【大好きなBL作家】ウノハナさんのページ/作品などのまとめ



気まぐれなジャガー

気まぐれなジャガー1巻(単行本版)


コミックス版1巻


内容紹介

音楽雑誌の編集者である新の元に、3ヶ月ぶりに椎名が帰って来た。天才ギタリストだが、日本の音楽業界からは半ば引退同然の身。しかし本人は一向に気にせず、自由奔放に国内外を行き来し、長い付き合いの恋人である新のことも放ったらかしだ。その気まぐれさに呆れながらも、戻って来ては自分にべったりと甘えて可愛くエッチを強請る椎名が愛おしい新だが…。気鋭作家・ウノハナが圧倒的筆力で贈る、ずば抜けた才能への賛美と劣等感、愛情ゆえの自由と束縛、その間で複雑に揺れ動く大人の男たちのアダルティックな恋、待望の第1巻!
【オススメ度】

1巻の感想をよむ

ポイント

すごく面白いです。今過去編に突入してますが、その過去編が面白くてバラ配信で連載追ってます!1巻は1話~6話まで収録されています。

バラ売り1巻部分


気まぐれなジャガー2巻(単行本版)

紙・電子同時発売

内容紹介

音楽雑誌編集者の新と天才ギタリスト(現在休業中)の椎名は、長い付き合いの恋人同士。
自由奔放で長期間新を放っておくかと思えば、可愛く甘えてエッチを強請る椎名を、その気まぐれごと愛する新だが、圧倒的なギターの才能への微かなコンプレックスを抱いてもいた。
かつて新は、そのコンプレックス故、椎名へ別れを告げた―?
まだふたりが高校生だった頃、若さゆえの焦燥とがむしゃらで一途な恋情、無軌道な性欲で、どうしようもなく傷付け合い、一度は別離を選んだ。けれど、離れられるわけがなかった…。
大人の男ふたりの複雑で官能的な恋、待望の第2巻は彼らの馴れ初めを描いた過去編を大ボリュームで収録!


ポイント

主に過去編です。2人の馴れ初めから別れて再会するまでが描かれています。
オススメ巻★2巻はバラ売り7巻~12巻収録。

2巻分のバラ売り 7巻~12巻


気まぐれなジャガー2巻分のネタバレあり感想


2巻でもまだ終わっていない作品です。

バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

2018年5月26日

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.