コミックスの感想

彼の特別な彼 全2巻のネタバレありの感想です

鳴坂リンの大人気連載 彼の特別な彼を読みました!

前回、瞳の独占欲の感想を書きました。瞳の独占欲は私はイマイチだったんですが、この彼の特別な彼は面白かったです!それぞれのキャラが生きているというか、恋愛感情を抱く過程もしっかり書いてあるので読んでて惹きつけられましたね。

全2巻ですが、まだまだスピンオフも展開されるであろう終わり方なので今後が期待です。

 

彼の特別な彼

 

 

生徒会長の達也が世話役をするハメになったのは、人気俳優の大地。俺様でワガママな大地に振り回され(痴話?)ケンカの毎日!! なのに……。「お前が全然足りねえ」ガキっぽくてストレートで……口説くかのような真剣な大地の言葉に、達也の胸は破裂しそうなほどドキドキ! しかもエッチなことまでしてしまい!? 王道学園ラブコメ★ 単行本未収録ショートを収録した電子限定。

2巻はというと・・・

「お前の感じてる表情だけで、たまらなくなる―」大人気の学園+芸能人ラブ、一緒にいたくて仕方ない「特別な恋」の成就編!【全198ページ】

2巻も面白いですよ。これは★★★★☆です。おすすめ!

生徒会長の達也と芸能人の大地のおはなし。大地が結構曲者で俺様なんだけれど、達也も結構な俺様気質持ってる気がします。

最初は反発しあう2人だけれど、実はお互いのこころの傷というか心の闇をさらけ出せる存在。

もうね、前半はオレ様前回な大地ですが、後半は達也のことが気になって仕方なくなる大地のキャラが生きてきますね。

この話の中には家庭環境も絡んでくるのでちょっとややこしいかなと思いますが・・・基本的に達也の家族はいい人です。

それに幼馴染の政俊もいい味だしています。もっとぐいぐい来るかと思ったんですが本当に見守るのが好きなようで。

そういえば政俊はスピンオフ?(番外編)で出てきます。これはBE×BOY8月号だったっけ?7月号だったっけ・・・それに政俊×守谷が載っています。基本的にこのペア押しです☆

↑これは『彼と彼の意地悪な距離』で読めます。

なぜならば・・・政俊はいいやつなんだけど優しいのは達也限定。結構Sっけあるとおもんだけれどね~。

だから雅俊×守谷の場合の雅俊のギャップがね。見ものです。

で番外編2人のいい感じを匂わせて終わったんだけど続きないのかしら~。↑で読めますヨ。

さてさてまえがき長くなりましたが本題に行きます。

今回の記事はほぼ感想で行くと思います。。。

彼の特別な彼はね~瞳の独占欲に比べたらほんとクオリティ高いと思います。

ゆっくりゆっくり近づいていくので唐突感もないし自然な感じがいいんですね。

反発しあう2人だけれど本と気づいた時には大切な人になっちゃってるところがね~。

基本芸能人の大地が押せ押せです。オレ様さんなので俺の言うこと聞け~みたいな感じですが達也はそれに従う感じではありません

まぁそれがかえって大地にはいいんでしょうけどね~。

お互いの家族のことを知るたびに近づいていく2人。達也も家族のことは雅俊しか知らないことですが

大地にも話すんですね。これがきっかけで雅俊が達也に迫るんですけどね。

無理矢理感もないし、このコミックは評価わりと高いんじゃないかなぁ~と思います。

そうそう、ひそかに雅俊と大地が争っているのも見ものですよ。

2巻はね、雅俊と達也の幼少時代の話があります。

なんとなくこのおはなしで雅俊がなぜ達也限定で優しいのがわかる気がしました。

あとは達也がかいた小説でひと悶着ありますがこれは解決します。

意外に達也って才能あるんですね。

エロシーンは基本少なめです。2巻の最後にやちゃったページはあります。

達也が受です☆

自覚してからの大地は素直だし、達也もいろいろと考えまくっているのがいいです、好き!

達也のクールなお顔が頬を染めるだけでキュンとしちゃいますね。

2冊じっくり読めますよ!

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5