千葉リョウコ

no image

千葉リョウコ

2017/5/25

千葉リョウコ『Knife-ナイフ-』BL漫画感想/好奇心はやがて・・・。

千葉リョウコさんの作品の感想です。こちら、大好きな『続きはまた夜に』のスピンオフ作品。そして!帯を見て驚きました。ヨネダコウさん推薦作品なのですね~。今回は電子書籍限定の4P漫画がついているので個人的には電子で読む方はいいかな?と思います。紙書籍も初回限定ペーパーがついていましたが、電子の方のおまけページの内容が好き(〃・ω・〃)ワタクシは作家買いというのもあるのですが今回は紙・電子両方で購入しました。コミックス情報&評価Knife-ナイフ- /千葉リョウコ バンブーコミックス評価項目評価・★絵 ...

no image

千葉リョウコ

2017/5/25

『トキメキ、タメイキ、ルームシェア』編集部シリーズ第3弾!?BL漫画感想。-千葉リョウコ

宝物みつけましたから続く出版社シリーズ第3弾!「宝物みつけました」「編集長を好きになったわけですが」に続くシリーズ3作目。今回は同期BLでした。そして、シリーズ2作品目に登場した漫画家×本屋の店員さんの続編収録~。花丘さんが幸せで良かったです💛コミックス情報&評価トキメキ、タメイキ、ルームシェア 千葉リョウコ/花音コミックス/芳文社 評価項目評価・★絵柄★★★★☆ストーリー★★★★☆エロ★★☆☆☆独自性★★★★★4 満足度内容紹介 マンガ編集者の涌井は、デキる同期の星が苦手。なの ...

no image

千葉リョウコ

2018/7/5

不思議ちゃんは実は一途な男の子【編集長を好きになったワケですが。】BLコミック感想

BL誌編集長と新人くんの不思議な関係が変わり始める・・・。千葉リョウコさんの最新刊の感想やっと・・・やっと今日はお休みです。3時から、また私用で出かけるけど・・・ぜったい2つくらい記事は書く~!こちらの編集長を好きになったワケですが。は、実は宝物見つけましたというコミックスに編集長との馴れ初め!?的な話が載ってます。Renta!さんでは評価があまりよくないのですが、私はこの宝物見つけましたは好きですね。短編集みたいな感じでいくつかのカップルのお話しが読めるのですが、その中でも【宝物奪われました】のヒトミ× ...

続きはまた夜に 千葉リョウコ

千葉リョウコ

2017/8/1

【BLコミック】続きはまた夜に また好きなBLコミックスができました。

ホスト×刑事で高校の同級生。切ないしキュンとするBLコミック! 千葉リョウコさんの作品はほとんど読んでるけど、これが一番好き!ちょっと前に酔い街ラブストーリーを 読んだけれど、続きはまた夜にのほうが断然好き!!!  久々に胸がぎゅ~ってなるようなBLコミックを読みましたヨ。夜中に読んだから余計にそうだったのかも。 本当にこれはおすすめ。 千葉リョウコさんは絵柄はいいのですがストーリー的にはもうひとひねりほしいなというのが多かったんだけど(さらっと読めちゃうかんじ)今回のこの続きはまた夜には個人的にはどスト ...

バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.