる方はぜひちるちるさんのサイトへ行って読んでみてください~。

と・・・・引用部分みてえって思いました。
まさか本当に続編がくるんじゃなかろうか?
だって・・・もうコミックスは発売されるのに、またVol.48で高校生時代の太一と航平を描いた番外編+ひだまりが聴こえる特集ですよ?
番外編収録するコミックスがないじゃないかぁ~~~~~~。
ってことは、Vol.50からは続編てことじゃないの?

ちなみにワタクシは・・・ひだまりが聴こえる~の続編は大歓迎でした!でも幸福論~の続編はちょっと・・・です。
なぜなら・・・満足したから。
幸福論で大満足なんです。本当に・・・。あの2人にはエロはなくていいです!!!
描き下ろしでチューをもういっかい見せてくだされば~~~~~~~~~~。

↑ちゅーがなかったら続編で~って叫んでる自分が見えるのはなぜかしら(笑)

文乃ゆき先生にはまた違った作品で感動させてもらいたいなぁと思ったりもします。
でもねぇ・・・ひだまりが聴こえるの時よりははるかに人気作品になったようですので続編希望が多いのかもしれませんね。

先生、BLじゃないけれど茜田千というネームでさらば、佳き日<さらば、佳き日> (it COMICS)という作品も描かれています。
こちらもね・・・本当に素晴らしいです。
BLに関係ないのでどうしようかなぁと迷いましたが、ひだまりが聴こえると同様、ものすごく心揺さぶられる作品ですので紹介したいなと思いました。
この作品を読んだ時に私は、文乃ゆきさんのほかの作品もこれからぜひ読みたいと思うようになったんですよね。

ひだまりが聴こえるもそうですが、新しく連載しても素晴らしい作品を出すだろうなぁ~って。
いつ新連載くるだろう?と楽しみにしているのですが・・・続編かなぁやっぱり。。。

嬉しいですけどね。航平が笑っててくれるなら(n*´ω`*n)
切ない顔はもう見たくないです。。。
とりあえずは、幸福論のあとがきに何かかいてあるようですのでそちらを確認してみたいと思います(^^)

あとがきページが一番ドキドキしそう(笑)

最後に・・・ぜひぜひこちらの先生の作品も皆さんに読んでほしいなぁと思いますので紹介しておきます。
※BLではないです。義兄妹のストーリーです。。。ちなみにまだ続いています(-_-;)

作品情報

コミックイットコミックウォーカーPixivコミック等で最新話無料で読めます。
さらば、佳き日

kindleで詳細をみる


どんなお話?
ある地方都市に“新婚夫婦”として引っ越してきた、桂一と晃。新しい生活を始めたふたりは、睦まじく穏やかな日常を送っていた。しかしふたりの陰には、大きな「秘密」があって――。とある“夫婦”と、ふたりをとりまくオムニバス・ストーリー。



最近こういうメガネの黒髪男子を見ると、全部ディーンフジオカさんで変換されてしまう(;'∀')


ランキングに参加しています♪応援していただけると更新の励みになります。

BLメモリー



ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-文乃ゆき
-, ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.