おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLメモリー BL漫画感想ブログ

カテゴリー

木下けい子

木下けい子

2018/2/26

木下けい子『17 教師』生徒×教師・切ないBLマンガ感想/【17-2巻】CRAFT連載作品【冷たくされても優しくされても・・・】

こちらも先日やっと感想書きました。木下けい子さんの【17】の2巻目です。【17 教師】とあって巻号がついていないのですがこれは続きものですのでご注意ください。 毎回思いますが・・・巻号をつけないのは読者には優しくないですよね・・・17生徒/17教師で読み切りみたいな感じになってればいいけれどそんな感じでは全く無いからなんとなく今回の作品に関しては巻号を付ける方がよかったのではないかなってすごく思います。 1巻1巻ですっきり読めるような作品だったらいいですけど、違いますからね。。。 ちょっと触れましたが、1 ...

Be Monster 本間アキラ

本間アキラ はやりやまい キタハラリイ 木下けい子 富士山ひょうた 古矢渚

2017/8/21

8月に書いたBL漫画感想一覧/【Be Monster】【愛すべき男】【君は夏のなか】【春は君にささやく】 など。

8月はあんまり書けなかったなぁ・・・けっこう読んだりはしたのですが、まだまだぽちったままで未読のコミックスが多数。早く読まなくては。 あまり書けませんでしたが、一応BL漫画ダイアリーにUPした記事の紹介をしたいと思います。8月新刊が数冊あったと思います。(まだ電子になってないものが( ̄。 ̄;)) 興味のあるコミックスがあれば是非読んで見てくださいね。 愛すべき男2巻 富士山ひょうた アマゾン こちらはまだ電子では配信されていない作品です。8/1に紙書籍は発売されました。 1巻では微妙な距離で一度フラれた藤 ...

no image

木下けい子

2016/10/20

木下けい子『17 生徒』生徒・教師の切ないBL漫画・感想。先生が欲しくて、おかしくなる。

17歳・生徒×26歳・先生の二人の心の揺れが面白い!切ない展開から目が離せません。やっと読めた。ついついこれは先があるものだからと思って後回しにしちゃってました。ちょうどCRAFTのVol.68の部分まで収録されていました。この先はCRAFT vol.70で読めるはずなので早く配信されないかなと思っています。まだ予定に出てないのですが昨日雑誌は発売されているから1週間後くらいに電子配信くるかな?と思ったりしています。大洋図書さんなのでね・・・でも今回イァハーツも遅かったのでちょっと不安です。(もう一度見て ...

no image

木下けい子

2016/7/1

木下けい子【ひねもすのたり君と僕】BLコミックス感想 電子書籍で読みました。

幼なじみだからこそ、大切な人だからこそ遠回りをしてきた2人のBL。こちらも先ほど一途なBLマンガブログのほうにUPしてきました!木下けい子さんは作家買いです。こちらはキャラセレクションに掲載していた作品だったと思います。ちょっと切ない系のあり、こんな男の子のどこがいいの?よーちゃんドМでしょ!と思いながら読ませていただいた作品です(笑)木下けい子最新刊【ひねもすのたり君と僕】コミックス情報ひねもすのたり君と僕【SS付き電子限定版】[著]木下けい子木下けい子/徳間書店/2016/4/25  内容紹介【電子限 ...

no image

木下けい子

2016/3/23

同級生棲活【電子書籍・BLコミック】感想。素敵なツンデレ。

ディアプラスで連載していた木下けい子さんの同級生BL。ツンデレさんの一途さがたまりません・・・これ、ディアプラスでちょこっと読んでたのでコミックスになったら絶対読もうと決めてた1冊。第1話は2014年10月。5話目が2015年12月なので2か月に1回ペースの連載だったのかな。読んでいないところもあったのですごく満足のいく1冊でした!そして、あのほんわかと進むストーリー・・・やっぱり木下けい子さんですね。私の好みど真ん中。同級生だったり、幼馴染だったり★一途愛大好きです!ではでは、作品の紹介を♪同級生棲活< ...

no image

木下けい子

2015/11/17

幾千の夜【BLコミック】感想。

幼馴染BL!純愛?依存?執着!?いろいろな見方ができて面白い作品木下けい子さんの作品について感想書くのはじめてのようで・・・自分でもびっくりしました。結構読んでるのにぃ~。好きなんですよねぇ木下けい子さんの作品。絵柄は好みではないのですが、読んでいると本当に絵柄がマッチしてくるというか・・・。とにかく線が細いな~といつも思いながら読んでいるのですが、儚い感じとかが合ってていいです。今回紹介する作品はちょっと古いものですが(1巻目が2009年と書いてあったので)私のお気に入りです。幾千の夜 全3巻厳しい父親 ...

バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.