バラ・単話BL感想

くれの又秋【手中に落としていいですか 3巻】第9話~ BL漫画(ネタバレ注意)感想

くれの又秋さんの大人気BL漫画【手中に落としていいですか 3巻】に収録される9話以降の感想です。まだコミックス化されていないお話ですのでコミックス派さんはネタバレ注意でお願いします★

【手中に落としていいですか】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

なかなか巳鹿島と新田のLOVEですが進みませんが・・・相変わらずのエロさですよね!巳鹿島の執着がたまらないです!

最新話は 9話 後編

【手中に落としていいですか3】作品紹介

内容紹介

「俺のこと、抱いてくれませんか」 恵(めぐみ)の計らいで、AV男優でEDに悩む有馬(ありま)を巳鹿島(みかじま)に会わせることになった新田(にった)。 二人の会話を別室で盗み聞きするハメになるが、有馬の相談は予想外のものだった――! 思いもよらない展開に衝撃を受けるが、新田の心配をよそに巳鹿島は有馬の要求をすげなく断る。 ホッ…と安堵する新田だが、芽生え始めたこの気持ちの正体は?

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【手中に落としていいですか3】感想レビュー

9話あらすじ・ポイント

9話前半のポイント

  • 巳鹿島に抱いてくれと言った有馬への返事は!?
  • 巳鹿島の言葉を聞いてほっどしてしまう新田
  • 有馬は次に新田へ方向変換
  • 有馬の目的は!?

9話後編のポイント

  • 新田を利用しようとする有馬
  • 有馬に協力して欲しいと言われた新田はある違和感を覚えて・・・
  • 巳鹿島に対して独占欲が生まれつつある!?
  • ラストの巳鹿島の表情にキュン

感想

有馬の台詞で前話終わっていたので・・・気になってました。

巳鹿島が断った時にはほっとしたけれど、まだ何か企んでそう。

次はまさかの新田がターゲット!?

だけど有馬が方向転換した時の巳鹿島の嫉妬心まるだしの対応良かったですね★間に入ってなんとしてでも阻止!!!って感じが(*^_^*)

ただ・・・ちょっと有馬もクセがありそうなので要注意。

次話では新田がどう対応するのかが気になる所です。

きっちり断ってくれますように。

8話~の流れで新田と巳鹿島の距離が近づけばいいのですが。。まだ今のところはその様子はなさそう。

ちょっとモヤモヤする展開が続きそうなので、少しでも萌える展開がくるといいのですけどね・・・巳鹿島&新田・・・急展開ないかしら!?

9話後編の感想

後編の配信が早くてすごく嬉しかったです!今日はもう1作品くれの又秋さんの作品が配信されているので、そちらの方も後ほど感想書こうと思います(≧∇≦*)

さて・・・9話後編のラストはドキドキしました。

ちゃんと新田の中には巳鹿島がいるのが分かって嬉しかったです。ちょっと鈍感だなぁ~と思っていたけれど、当て馬くんである有馬くんが良い仕事をした!という事なのでしょうね。

ちゃんと独占欲をもってて良かった~。

でも有馬くんもけっこう諦めが悪いですよね。仕事のためなのか何なのか・・・どうしても巳鹿島をその気にさせたいみたい。

それとも巳鹿島に惹かれていたのか。【憧れの人】というのがどこまで好意を持ってるのかがわからないから、この表現ってけっこう微妙ですよね(~_~;)

有馬の押せ押せに新田が協力してしまうのではないかと思っていたけれど、「それはできない」と断るのよ!!!

よく言った!!!

でも本当に諦めが悪いのよ有馬。。。。で二人が話しているところに巳鹿島登場で萌え。

本当に新田の事が好きなんだろうなぁ~というのが伝わってきました★

はぁ~(≧∇≦*)新田が気付いた自分の中の感情に・・・これからの展開がさらに楽しみになりました!!!

ちょっと新田のターンになりそうな予感に・・・ワクワクしています♥

9話後編を読む

 

電子書籍

バラ・単話9話~

コミックス版2巻まで配信中

 

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5